多国籍エスニック立ち飲みだった「新多聞酒蔵」大阪市北区天神橋

更新をサボっていた時期の積み残し、2020年ぼちぼちクリスマスの頃。
この頃は中崎町の現場に通っていて、仕事を終えたら天満で飲んでいた日々。

天満といえば「銀座屋」と脊髄反射かってほど同じ店でばかり飲んでいて、それもどうかと思うぞ、ってね。

新多聞酒蔵

「新多聞酒蔵」という立ち飲み屋に立ち寄ってみた。
年季のはいった良い面構え、こういう外観の店は期待が高まる。

新多聞酒蔵

まずは瓶ビール……ああ嫌いな銘柄のやつしかなかった。
うーん、まぁ喫煙可なのはポイント高い。

新多聞酒蔵新多聞酒蔵

目の前にネタケースがあって、中にシュウマイがあった。
うん、いいよねと注文。

なんかしらん、俺は酒場でシュウマイを注文する率が高い気がすると自分で思っている(自分調べ)。
無難かつ手軽な選択だという気がするので、もっと攻めの姿勢でいるべきかもしれないと思わなくもない。

新多聞酒蔵

ふと視線を下げると、パウチされたメニューに黒っぽいチャーハンの写真。
ちょっと変わったチャーハンを出す店なんだなぁとか思いつつメニューをよく見たら、タイとかシンガポールとかベトナムとかアジア各国の料理を出す店だったのだと判った。
黒っぽいチャーハンには“はんちゃんチャーハン”とキャプションが添えられていたが、それはいわゆる“半ちゃん”ではなく“ハンちゃん”という愛称の人がつくるチャーハンという意味らしかった。

初めての飲食店では、パッと目についたものを注文しちゃダメ、ちゃんとメニューを見るべしという教訓を得た。

この店に行ったのは2020年12月23日
↓「食べログ」での店舗情報

立呑処 新多聞酒蔵立ち飲み居酒屋・バー / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索