外観も内装もクラシカルで優美で素晴らしい「ジャワ」兵庫県尼崎市神田北通

初めての土地を訪れるときには、純喫茶あるかなぁって下調べをする。
尼崎にも、ぜひ立ち寄ってみたい純喫茶がいくつかあった。

雨の降る日曜の朝、1軒の純喫茶に行くことができた。

ジャワジャワ

商店街から少し外れたところにある「ジャワ」。
まずはもう外観が、いやもう既に外観だけで心を掴まれた。
ヨーロッパの小さな洋館といった趣きがあり、それでいてストライプのテントの下は町の庶民喫茶店の風情。
その融合が、なんともいえず魅力的。

ジャワジャワ

ディティールも味わい深い。
金属の窓飾り、ステンドグラスの照明看板など、格調高さと可愛らしさで二度美味しいって感じ。

ここまで、この店に辿りついて外観を眺めまわすという段階までで、もはやご馳走様ですという気持ち。
だが、まだまだ、店内も素敵だった。

ジャワジャワ

なんだかなぁ、ヨーロッパの古城の地下にあるサロンのような……いやそんなの行ったことないけど……そういう古めかしく薄暗くも寛げる空間、というように感じた。
庶民階級の自分は、こんな場所には不釣り合いでごぜぇます、みたいな上等な感じ。

ジャワジャワ

天井も壁も素敵。
天井にも壁にも、何十年にも及ぶ上等な時間が染み込んでいるって表情がある。
存在感のある金属製の燭台みたいな照明も、演出が効いてる。

ジャワジャワ

椅子も可愛いんだよなぁ。
カウンターとフロアの席とで椅子が違うが、どちらも可愛い。

ジャワジャワ

カレーを食べた。
純喫茶、に限らず俺は喫茶店ってコーヒー飲みながらタバコを喫う店という扱いだから、食事はしない。
モーニングとかでトーストやサンドウィッチくらいは食うが。
でもここは屋号が“ジャワ”だしカレーは推しているようだし、やっぱカレー食おうかなと。
あぁ欧風カレーだな、きちんと洋風のカレーだな、という美味しいものだった。

ジャワ

食後にコーヒー。
昔ながらの店として、当然ながら喫煙でいるというのが素晴らしい。
喫煙できる喫茶店は良い喫茶店だ。

ジャワジャワ

とても満足した。
おすやって満足した帰り際に、マダムに話しかけてみた、ここはとても素敵な喫茶店ですねというようなことを。
するとマダムが、気が済むまで見ていってということをおっしゃってくれたので、自分が利用した席の他の空間も見て回らせていただいた。

店内の一角のテーブル席は、とても気品高く、この席で貴婦人たちがお茶会をするんだろうという品の良さがあって素晴らしい。
そういうところを、マダムがい案内をしれくれて、やはりこの店のそのものに価値があるなと感じたし、この店に来ることができて良かったという多幸感を得た。

尼崎に来て良かったな、と思う喫茶店だった。

↓「食べログ」での店舗情報

喫茶ジャワ喫茶店 / 尼崎駅(阪神)出屋敷駅

関連記事

コメント

非公開コメント

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement