賑わいの大衆食堂「お食事処 すゑひろ」大阪市天王寺区悲田院町

新世界東映で映画を観たあとは、だいたい界隈で酒を飲むんだが、ちょっと気まぐれに天王寺まで足を延ばしてみた。
以前から気になってる店に行ってみようと思って。

お食事処 すゑひろ

巨大ターミナル駅の至近にあって、昭和の風情を残す「お食事処 すゑひろ」。
昔ながらの町の食堂、といった外観が魅力。

お食事処 すゑひろお食事処 すゑひろ

入り口の両サイドにメニューサンプルが陳列されていて、品揃えが昭和なラインナップだし、価格設定も昭和から変わってない感じの安さ。
今どき、この安さでメシが食えるって有り難いよなぁ。

メシを食うには申し分のない店と思えるが、それに加えて、ここはいわゆる“飲める食堂”なのか。
それが気になっていた。
店先で得られる情報では、アルコール飲料があるということは判るが、酒のアテになるものの存在はわからない。
カレーライスや親子丼で酒を飲むというのは困難だ、なにか小鉢とかはあるのだろうか。
これはもう店に入ってみなけりゃ判らない。

お食事処 すゑひろ

席について、まずビール、キリンラガー大瓶。
平日の13時台中盤、ランチのピークも過ぎて空いてるかなと予想したんだが、けっこう盛況で相席となった。
フロアを仕切る、キビキビとしながらも温かみを感じる女性スタッフが、小鉢や一品料理が冷蔵ショーケースにあると案内してくれた。
いきなりビール大瓶を注文したから、食事なく飲みたい客だなと判断して教えてくれたんだろうね。

お食事処 すゑひろ

メンチカツを選び、レンチンしてもらった。
ビールには揚げ物だなぁ。

お食事処 すゑひろ

一品は、お造り、煮物などいろいろあったから、ビールだけじゃなく日本酒で楽しむこともできるな。
アルコールのメニューを見ると“日本酒(白鶴)280円”と安いから、次の機会があればお造りと日本酒で楽しみたいな。

相席上等な店だが殺伐とした空気ではなく、むしろ優しい感じの食堂。
タバコも喫えるし、俺にとって理想的な“飲める食堂”のひとつだな。

この店に行ったのは2019年12月06日
↓「食べログ」での店舗情報

すゑひろ定食・食堂 / 天王寺駅大阪阿部野橋駅天王寺駅前駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement