華やかカジュアル立ち飲み「立呑処 はな蔵」兵庫県尼崎市南塚口町

映画を観ようと塚口に来て、観たあと昼酒をと彷徨った。
事前に飲めそうな店をGoogleMapsであたりをつけておいて、行ってみたら開いてなかったが間に2軒はさんで時間をずらして行ってみたら開いていた。

立呑処 はな蔵立呑処 はな蔵

ちょっと洒落たマンションかなビルかなの1階「立呑処 はな蔵」。
建物エントランスの構造が面白い、地下と1階が吹き抜けなのね。

立呑処 はな蔵立呑処 はな蔵

コの字カウンターの立ち飲み、カウンターと別に立ちテーブル席も。
女性スタッフ2名で切り盛りしてた。

立呑処 はな蔵立呑処 はな蔵

プレーンチューハイを一杯。
嬉しい喫煙可能店。
サービスで手羽をくれました。

立呑処 はな蔵

ニラ玉、しっかり火がはいったタイプ。
プレーンチューハイおかわり。

昼酒環境に恵まれてはいない塚口にあって、昼下がりから飲める貴重な店だろうね。

この店に行ったのは2021年10月28日
↓「食べログ」での店舗情報

立呑処 はな蔵立ち飲み居酒屋・バー / 塚口駅(阪急)

関連記事

塚口で昼から飲める和やか立ち飲み「おちょぼ」兵庫県尼崎市塚口本町

塚口で映画を観たあと昼酒をキメようと思ったのだが、それは容易ではなかった。
あまり昼酒環境が豊かだとは感じられない、というのが塚口の印象だ。
以前にそう感じていたので、事前にGoogleMapsで飲めそうだとあたりをつけて3軒ほどピックアップ……していたんだけど行ってみたら開いてなかったり営業してそうじゃなかったり、地図を見ながらでも辿り着けなかったり。

これはまず一杯やって落ち着かねばと、さんさんタウン「えびすや」でビールを1本。
それで魂の平穏を得て精神状態も平静となったので、改めて酒場を探してみた。

おちょぼおちょぼ

そうしてようやく「おちょぼ」に辿り着いた。
いいね、風情のある外観だね。

立ち飲みで、厨房を囲むカウンターをぐるりと常連諸氏が囲んで。
若者からご老人まで年齢層は幅が広いが、たまたまかもしれんが男性客ばかりだったな。
女将の魅力に魅きつけられた常連諸氏、ということかもしれない。
まぁ実際、別嬪さんでチャキチャキ明るい女将。

おちょぼおちょぼ

ビールで飲酒再スタート、キリンラガー瓶があって嬉しい。
アテに、なかかに肉厚で立派なかつお。

雰囲気が朗らかで良い店だなと思った。
ただ俺には残念なことに禁煙だった。

塚口って昼酒はあんまり楽しめないよなぁお悩みの非喫煙者には、つよくオススメできる。

この店に行ったのは2021年10月28日
↓「食べログ」での店舗情報

酒肴処 おちょぼ立ち飲み居酒屋・バー / 塚口駅(阪急)塚口駅(JR)

関連記事

塚口にも松屋「松屋」兵庫県尼崎市南塚口町

映画を観ようと「塚口サンサン劇場」へ。
鑑賞前の腹ごしらえに「松屋」。

松屋 塚口松屋 塚口

映画館も属する阪急塚口駅前ショッピングーモル的な「塚口さんさんタウン」の1階にある、うどん・そばの“あの「松屋」”だ。
以前に、やはり映画を観ようと「MOVIXあまがさき」へ行ったときも「松屋」で腹ごしらえをして“ああ(JR)尼崎にも「松屋」あるんだぁ”と思ったわけだが、ああ塚口にも「松屋」あるんだぁ。

このブログを読んでくれている人に向けては、もう言うまでもないだろうけど「松屋」って牛めし・創業カレーのあっちじゃなくて、立ち食いだったり座りだったりする激安の庶民的そばうどんお店であるところの道具屋筋の「松屋」とかジャンジャン町の「松屋」とか、なんばの「松屋」のことね。
すんごい安さの、うどん屋さんね。
東淀川区の淡路にも「松屋」あったね、そんで尼崎にもあって、塚口にも、と。

松屋 塚口松屋 塚口

肉うどん400円也、やっぱタマネギが入ってるな「松屋」の肉うどん。
しかしまぁスープがアホほど熱くて、ちょっと食うのが容易ではなかった。
尼崎でもスープが熱かった記憶があるんで、尼崎市の「松屋」ではスープは熱くするってルールでもあるのか。
でもまぁ映画館から近いし鑑賞前に小腹を満たしておくには便利な店だよね。
立ち食いじゃなく座れるよ。

この店に行ったのは2021年10月28日
↓「食べログ」での店舗情報

松屋うどん / 塚口駅(阪急)塚口駅(JR)

関連記事

全国各地名物短冊パレード「種よし」大阪市天王寺区堀越町

天王寺っつったら、この通りだよね。

種よし

ナントカ通り、とかって名前があるのか知らんけど。
ここ、ぜひとも再開発なんかせずこのままであって欲しいと思っている。
ともあれ、この通りにあって以前から行きたいと思ってたが機会を得られずにいた店に、ようやく行けた。

種よし種よし

「種よし」。
看板に“立ち呑み”の文言が残っているが、立ち飲みではない。

種よし種よし

なにしろ品書きの短冊がすごい。
その量、色とりどりなところ、七夕か。
あまりに品数が多すぎてクラクラするほどで、じっくり目を通して何を注文するか吟味したいと思うんだけども情報量のあまりもの多さで脳が情報の収集と判別を拒否してしまう感じ……まぁ俺の脳が長年の継続的な飲酒などにより萎縮しているだけかもしれんが。

それでもよくよく見ると、ただただ品数が多いだけでなく、日本各地のご当地メニュー・食材があまねく揃っているようだと気づいて驚愕する。
北海道ジンギスカン、気仙沼サメ唐揚げ、福井へしこ、浜名湖うなぎ刺身、広島牡蠣、高知かつお腹皮、佐賀むつごろう、鹿児島地鶏、沖縄ゴーヤチャンプル...etc.ポピュラーなご当地グルメから現地の人しか食わないだろうってレアなものまで来たから南まで鬼気迫るほどに網羅されていて、やっぱりクラクラしてくるねぇ(そういえば外国のやつもあったな)。

種よし

とか言いつつ、俺って珍味とか苦手なのでフツーにビールと鯛の刺身。
刺身、280円だったのよ安いよね。
品数がやたら多いだけでなく、どれもかなり安いんだわ。

種よし種よし

熊本名物のポテトサラダが詰まってる竹輪を揚げたのもあったし、普通にまぐろ納豆なんかも。
なんだよ冒険してねぇオーダーだなって、読者諸氏には感じられるであろう(異論はない)。

種よし種よし

日本酒と、チーズわさび漬和え。
すごく酒がすすむやつで、日本酒おかわり。

常連諸氏は短冊を見ずに注文をしていて、いくつかは“廃盤になった”とのことでゴメンナサイされていた。
膨大な品書きは、入れ替わっているんだなぁ。
食材によって入手困難になった、価格が高騰して、とかあるんだろうね。

しかしまぁ、奥深い。
掘っても掘っても、という混沌さえ感じる。
まぁそれは別としても単に、安く飲めるしタバコも喫える、という酒場でもある。
また行きたいという誘惑に駆られる。

この店に行ったのは2020年10月27日
↓「食べログ」での店舗情報

種よし立ち飲み居酒屋・バー / 天王寺駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅

関連記事

オールドスクール西成立ち飲み「もん家」大阪市西成区萩之茶屋

山王/太子の商店街はすっかりチャイナ系カラオケ居酒屋インベイジョンコンプリーテッドな様相を呈しているが、萩之茶屋の商店街もけっこう侵食されていると感じる。
カラオケ居酒屋、しんどいねん。

そんな中、当たり前の立ち飲み屋が健在であると、ホッとする。

もん家

「もん家」。
ケバケバしさのない、安心の外観。

もん家もん家

まずビール、キリンラガー瓶があって嬉しい。
アテにポテサラ。
ポテサラとかの小鉢は冷蔵ケースから自分で取ってねと案内された。
なるほど、いろいろある。

もん家

壁掛けのモニターでケーブルテレビだかの公営ギャンブルの番組。
個人的には興味がないんだけど、ああ西成だなって。

喫煙可能な店だが灰皿を案内してくれるでもなく、吸い殻を床に捨てるシステム。
まぁ俺は携帯灰皿に捨てるが、このシステム自体は好きだ。
思うに、灰皿を一個一個キレイにすりょり、閉店後に床をガーッってキレイにするほうが楽なのかもね。
知らんけど。

カウンター内には女性店主だかスタッフ。
だが、その女性に俺アピールトークを延々とかまず客がいなかったのが好感度大だ。
オッチャンらは、我がことしか興味ないかのように飲んでたり、連れとの会話に興じてたり。
店の女性への俺アピールがウザいってのもカラオケ居酒屋みたいな業種のキツいところだ(ガールズバーも動揺)。
ここには、そういうのはなかった。

こういう立ち飲みが健在であると、ホッとする。

この店に行ったのは2020年10月26日
↓「食べログ」での店舗情報

もん家立ち飲み居酒屋・バー / 今池駅萩ノ茶屋駅今船駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索