これでもかという物量のサービス「喫茶&軽食 ゆき」大阪市西区江之子島

住所的に西区江之子島ってピンとこない気がするんだけど、だいたい阿波座、駅の北西ね。
以前たまたま見かけて、その佇まいが魅力的で機会があれば利用したいと思ってた店がある。

喫茶&軽食 ゆき喫茶&軽食 ゆき

抑えた色調の、昭和な外観が味わい深い「喫茶&軽食 ゆき」。
たぶん何十年も、そのままの姿で其処にあり続けているんだろうなっていう魅力。

喫茶&軽食 ゆき喫茶&軽食 ゆき

店先のメニュー案内を眺めると、ずいぶん定食が充実しているんだなという印象。
“喫茶&軽食”と謳ってあるが、食事メインの店なのかねって思うよね。
店内は、ああ昔の喫茶店だなぁって雰囲気。
店内の写真は、ようやくお客が途切れたタイミングで撮ったものだからヒマな店に見えるかもだが、実際は引っ切りなしに客が途切れずに人気店だなと感じた。

喫茶&軽食 ゆき喫茶&軽食 ゆき

焼きそば定食650円、嬉しい低価格、しかも税込み。
そして、この品数。
もはやこれ、焼きそば定食じゃないよね、焼きそばコロッケおでん定食だろう。
安いのに、物量面でサービス過剰、嬉しい悲鳴ってやつだ。

そんで、焼きそばの味付けが、濃い。
スパイシーなソースが絡んだ麺で、白米が食える、焼きそばがおかずになっている。
そういう意味では、間違いなく焼きそば定食だな。

喫茶&軽食 ゆき

すごく満腹になって、ちょっとこれすぐに動くのキツいなってなって、コーヒーをお願いした。
あとになってコーヒー頼んだのに、定食コーヒー付き扱いにしてくれて会計は780円。
嬉しい喫煙可の店だから、タバコを喫いながらコーヒーをゆっくりと楽しめた。

喫茶&軽食 ゆき

フロアを切り盛りするオバチャンは、過剰にアットホームでもなく、もちろん冷淡でもなく、良い距離感。
各層はほぼほぼ常連かなって雰囲気だけど、一見の俺にも居心地は良く。
またここでメシ食いたいなぁって思う店だわ。

この店に行ったのは2020年08月12日
↓「食べログ」での店舗情報

喫茶&定食 ゆき定食・食堂 / 阿波座駅中之島駅玉川駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement