ラーメンもアリだよねぇ「なんばうどん」大阪市中央区難波

難波での夕方からの仕事にはいる前に、うどんを食うことがルーティーンになりつつある。
せっかくだから、界隈にある全部の立ち食いうどん店に行ってみたいなというノリになりつつある。

なんばうどん

なんば南海通、アーケード内の「なんばうどん」へ。
看板のダイナミックな古臭いデザインが味わい深いねぇ。
店内の様子を窺うと椅子が見えるね、立ち食いじゃないんだね。

なんばうどん

最低価格帯170円、立派な激安だね「松屋」レベルだね。
会計は食券制、券売機に掲示された品書きのラインナップを見ると、ラーメンがあるんだねぇ。
屋号でも看板でも“うどん”の店であることが主張されているんだから、ここでラーメンという選択は邪道な気はした。

なんばうどん

だが、あえてのラーメン320円也。
もやし、ネギ、チャーシュー、ゆで玉子がのった、透明なスープの、和風ラーメンという感じ。
これ320円って、安いよねと素直に思った。

なんばうどん

この澄んだスープは、なんだろうね、うどんスープ流用の和風だしスープってことかね。
豚とか鶏とか、畜肉の旨味は足されてないような、それでいてラーメンとして物足りなくは感じないスープ……なのは、化学調味料のチカラなのだろうか……それからまぁ結構なコショー風味でもあったな。

なんだか今ひとつよく判らなかったんだけど、このラーメン320円で食えるんならアリかナシかで言えばアリアリのアリだろう、俺は評価するなぁ。

それはそうと、次の機会には、うどん食おう。

この店に行ったのは2019年12月26日
↓「食べログ」での店舗情報

なんばうどんうどん / 難波駅(南海)大阪難波駅近鉄日本橋駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索