電気街にある正しい角打ち「井上竹商店」大阪市浪速区日本橋

新世界で映画を観てから餃子をアテに一杯やって、もう一杯と日本橋へ流れた。
堺筋、アーケードのある電器街は、その名の通りの店かアニメショップかエロ映像ソフト屋ばかりのように見えて、実は角打ちできる酒屋があるのよね。

井上竹商店

恵美須町駅から近い「井上竹商店」。
こちらの店、何度か近くまで来たが休業日だったり角打ちできる時間帯じゃなかったり、あるいは盛況過ぎたりで立ち寄るタイミングを逸していた。
ようやく立ち寄れて嬉しかった。

井上竹商店

店先の暖簾に萌えキャラ……日本橋ならではだな。
あとで店の人に訊いたら、これは既存のアニメとかマンガとかゲームのキャラではなく、日本橋のキャラだそうな。

井上竹商店

けっこう雑然とした店内。
先客として、おそらく大陸から観光の女性二人組が酒を購入していた。
ふむ、酒を小売りしてるんだ。
あとで店の人に訊いたら、「山崎」などジャパニーズウイスキーを買い求める観光客が少なくないそうな。
で、それはそうと、酒を小売りしてる店で酒を飲めるのだから、これは正しく“角打ち”だな。

で、さっきから“店の人”と書いてたのは、そこまで愛想の良いわけでもないが一見の変なオッサンである俺にもフランクに接してくれる女性の人だ。
この店の主人の娘さん、といった感じか。

井上竹商店

とにかく酒を一杯。
冷蔵庫からビールとか缶チューハイということもできたが、カウンター上にあった封の開いてそうな酒を。
なんていうことのない、日本盛。
そういうのを飲むのが、角打ちの流儀なんだ、俺にとって。

井上竹商店井上竹商店

アテは乾き物以外は冷蔵庫からと案内されて、6Pチーズを。

うん、しみじみ、正しく角打ちだ。

灰皿がカウンター上にあったのでタバコが喫えるのかと訊くと、それを外に持って出て喫ってもらうためのものだと。
なるほど、酒屋の角打ちでは店内は禁煙なことは珍しくないので、納得。
商品を陳列してて、不特定多数の客が訪れる小売り店の中でタバコってのは……と重度の喫煙者である俺でさえ思う。

いろいろと、正しい。
なんでヲタクタウンに、こんなに正しい角打ちできる酒屋が、と思うほど正しい。
いや、この店が先にあって、いつのまにか周囲がヲタクタウンになったんだろうけどね。

↓「食べログ」での店舗情報

井上竹商店立ち飲み居酒屋・バー / 恵美須町駅今宮戎駅大国町駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement