ハンバーグが入ってるレトルトパスタソースだよ「煮込みハンバーグナポリタン」

へー、こんなのあるんだ、と。
たまたま見かけて買ってみたのです。

トリゼン煮込みハンバーグナポリタン:パッケージ

チキンハンバーグ入り、お得感のあるアピールですね。
パスタにかけて、なんだ。
絡めるんじゃないんだねナポリタンなのに。

トリゼン煮込みハンバーグナポリタン:パッケージ裏

見たことない商品だなぁメーカーどこかなとチェックしてみたら、社名にはピンとこなかったが博多区千代だってよ九州の会社なんだね親近感だね。

スパゲティを茹でつつ小鍋で湯煎で温めました。
できあがりは、こんな感じ。

トリゼン煮込みハンバーグナポリタン

うん、ハンバーグの主張。
さっそくソースをペロリと味見してみた。
ふむ、なんか悪くないって感じ。
トマト感を演出するためか、やたら酸味だけが勝ってる味のパスタソースに出会ったこともあるが、これはそんなことないね。
原材料表記を確認すると、トマトそのものじゃなくピューレとケチャップを使ってるからか、トマトらしさはありつつ調整された味だね。
たまねぎ、にんじん、にんにく使用も表記してあり、そのせいか少しだけフォンドボー的な味わいもあるよ。
悪くないと思うよ。

が、おとなしい味だねって感も否めないので、粉チーズやホットソースで増強して食べました。

トリゼン煮込みハンバーグナポリタン

ハンバーグについては、まぁ、なんか引き合いに出して悪いんだけど丸大のチキンハンバーグ程度のものです。
存在感、食べ応えはあるけど、ソースには具が見当たらないのは少し寂しいね。
寂しいねっつーか、具材がないとナポリタン感もなくって、これはナポリタンではなくトマトソースハンバーグパスタソースなんではないのか、と。
でもね、これダイソーで見かけて108円で買ったわけで、値段相応の満足はあるよ。

博多区千代のトリゼンフーズ株式会社って聞き覚えないんでググったら、飲食店「博多華味鳥」を経営してる会社なんだね。
「博多華味鳥」は水炊きスープとか売ってるとかは知ってたが。母体はいろいろな商材を売ってるんだね。

もっとも、この「煮込みハンバーグナポリタン」は、どうやら終売っぽいな。
ググっても情報があまり拾えないし、ロハコでは取り扱いが終わってる。
手に入れたい人がいたらダイソーで探すと、残ってるかもしれない。
ダイソー自体も商品の入れ替わり激しいけどね。

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement