だし巻きが素晴らしいし安い「日本盛」大阪市福島区吉野

阪神の野田駅とJR野田駅のあいだに新橋筋商店街っていう庶民的な商店街があるんだけど、その路地をはいって新なにわ筋に出るところに素敵な佇まいの居酒屋がある。

日本盛日本盛

昔ながらの町かどの酒場といった風情がたまらない「日本盛」。
内側から灯りで赤く光ったテントもいいし濃紺の暖簾とのコントラストも良い。

日本盛

店は角にあるが、それが四角くなくて三角な曲がり角なのも良い。

日本盛日本盛

厨房……というよりキッチンって感じ……を囲んでカウンター席があり、カウンターにはネタケース。
調理済みの一品と焼くだけの食材がケースの上に並び、お造りや調理前のネタはケースの中に。
意外とメニューは多く、揚げものやピザなんかもある。

日本盛

まずは手堅くビールとポテサラ。
キリンラガー瓶があって嬉しい。

日本盛

この店は日本酒が安く、なかでも屋号に冠した日本盛が安い。
ただ単に日本盛と書いてある吟醸なのか純米なのかグレードは、なんてことはどうでもいい、安く飲めれば良い。

日本盛日本盛

日本酒には刺身かな、とお造りを注文。
かんぱちだったかな、お値段500円。
お造り500円って十分に安いんだけど、この店では高額商品だと感じてしまう、他がえらく安いから。

日本盛

締めに、だし巻き。
作り置きでなく、わざわざ焼いてくれる。
ジュワっと、なんとも美味しいんだけど、300円。
添えられた紅ショウガも良いアクセントだ、色彩的にも酒をすすませる意味でも。
この店でいろいろ食ったわけでもないのに、だし巻きはダントツで注文すべきメニューだと思う。

最初に立ち寄ったのは2019年2月初旬で、同年5月に再訪。

日本盛

建物に足場がかかってたんで外壁補修中なのかな。
店は元気に営業してた。

日本盛

最初っから日本酒とお造り、今回はまぐろ。
店内のテレビで流れてるローカルなバラエティ番組を眺めて、のんびり飲み食い。

日本盛

締めにまた、だし巻き。
これはねぇ、マストだよ。
こんなの自分でも焼けたら人生が豊かになるだろうなぁ、ってレベルのもの。
まぁ、この店で食えるだけでも良いが。

↓「食べログ」での店舗情報

日本盛居酒屋 / 野田駅(阪神)野田阪神駅海老江駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement