懐かしきあの頃の「ビアダイニング アレグレ」大阪市北区小松原町

更新をサボっていた時期の積み残し、2020年の5月がそろそろ終わる頃。

ビアダイニング アレグレビアダイニング アレグレ

ランチ代わりに一杯やろうと阪急東通商店街の「ビアダイニング アレグレ」に寄ってみた。
店先にメニューサンプルが並んでる様子が、賑やかでなんだか楽しそうで惹かれるよね。

ビアダイニング アレグレビアダイニング アレグレ

和食洋食なんでもありますって感じ、寿司もあればステーキもある。
おまけに“喫煙ルームあります”って書いてあるんで、安心して。

ビアダイニング アレグレ

生ビールが安いって店先に案内があったから、生ビール。
お通しが付いてきた。
それはそうと、タバコは喫えない。
正確に言うと席では喫えなくて、喫煙ルームでしか喫えない。
なるほど、“ルームあります”とは、そういうことか。

ビアダイニング アレグレビアダイニング アレグレ

広さ的に喫煙ルームってより喫煙ブースだね。
“喫煙目的室”って案内がいいね、確たる目的があって喫煙します、みたいな。

ビアダイニング アレグレビアダイニング アレグレ

小腹を満たすため、とん平焼きを注文。
なんと言うか、半端にオサレな盛り付けだなぁ。
店員さんは襟のついた白いシャツで腰にサロンを巻いて、みたいな感じだった印象。
内装もオサレだった印象で、店員さんとか内装とか盛り付けなんかのオサレさの指向性は懐かしき80年代に流行った“カフェバー”というものを思い起こさせるのであった。
その時代から、ずっとやってるお店なのかな。

ビアダイニング アレグレ

なんかまぁ悪くないけど特別に良くもないが、昼から飲めるからそれは良い。
喫煙できる席があったら、もっと良い。

この店に行ったのは2020年05月24日
↓「食べログ」での店舗情報

アレグレダイニングバー / 東梅田駅梅田駅大阪梅田駅(阪神)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索