暑いときにも熱いうどん「松屋」兵庫県尼崎市潮江

ここにも「松屋」があったんだ、と軽い驚き。

松屋(尼崎)松屋(尼崎)

うん、“あの「松屋」”だよねぇ。
そば・うどん200円、こういう値段設定なのは、間違いない“あの「松屋」”だよ。

こちらは、JR尼崎駅を北側に出てすぐ、大きなショッピングモールや高層中層集合住宅が立ち並ぶエリアの一角にある「松屋」。
俺が“あの「松屋」”と言ってるのは、立ち食いだったり座りだったりするがおしなべて価格設定が激安である庶民的そばうどんお店であるところの道具屋筋の「松屋」とかジャンジャン町の「松屋」とか、なんばの「松屋」のことね。
あ、東淀川区の淡路にも「松屋」あったよね。

松屋(尼崎)松屋(尼崎)

尼崎にもあったんだぁ、よっしゃうどん食ったろ、と店内へ。
立ち食いじゃなく椅子があるね、厨房の壁の品書きを見ると、やっぱ安いね。

しかし……暑いね。
入り口が開け放たれてオープンエアーに外の熱気が、そして厨房からの熱気もあいまって、暑い。
お冷やがおいしい。

松屋(尼崎)松屋(尼崎)

肉うどん。
暑いんだけど肉うどん頼んじゃった。
あー、やっぱ関西の肉うどんってタマネギはいってるなぁ、とか思いつつ啜る。
汗が流れる、しかし、ツユがうめぇ、肉の旨味がプラスされて奥深く美味しいツユを全部飲み干したいと感じるほどうめぇ、汗だくになりつつも。

いや、店が暑いといっても客である俺は食い終わったらサッサと店を出ればいいけど、店のオバチャンは営業中ずっと暑い店内にいなきゃなんねぇんだぞ、そう思うと頭が下がります。

このとき至近距離のショッピングモール内映画館が目的で、ちょっと腹拵えに寄ったんだけど。
また尼崎で映画を観る機会があれば、またここの「松屋」に寄ろうと思ったよ。

この店に行ったのは2021年07月22日
↓「食べログ」での店舗情報

松屋うどん / 尼崎駅(JR)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索