昼でも朝でも24時間いつでも飲める「かどや」大阪市北区堂山町

梅田に24時間営業の居酒屋があると知って行ってみた。
梅田ってゆーか、そのちょっと東、もはや堂山ね。
店は「かどや」……とにかく「かどや」。

かどやかどや

俺は店名の表記は、なるべく実際に店に掲げてある看板の表記に忠実にと意識してるんだが、ここは「大衆酒場かどや」だったり「酒房かど屋」だったり「居酒屋かどや」だったり、提灯と看板とテントとで表記がブレまくりでわけがわからんのでとにかく「かどや」にしておく。
それはそれとして、町角にポツンと佇んでる様子とか古びた外観は俺の好きな感じ。

かどや

月曜の15時台後半、先客は一人……かと思ったら席に座っていたその女性は店の人だった。
テーブル席についてまずはビール、キリンラガー瓶があって嬉しい。
タバコも喫えるし有り難い。

かどやかどや

ビールを飲みながら、ひとしきり店内を眺める。
いい感じに雑然とした印象、たくさんの品書きがペタペタ貼ってあるのも良い。
ひとしきり品書きを眺める、眺める……さらに眺める。
なんでそんなに執拗に品書きを眺めるかというと、メニューはバラエティに飛んでアイテム数も多くていいのだが、おしなべてそんなに安くはねぇんだよなぁ。
たとえば、きずし530円とかさぁ、トマトスライス400円とかさぁ、ふぐ皮ポンズ600円とか、べらぼうに高いとは言わないけど決して安くはねぇんだよなぁ。
それで、なにを注文しようか決めきれずにいつまでも品書きを眺めていたってわけだ。
俺がケチなのかもしれないが、大衆酒場って価格帯じゃないと感じたんだよね。

かどや

逡巡したあげく、ハムカツだったかメンチカツだったか。
これいくらだったか忘れた。

かどや

酎ハイは高くはなかったね、プレーンチューハイ350円だったか。

雰囲気のある店だったけどね、しつこいようだが安くはねぇなぁ。

この店に行ったのは2019年9月2日
↓「食べログ」での店舗情報

かどや居酒屋 / 東梅田駅梅田駅(阪急)梅田駅(大阪メトロ)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement