救いの光明だった「居酒屋 明光」大阪市西成区天下茶屋北

更新をサボっていた時期の積み残し……この店に行ったのは2018年11月3日。

夜の動物園前一番街を、飲み足りない思いで彷徨っていた。
既に別のエントリーで書いたことだが、このアーケード街には沢山の飲食店があるけど、やたらとチャイナ系カラオケ居酒屋が多い。
そういう店に冒険ノリで飛び込んでみるテンションではなかったので、どこか落ち着いて飲める酒場はないものかと途方に暮れていた。

居酒屋 明光

そんなとき、一筋の光明のように目の前に現れたのが「居酒屋 明光」という店。
いや、ドラマチックに書き過ぎだな……実際は、ここは普通に居酒屋のようだな、カラオケありますの張り紙はないかな、店先で聞き耳を立てて酔客が演歌をがなる音はないか、と何度か近づいたり離れたりして様子を伺って(不審者だな俺)から店の敷居をまたいだのだった。

居酒屋 明光

静かで、空いているカウンター席で、まずビール。
キリンラガー瓶があって嬉しい。

居酒屋 明光

良かった、落ち着いて飲める普通に小綺麗な居酒屋だ。
いや実はカラオケ機器は設置されてはいたのだが、誰も歌うものがなくて救われた。

居酒屋 明光

接客は朗らかなオバチャン数人、カウンター内には板前さんがいるってタイプの店で、料理がいろいろ充実。
メニューを撮ってないのが悔やまれる。
お造りを頼んで日本酒にシフト。

居酒屋 明光居酒屋 明光

寿司も食える。
この夜は空腹だったんで、お決まりを握ってもらって、追加で鉄火巻きも。

居酒屋 明光

締めに赤だしまで注文しちゃった。
それだけあれこれ飲み食いしたってのは、ようやくオアシスに辿り着けたという心情の顕れなのよ。
本当に、救われたって感じた。

「居酒屋 明光」
大阪府大阪市西成区天下茶屋北1-1-11

関連記事

コメント

怖い

この店は介護会社をしてるが
その後ろには893がおるので
一言さんはいや皆さんいかない
ほうがいいですよ

どんな店か

元は祇園寿司で倒産で明光という介護サービスの
会社が何故しらないが店舗を借りて何故か
カラオケ居酒屋にして亭主は祇園寿司のざんとう
で居酒屋明光の社長はフィルピン?かわからないが女性ですがかなりがらが悪い人で、あくまでも
聞いた所では極道と関係があるとのこと
開店した時は生活保護や年金暮らしの人が
かなり入ってましたが次第に金銭トラブルがあり
今では明光介護サービスの社員のたまり場で
普通客はいません逆に入りにくいと思います
以前いた女性定員は次々と辞めて行くぐらい
客が居づらいか味が悪いと思います
ちなみに料理人は煙草を吸うので寿司などは
味がおちるのではでしょう
まとめると西成区飛田近辺では確実に
オーナーが日本人の店に入るのを進めます
中国人や半グレのからカラオケ居酒屋は
辞めた方が良いあと明光もこの部類に入る
ぼったくりもあるので少し歩いて阿倍野区の
居酒屋さんを進めます
非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索