川沿いの喫茶店「喫茶M&M」福岡市博多区住吉

更新をサボっていた時期の積み残し、2021年の春まだ遠い冬の頃。
この時期はまだ、福岡と大阪を毎週往復してたな。

喫茶M&M

福岡での仕事の前に、早い昼メシを求めて「喫茶M&M」へ。
以前から存在は認識していたが利用する機会はなかった、けど気になってはいた。

喫茶M&M喫茶M&M

初めて利用する店では、店先で可能な限りの情報を拾おうとする、何がいくらで食えるのか、喫煙はできるのか、といった情報が重要である。
ここは喫煙可だと判ったので懸念なしに店内へ、そしたら卓上に喫煙可能な場所を探すアプリの案内が。
そういうアプリを知らなかったが、なるほど需要はあるよな。

喫茶M&M

この店の経営者は喫煙に肯定的なんだろうなと想像に難くないが、かといって店内は喫煙者の巣窟ではない。
むしろ、どこか上品でヨーロピアンな洋館みたいな雰囲気があった。
川沿いに立地してるから、奥の方の席では川の流れを眺めながら優雅なひと時が過ごせるだろう。
(もっとも川向こうは特殊浴場密集地帯だが)

喫茶M&M喫茶M&M

ナポリタンをいただきました。
昭和の喫茶店ナポリタンではなく、ナポリタンでさえ上品なのかと感心する盛り付けと皿。
木漏れ日の演出効果ってのもあるかもしれない。

喫茶M&M

食事の後は、コーヒー&シガレット。
タバコが喫える喫茶店ならではの幸せ。

ちなみに、外観の写真がやけにエントランスに寄って撮られているのは、外装工事だかで足場が組んであったから全体を写すのは忍びないなぁと思ったから。
そんで、これを書いてるとき住所とか確認しようと食べログを見たら、「コーヒーアンドタバコ エムアンドエム」って屋号で登録してあるんだね。
じゃあ外装を変えて、屋号もちょっと変えたってわけかな。

喫えるってのが屋号で判るって、単純明快でよろしいね。

この店に行ったのは2021年02月09日
↓「食べログ」での店舗情報

コーヒーアンドタバコ エムアンドエム喫茶店 / 中洲川端駅祇園駅天神南駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索