寿司半額に釣られて「天満 ぼろもち家」大阪府大阪市北区天神橋

天満の商店街をぶらぶら。
どこかあまり有名ではなく混んでいない穴場の飲み屋はないだろうかとうろうろ。

天満には好きな店も行きたい店もたくさんあるが、人気があって満席だったり行列ができていたり。
それでも突入したいテンションのときもあるが、あまり覇気がないシチュエーションもある。

天満 ぼろもち家天満 ぼろもち家

ちょっと路地に入ったところに居酒屋っぽい店が見えたので店の前まで行ってみた。
「天満 ぼろもち家」、店先にミニ生簀というか水槽があって、貼り紙に“3と4の付く日 寿司半額”との案内。
この日は23日で、あっ半額じゃん、と立ち寄ることに。

天満 ぼろもち家天満 ぼろもち家

階段を上がって店舗は2階、席に着き酒を注文すると立派なお通しが出された。
寿司半額が意識にあったから安さを売りにした店かなと思っていたが、それにしてはお通しが上等な印象。

天満 ぼろもち家天満 ぼろもち家

品書きを検分すると、おしなべて安くはない。
いや高過ぎるってこともないんだけど、低価格帯の店じゃないんだなとようやく把握。
安さに胸躍らせていたので、予想外(勝手に安いと俺が思い込んでただけなんだが)。

天満 ぼろもち家

冷奴が380円と品書きのなかでは安価だったので注文。
茗荷や大葉などが効いて酒のアテにもなって、なかなか良いなと思った。

天満 ぼろもち家天満 ぼろもち家

いろいろ飲み食いしていては会計が想定外になりそうと、酒をおかわりして目当ての半額寿司をいただくことに。
手始めに、サーモンとアジ。

天満 ぼろもち家

ちょっと時間がかかって提供された寿司は……さほそ美味しいと感じなかった。
ことさらシャリが、水分が多いっていうか炊き具合そのものはベチャっとまではしてないが寿司酢の使い過ぎかなっていうベチャっと甘いというもので、好みではなかった。
俺は寿司を食うときはいつも鉄火とかっぱで締めるんだが、そうしなかったくらいに好みでなかった。

最初から、それなりの値段の居酒屋と思っていれば問題なかったんだろうけど、半額寿司に釣られちゃったという感想をもってしまった。

↓「食べログ」での店舗情報

ぼろもち家 天満店 居酒屋 / 扇町駅天満駅天神橋筋六丁目駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement