とってもカレー推し「力餅食堂 中崎店」大阪市北区中崎

どうなんだろう、他の店舗ではそうではないという気がする。
たぶん「力餅食堂 中崎店」だけが、特にカレーを推してる気がする。

力餅食堂 中崎店

大阪府下そこそこあちこちにある「力餅食堂」、天五中崎通り商店街の「力餅食堂 中崎店」で昼メシ。
すっごく“昔ながらの食堂”って風情の外観が素敵……でありつつ、やけに目を引く“カレー麺”のノボリ。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

ノボリだけじゃない、店先には“大阪発 自家特製 元祖 カレー麺”とか“カレー麺ざる”とか“カレー皿うどん”など、とにかくアピールされまくっている。
麺にカレーが練りこまれている、それがカレー麺のようである。
今までに「力餅食堂」は福島区吉野の店舗、難波中の店舗(あ、こっちはまだ書いてないな……)を利用したことがあるが、カレー麺というものがプッシュされていた印象はないんだよなぁ。
うどん、丼もの、おはぎ……そういう印象なんだよね「力餅食堂」って。
だから、この中崎店だけなのかも、カレー麺を出してるのって。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

それにしても、外観だけじゃなく店の中も、正しく“昔ながらの食堂”って佇まいで素敵。
ご夫婦で店を切り盛りしてらっしゃるのであろう、厨房のオッチャンとフロアのオバチャンのやりとりも、悪い意味でなく飲食業じゃなく家庭の延長のようで、ほっこりする。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

カレー皿うどん500円也を注文。
皿うどん、っていうと肉や野菜と麺が炒めてあるものを想像するが、茹でたカレー麺にカレーがたっぷりというもの。
とっぷりとしたカレーは、思いのほかスパイシーさもあり、麺を食べ終えてからライスを追加注文したくなった。
あ、カレー麺そのもののカレー風味は、よく判らなかったな、まず麺のみを食ってみるべきだった。

力餅食堂 中崎店

しかし、麺よりライスと合わせたいなぁと思ったな、カレー。
次の機会があればカレーライスを食おうかな、なんて思った。

力餅食堂 中崎店

割とすぐに、再訪。
この店がある商店街は他にも利用したい飲食店は多いが、またここを訪れたい吸引力があった。

力餅食堂 中崎店力餅食堂 中崎店

今度は、カツカレー600円也。
なんかこう、楕円形の皿とかペーパーナプキンが巻かれたスプーンとか見た目が懐かしい感じがして、愛おしい。

しかしなんだろう、カレー皿うどんの時より、カレーは薄まってるように感じた。
麺ではなくゴハンに合わせるなら薄めのほうが、カツものってるし、といったバランスを考慮してのことかな。
たまたま、かな。
いやまぁ、美味しくいただいたんだけどね。

次の機会には、親子丼とか食いたいかも。

この店に最初に行ったのは2020年11月20日
↓「食べログ」での店舗情報

力餅食堂 中崎店そば・うどん・麺類(その他) / 中崎町駅天神橋筋六丁目駅天満駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement