梅田で安く快適に昼酒が楽しめるオオバコ居酒屋「すーぱー百番」大阪市北区角田町

梅田で昼飲み。
各線梅田駅から歩いてすぐの「すーぱー百番」に行ってみた。
梅田駅からすぐというか「TOHOシネマズ梅田 別館」至近なので、映画を観にいったときに見かけていて、なんか良さげかもと気にしていた店。

すーぱー百番すーぱー百番

カタカナじゃなくてひらがなで“すーぱー”ってのが、味があるね。
営業は12時からって、昼飲みにぴったりだね。

すーぱー百番

まずビール、こちらの店ではモルツだけなのね。
けっこうなオオバコで席数もかなりのものだが、訪れたのが平日の13時台後半だったせいか、客入りはまばら。
喫煙できるか訊くと、だいぶ隅っこのカウンター席に案内された。
そのほうが俺としても有り難い、タバコがダメな人が近くの席に座ることがないほうが、気兼ねなく喫える。

すーぱー百番すーぱー百番

マグロ造り430円、厚揚げしょうが正油320円をお願いした。
早々に日本酒にシフトしようというアテの選択。

すーぱー百番すーぱー百番

フードメニューは豊富、いろんなカテゴリの一品があれこれあって、おしなべて価格は抑えてある印象。
あと、箸袋がね、載ってるイラストとか添えられたコピーとか味わい深いね。
箸袋へのこだわりとか、細かいところだが客として嬉しくなるところ。

すーぱー百番IMG00_6266.jpeg

日本酒は地酒もあるが、メニューに“清酒”と表記されたいちばん安いものを。
シングル380円ダブル680円とくれば、そりゃあダブルでお願いするだろう。
酒といっしょに水をお願いしたら、大きなグラスにたっぷりとくれた。
そして、白鹿のコップが可愛い(欲しいくらい)。

隅っこに案内してくれたり、箸袋だったり、水とかコップとか。
この店は、細かいところでいろいろと嬉しくなって、飲食店のホスピタリティってこういうのだよな、って思った。

すーぱー百番

ねぎとろ鉄火巻をお供として、酒をおかわり。
俺、細巻きで日本酒を飲むのが好きなんだよね。

いろいろと満足できて、ぜひまた寄りたいなと思う店だったよ。

この店に行ったのは2020年09月25日
↓「食べログ」での店舗情報

すーぱー百番居酒屋 / 梅田駅大阪梅田駅(阪急)東梅田駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement