空いてれば立ち寄りたい「福政」大阪市浪速区恵美須東

新世界東映で映画を観て、映画のあとは酒。
まだまだ以前の賑わいは戻ってないジャンジャン町。

福政

観光客とかでメチャメチャ混んでた時期はサッサと通り抜けたくてたまらなかったが、閑散としていれば営業中の店を眺めながらゆっくり歩くこともできる。

福政

「福政」だ、いつも昼間(どころか午前中)から満員盛況な光景が当たり前って感じの立ち飲み屋。
だいぶ昔に立ち寄った記憶があるが確認をと、このブログの管理画面で過去記事を検索してみたが見つからない。
ブログを始めるより以前の、だいぶ昔に立ち寄ったんだろうな。

福政

まずビール、キリンラガー瓶があって嬉しい。
先客はオッサン1名のみ、空いてて快適。

福政福政

カウンター内にはグラマラスなお姉さん。
そう、カウンター内に若い女の子を配置してるから、それ目当てのオッサンでいつも盛況なんだよね(それは世を拗ねた根の暗いオッサンの感じ方だろうか)。
ところで、昔はお姉さんがやってる店じゃなくて普通にオッチャンかオバチャンがやってる店だったような気がするんだが、まぁ記憶は定かではない。

それはそうと、アテが豊富だね。
メニューに肉豆腐があって、かねてより大阪の酒場って肉豆腐ないよなぁと感じていたので、惹かれた。

福政

うん、肉豆腐だ。
甘塩っぱい、よくある肉豆腐だ、豆腐が充填豆腐だよねってのが少し残念ではあるが。
好きなんだよ肉豆腐。

肉豆腐には日本酒を、とも思ったが閉店の時刻が迫っていたのでビールを飲み干して撤収。
閉店が20時なんだよ、そりゃ朝から開けてるもんねぇ、仕舞いは早いわな。

この店に行ったのは2020年11月17日
↓「食べログ」での店舗情報

福政立ち飲み居酒屋・バー / 新今宮駅前駅動物園前駅新今宮駅

関連記事

ようやく行けた高井田ラーメン「中華そば 住吉」大阪市東成区深江南

高井田ラーメンという存在を知って、それは食ってみたいものだと「中華そば 光洋軒」で初めて高井田ラーメンを経験したのだが、それから1年半以上を経て、ようやく「中華そば 住吉」へ。

中華そば 住吉

高井田ラーメンを知った時点で「中華そば 光洋軒」と「中華そば 住吉」の2店が正統で象徴でって立ち位置だと認識したから、どちらの店でも食ってみたいと思った。
片方だけで食って“なるほど高井田ラーメン”と解った気になってはいかんだろう、両方とも食ってみねばと思った。
俺が熱心なラーメンマニアだったなら、最初に高井田へ向かった日にハシゴして両方とも食ったかもしれない。
そして仮に、博多ラーメンのように麺が細くて替え玉前提のコンパクトなボリュームであったなら、ハシゴは容易だったかもしれない。
だが高井田ラーメンは、そうじゃない。

中華そば 住吉

狭いながらも和める店内。
立ち寄ったのが13時過ぎだったから、たぶん昼メシ利用のピークは過ぎてたんだよね。
なかなか利用できずにいたのは、営業が14時までという情報があって、他に品切れ次第終了というのもあって、実際のところ夕方に店の前を通りがかっても閉まってたりして。
それで午後の早い時間に行けるタイミングを待ってたら1年半以上もかかったんだよね行けるまで。

中華そば 住吉中華そば 住吉

さぁ中華そば、並600円。
見た目は、当たり前のことだが“これぞ高井田ラーメンだ”というものだ。
そして、食う前から醤油の香り。

麺の太さと、噛み応えが身上だ……ごわっ……ごあっ、という感触というのは言い過ぎか、それに美味しくなさそうかもしれないが、うまく言えないけど“手強い”という感覚はある。
ネギ、焼豚、メンマが、それぞれ違う噛み応えの変化を楽しませる。

スープは、恐る恐る啜ると、深い醤油の風味。
ズズっと啜る、くらいに留めておきたい、ズビズバーとスープを啜ってしまうと塩気がやはり強くってね。
いやまぁ、言うてもそこまで塩っぱいわけでもな……いえ塩っぱいです。

さてこうして「中華そば 光洋軒」と「中華そば 住吉」の2店で食ったので、俺の中に高井田ラーメンのベンチマークができた気がする。
こうなると、派生系の店にも行ってみたくなるね。

この店に行ったのは2020年11月16日
↓「食べログ」での店舗情報

中華そば 住吉ラーメン / 布施駅新深江駅小路駅(大阪メトロ)

関連記事

駅構内いきなり立ち飲み「まつ」大阪市天王寺区味原町

<追記:2021年11月21日>
かっきり1週間後に再訪。
やっぱり奥のスペースが気になって。

まつまつ

反対側の入り口を見つけて入ってみたら、想像したより広かった。
まぁウナギの寝床みたいではありつつも、表側の狭さと比べたらだいぶ広かった。
というか、奥のスペースってゆーか、こっちがメインの空間なのかもね。

まつまつ

こちらの空間も瓶ビールはなくて生だけだが、こちらは喫煙できるんだな。
そして串カツとおでん推しのようだった。

まつ

串カツって久しぶりに食ったかも。
豚、イカ、ウインナー、うずら卵。

こちらの空間のほうがパーソナルスペースを広くとれるしタバコが喫えて快適なのだが、改札側のほうが風情があって、そっちが好きかな。

<初回投稿:2021年11月11日>
桃谷の現場で仕事を終えても、桃谷では昼間から飲める酒場がないから面白くない。
だから寺田町か鶴橋へ歩いていことになるのよ、歩いて10分もかかんない。

どっちっつーと鶴橋へ向かうことが多いな、歩いていくと急に高架下の暗がりが現れるという景色の変化が好きで。
そんで暗がりの先は鶴橋駅なわけだが、千日前線に降りていく階段の傍にいきなり立ち飲み屋がある。

まつまつ

そのロケーションだけで、もう堪らなく好きって言いたくなる「まつ」。
シンプルに屋号だけが抜かれた藍色の暖簾も渋くてすごく良いね。

暖簾をくぐって立ち、まず瓶ビールを注文しようとしたが生しかないとのことで。
それでは、生ビール。
メニューらしいものが見当たらなかったので、アテはなにがあるか訊くと目の前のネタケースを示して“なんでも”と。
なるほどケースの中は寿司ネタであるが、それをアテでも出してくれるんだ。
それでは、まぐろアテ。

まつまつ

狭くって、立ってて背中に暖簾がはためく感触。
暖簾の向こうは人の往来。

まつまつ

店内から表を伺うと、写真のような感じ。
人の通りが途切れたタイミングを撮ってるが、実際にはひっきりなしに行き来がある。
だから、繊細な人にはもしかしたら“こんな状況で飲めない”ってなるかも。
それと、そんな風に公道場にいきなり立ち飲み屋がって状態なんで喫煙もできるとは思えなかったので、喫えるかどうかわざわざ訊かなかった。

まつ

外を伺うだけじゃなく中も伺うと、目の前はコンパクトな板場といった様相で、さらに奥には別のスペースがあるのが見えるんだけど、そちらは小綺麗な空間のようだった。

それで、寿司も食える店なんだよね。
立ちカウンターの土台部分に寿司の写真が貼ってあったし、それは判ってたし、むしろ寿司を食いたくて寄った。
暖簾には、よく見ると小さく“てっちり河庄より”とも添えてあって、それは「河庄」という店から暖簾が寄贈されたということなのか、「河庄」より出典してる立ち飲み業態ですよと意味なのか、しれは判らんけど料亭とかと同等の食材や技がある店なんだと期待させるものがあった。

まつ

鉄火巻きをお願いした。
俺は握りより細巻きが好きなのよ。

まつまつ

醤油は刷毛でちょちょいと塗る、大阪スタイルよ。
うん、昼酒で立ち食いで寿司、良いわ。

まつ

日本酒を召さないわけにはいかない。
握りより細巻きが好きなのは、酒のアテになりやすいからなのよ、まぁ握りでもいいんだろうけどさ。
たっぷりのガリも、また酒がすすむ。

いいなぁ、この店。
またフラっと寄りたいし、そしてやっぱ奥のスペースも気になるな。
再訪しよう。

この店に行ったのは2021年11月08日
↓「食べログ」での店舗情報

立ち呑み まつ立ち飲み居酒屋・バー / 鶴橋駅桃谷駅玉造駅(JR)

関連記事

賑やか立ち飲み「市村酒店」大阪市天王寺区生玉前町

大阪メトロ谷町九丁目駅の近くに、飲める酒屋であろう店があると認識していたが、たぶんコロナ禍の影響であろう営業しているのを、たぶん半年くらい目撃したことがなかった。
ようやく、店が空いてる状態を確認することができた。

市村酒店市村酒店

「市村酒店」。
サラリーマンのグループ飲みで盛況、ご近所の常連諸氏と思われる客層も賑やか。

市村酒店

カウンター立ちスペースになんとか居場所を得られて、赤星を。

うん、賑やか過ぎて、俺には居心地は良くない。
大瓶を飲み干して撤収。

この店に行ったのは2021年11月12日
↓「食べログ」での店舗情報

市村酒店立ち飲み居酒屋・バー / 谷町九丁目駅大阪上本町駅四天王寺前夕陽ケ丘駅

関連記事

普通にありがたい存在「サイゼリヤ 上本町店」大阪市天王寺区上本町

上本町の現場で仕事の日は、だいたい昼飯は「もとや」だ。
でもたまには、他の店に行ってみたくもなる。

サイゼリヤ 上本町店

そんなわけで「サイゼリヤ 上本町店」。
店舗が入ってるビルの外積補修かなんか知らんけど養生されてたんで外観の写真はなし。

サイゼリヤ 上本町店

店舗は2階にあって、そこそこ広い。
だがキャパシティの割に客をどんどん入れなくて少し待つことになったが、それは感染防止対策的な配慮かな。
たぶん客同士が近くなり過ぎないことを確認してから案内してるんだろう。

サイゼリヤ 上本町店

ワンコインのランチもあるんだけど、単品で。
サラダとか付いたほうが健康面で良いんだろうけど、昼休みの間にやっておきたいことがありサッサと食いたかった。

サイゼリヤ 上本町店サイゼリヤ 上本町店

ミートソースボロニア風400円に半熟卵のトッピングで450円也。
うーんメニューに載ってる写真と見た目が違う、と思いつついただきました。
まぁこんなもんでしょう……うん、450円でスパゲッティが食えるって有り難いことじゃん、と。

この店に行ったのは2021年11月12日
↓「食べログ」での店舗情報

サイゼリヤ 上本町店ファミレス / 大阪上本町駅谷町九丁目駅四天王寺前夕陽ケ丘駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement