昼酒の穴場かもしれなかった「MOJO」福岡市早良区西新

更新をサボっていた時期の積み残し、2021年の春まだ遠い冬の頃。
まだ福岡と大阪を毎週往復していた時期。

平日の午後、遅い昼メシがてら酒を飲みたいなと彷徨っていた。
場所は西新辺りで、うろうろうろうろ俳諧するも、なかなか昼から飲める店に出逢えずにいた。
そもそも福岡市は昼から飲める店が潤沢ではないし、なおさら西新で見つけるのは困難かと思われた。

MOJOMOJO

はとや通り、って言うんだっけ、このビルの中の通り抜けみたいな場所にラスタカラーが目につく店に遭遇。
屋号はね……「MOJO」でいいと思うんだよね……なんか"MOJO STOMP DANCE"とか大っきく書いてるんだけどそれはキャッチフレーズとかスローガン的なもので、屋号は「MOJO」でよかったと思う。
とりあえず開いてるし“昼飲み始めました”って看板が出てた。

MOJOMOJO

店内いかにもカジュアルバーって感じで、こういうの嫌いじゃないわ、いや好きか。
ラスタファリアンな感じではなくアメリカンね、ちょっと南部のテイストかしら。

MOJOMOJO

まずコロナ、喫煙可能店で最高。
だいぶ彷徨ったあげく空腹だったので、軽めのコロナにしといたわけよ。

MOJOMOJO

食いものメニューを訊くと、ホットドッグをプッシュされた。
いいね、注文後に作ってくれた熱々のやつをガブリといただいた。
小腹が満ちて、ハイボール。

コロナのアレで営業時間短縮で深夜までやれない影響で、オーナーに昼やってよと頼まれたんだか自ら昼やらせてと願い出たんだったか記憶は確かではないが、夜職やってるんだか夜職卒業したんだかのオネーサンが切り盛りしていた。
まぁフランク接してくれるオネーサンで、孤独なオッサンとしては嬉しいコミュニケーション。
そんであとからオネーサンの知り合いであるオネーサンがやってきて、そちらは夜職現役だったかな、そうなるとオネーサン同志の会話に花が咲いて孤独なオッサンである俺は顧みられず孤独のドン底に突き落とされても不思議ではない状況になりそうだったが、そうはならず楽しかったのでハイボールをおかわりしました。

で、今も同じオネーサンが昼にやってるかどうかは、定かではない。
なので記事のタイトルに“かもしれなかった”って付けてるんですよ。

現在、どうなってるんだろう。

この店に行ったのは2021年02月10日
↓「食べログ」での店舗情報

フードアンドバー モジョダイニングバー / 西新駅藤崎駅

関連記事

川沿いの喫茶店「喫茶M&M」福岡市博多区住吉

更新をサボっていた時期の積み残し、2021年の春まだ遠い冬の頃。
この時期はまだ、福岡と大阪を毎週往復してたな。

喫茶M&M

福岡での仕事の前に、早い昼メシを求めて「喫茶M&M」へ。
以前から存在は認識していたが利用する機会はなかった、けど気になってはいた。

喫茶M&M喫茶M&M

初めて利用する店では、店先で可能な限りの情報を拾おうとする、何がいくらで食えるのか、喫煙はできるのか、といった情報が重要である。
ここは喫煙可だと判ったので懸念なしに店内へ、そしたら卓上に喫煙可能な場所を探すアプリの案内が。
そういうアプリを知らなかったが、なるほど需要はあるよな。

喫茶M&M

この店の経営者は喫煙に肯定的なんだろうなと想像に難くないが、かといって店内は喫煙者の巣窟ではない。
むしろ、どこか上品でヨーロピアンな洋館みたいな雰囲気があった。
川沿いに立地してるから、奥の方の席では川の流れを眺めながら優雅なひと時が過ごせるだろう。
(もっとも川向こうは特殊浴場密集地帯だが)

喫茶M&M喫茶M&M

ナポリタンをいただきました。
昭和の喫茶店ナポリタンではなく、ナポリタンでさえ上品なのかと感心する盛り付けと皿。
木漏れ日の演出効果ってのもあるかもしれない。

喫茶M&M

食事の後は、コーヒー&シガレット。
タバコが喫える喫茶店ならではの幸せ。

ちなみに、外観の写真がやけにエントランスに寄って撮られているのは、外装工事だかで足場が組んであったから全体を写すのは忍びないなぁと思ったから。
そんで、これを書いてるとき住所とか確認しようと食べログを見たら、「コーヒーアンドタバコ エムアンドエム」って屋号で登録してあるんだね。
じゃあ外装を変えて、屋号もちょっと変えたってわけかな。

喫えるってのが屋号で判るって、単純明快でよろしいね。

この店に行ったのは2021年02月09日
↓「食べログ」での店舗情報

コーヒーアンドタバコ エムアンドエム喫茶店 / 中洲川端駅祇園駅天神南駅

関連記事

黄金の郊外町中華「つくし」福岡市早良区荒江

更新をサボっていた時期の積み残し、2021年、新年あけました頃。

たまたまTwitterのTLに流れてきた画像に惹かれて、その店に行ってみたいと強く思うことがたまにある。
そして可能ならば、実際に訪れることがある。

つくし

実際に、はるばる行ってみた。
チャリで来た。

早良区荒江って場所は、地下鉄の駅から遠いんだよ。
福岡市営地下鉄空港線の藤崎、七隈線の茶山、金山、どこからも等しく遠いってロケーション。
そんで俺はバスが苦手なので、そりゃもうチャリ漕いで行くしかなかったってわけで。
ちなみに福岡の住処からは4km弱ってな距離。

つくしつくし

そんなこんなで訪れたのは「つくし」という店。
この、なんともいえない存在感……いやそんなに存在感オーラはないな、なんなら“この店やってんの?”くらいに佇んでる薄い存在感ならある。

つくしつくし

店内もこんな様子で“一生懸命営業中”といった熱量は感じない。
いや、それが良いんだけど。
“ぃらっしゃぁせぇぇーぇぃ!!”みたいな勢いの店って好みじゃないし。

つくしつくし

カテゴリとして食堂かなって予想だったんだが、メニューを見ると中華料理と謳ってある。
改めて外観の写真を確かめるとテントにもちゃんと“中華料理”って添えてあるね。
ラーメンと炒飯を、セットの設定とかないようだったので、それぞれ単品で注文した。

つくし

素晴らしい炒飯。
程よく油テラテラと炒められて、具材は豊富で彩りも良く、いい感じに味が濃いめ。
理想的じゃないか、と独り言ちたいタイプだったのよ。

つくしつくし

そしてラーメン、澄んだ黄金色に輝くスープ。
豚骨じゃないんだね、中華屋さんのラーメンなんだね。
透明感がありつつ、旨味がじんわり深いラーメン、これもまた絶品だ。

ラーメンも炒飯も、どちらも素晴らしかった。
こういうメシを食わせる店が、福岡にもまだ存在したんだ、という嬉しい驚きもあった。

地下鉄の駅周辺は画一的な店ばかり目立つが、あるところにはあるもんだ、という店だった。

この店に行ったのは2021年01月05日
↓「食べログ」での店舗情報

つくし中華料理 / 茶山駅藤崎駅金山駅

関連記事

まぁ普通に悪くないんです「炭火焼鳥かぶき」福岡市早良区西新

更新をサボっていた時期の積み残し、2021年、新年。

年末年始ってことで福岡に戻っていた。
この頃はまだ、福岡と大阪の二拠点という感じであり、そのどちらかでいえば福岡がメインかなって意識があったな。

炭火焼鳥かぶき

正月二日に、西新で旧知の、以前お世話になった社長さんと「炭火焼鳥かぶき」という店で飲んだ。
店のセレクトは“まぁここでいいや”的な、場当たりなものだった。

炭火焼鳥かぶき炭火焼鳥かぶき

まずビール、キリンラガー瓶があって嬉しい。
でも、まいったな禁煙だ。

炭火焼鳥かぶき炭火焼鳥かぶき

看板に炭火焼鳥とあるんだから、焼き鳥を注文。
焼き鳥といえば豚バラだ、福岡では焼き鳥屋に行ったら豚バラをまず食うもんだ。
豚バラのあるけん福岡たい。

炭火焼鳥かぶき炭火焼鳥かぶき

ここは海鮮もあるんだな、助かる。
焼き鳥しかないと、ビールに焼き鳥……終了、ってなってしまう。
メニューに多様性はあるとゆっくり腰を落ち着けて飲める。
ゴマブリ刺、こういうのいいね。

炭火焼鳥かぶき
炭火焼鳥かぶき

そうなると日本酒にシフトして、板わさも追加。
他にブリ˜お照り焼き串なんかも頼んだっけ、画像は残ってないが。

まぁネオ大衆酒場的な店だったが、フツーに良い店でした。
でも禁煙なのがなぁ。

この店に行ったのは2021年01月02日
↓「食べログ」での店舗情報

炭火焼鳥 かぶき居酒屋 / 西新駅

関連記事

新大阪に欲しいなぁ「道楽うどん 本店」大阪市淀川区西中島

更新をサボっていた時期の積み残し、2020年、暮れもいよいよ押し迫った頃。
福岡への移動のため新大阪駅へ、その前に腹拵え。

道楽うどん道楽うどん

「道楽うどん 本店」という立ち食いの店。
新幹線に乗る前の腹拵えと言いつつ、新大阪駅最寄りじゃなく大阪メトロ西中島東方駅のすごそばなんだが。
まぁ西中島東方から新大阪は徒歩圏内なので。

道楽うどん道楽うどん

玉子丼セット660円也を注文。
だいたい俺は麺類単品でしか食わないのだが、まさに腹拵えというつもりで丼とのセットで。
新大阪から博多へは2時間半から3時間弱かかるし、この頃はコロナ禍による感染拡大防止で車内販売が行われてなかったりして途中で小腹が空いたら困る状況だったので。

道楽うどん道楽うどん

玉子への火の入り具合もいい感じで、味ちょい濃い目の玉子丼、フツーにうまいうどん、どちらも満足。
なんというかすごく満足ではないが、あたりまえに満足。

道楽うどん道楽うどん

俺が立ち寄ったのは“本店”で(看板にもそう書き添えてあった)、近くに他の店舗もあるようだとGoogleMaps眺めたら気づいたので、店の前まで行ってみた。
ふむ、5号店ってか、じゃあ2号から4号もあって、なんなら6号以上もあったりするのか。
でも営業してないっぽいが……年末だったからか、もはや廃業してたか。

なんてことはない立ち食いの店が繁栄してたら楽しいのに、欲を言えば新大阪駅構内、ビル内に展開してたら嬉しいのにって思ったな。
ひとつ前の西中島東方で腹拵えしたのも、新大阪駅には小洒落た飲食店しかなくて面白くないからなんだもの。

この店に行ったのは2020年12月30日
↓「食べログ」での店舗情報

道楽うどん本店 うどん / 西中島南方駅南方駅新大阪駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement