いなば+サンヨー食品の合体技「サッポロ一番 いなば食品監修 チキンとタイカレー味グリーンカレーヌードル」を食べたよ

電撃的ブームとなり缶詰カレーというジャンルを確立した感のある、いなば食品株式会社のタイシリーズ。
あれから他社の缶詰カレーも市場に出てきたって印象があるが、パイオニアだよね、いなば。
でもタイカレー缶詰ムーブメントも、落ち着いたっていうかブーム終息かなって感じもある…いやブームは終息としても定着したって気もするが。

そこに、またタイカレーシリーズの盛り上がりを再燃させるかもしれない燃料が投下されたよ。
サッポロ一番でお馴染み、サンヨー食品株式会社(カップスターもあるでよ)が、いなば監修のもと「サッポロ一番 チキンとタイカレー味 イエローカレーヌードル/グリーンカレーヌードル」を発売したのだ。

ちょっとニュースリリースを引用してみる。

サンヨー食品は、いなば食品監修による新商品『サッポロ一番 チキンとタイカレー味 イエローカレーヌードル/グリーンカレーヌードル』を、2014年11月より発売すると発表した。

同商品には、スープとの絡みを良くするために味付けされた麺を使用しているという。スープは、チキンベースのスープにココナッツミルクを合わせ、レモングラスやカフィルライムをきかせたスパイシーなタイ風イエローカレースープと、青唐辛子で仕上げたタイ風グリーンカレースープとなっている。

内容量69g、希望小売価格は共に170円。なお、コンビニエンスストア限定商品として、内容量96gの『チキンとタイカレー味 イエローカレーヌードル タテビッグ』も発売。希望小売価格は200円。価格は全て税別。


さっそく買ってきたよ。

サッポロ一番 チキンとタイカレー味 グリーンカレーヌードル

まず、グリーンカレーヌードル。
缶詰とデザイン合わせてあって、コラボ感ありあり。

サッポロ一番 チキンとタイカレー味 グリーンカレーヌードル

商品をアピールするコピーを読んでみると、ニュースリリースにあったカフィルライムが、ここでもフィーチャーされてますが。
俺なぁ、無知なんでカフィルライム知らないんだけど。
調べてみたら、東南アジア原産の柑橘類なのね、こぶみかん、とも呼ばれるようで画像を検索したらこぶこぶしてた。
その果実の皮や葉っぱを、生か感想させて料理に使うそうな。
葉っぱはレモンに似た爽やかな香りで、タイやインドネシアで肉料理や魚料理に使うんだと。
ふむ、ひとつ利口になった。

サッポロ一番 チキンとタイカレー味 グリーンカレーヌードル

そんなこんなで、開封するとエスニックな香りが漂いますよ。
カフィルライムが仕事をしているようだ。
見た目は、あー肉とか入ってなさそう、という残念っぽいものだが。

では、お湯をいれよう。

サッポロ一番 チキンとタイカレー味 グリーンカレーヌードル

そして、できました。
香りが、熱をくわえてさらに香る、あータイカレーの香り。
そんで、ちゃんと肉とかはいってる。

食べてみると、ココナッツミルクの甘さは抑えてあって、そして鮮烈な辛さは、ない。
だいぶ辛さ控えめだなー、その点は、あんまりグリーンカレーっぽくないかも。
いやでも、そうねヌードル的には、こんな感じが良いのかなとも思う。
グリーンカレーテイストの、ヌードルですよという立ち位置か。

で、麺ですが、フツーにカップ麺の麺ね。
いや、なんかセンミーとかバミーとかフォー(それはベトナムだ)とか、そういう感じのエスニックな麺っぽかったりするのかな、と少し期待してたんだけどね。
そこはフツーでした。

全体的に、これはアリだなと思うカップ麺ですよ。
そこまで本格的グリーンカレーではなくても、グリーンカレー風味のカップ麺として楽しめる。
辛すぎないから気軽に、それでいて味わいは複雑で甘さ辛さ旨味が楽しめるしね。

サッポロ一番 チキンとタイカレー味 グリーンカレーヌードル

内容量69gめん50g、日清のスープカレーヌードル相当の量だよね。
メーカー希望小売価格170円+Taxなので、ちょっと割高感はあるかな。
しかし、食べてみたくなるよね、こういう商品。
何軒かのスーパーで探したが見当たらず、ファミマで発見しました、参考まで。

イエローも食べてみたよ。

【広告】Advertisement

サッポロ一番 いなば食品監修 チキンとタイカレー味グリーンカレーヌードル 1ケース(12食入り)

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement