熊本市のホンキートンクで検索してらっしゃる方々へ

<追記2015年07月07日>
復活。

まだちょっと酒は飲めなくて、もうずっとタバコは喫えないかもしれないが、復活。

さぁ、飲みに行こうよ。

ホンキートンクホンキートンク

<初回投稿2015年03月15日>
アクセス解析を見ると、熊本市の飲み屋「ホンキートンク」について情報を得たい方が、多いようです。
それは、この頃のことで。
きっと、ホンキートンクを知っている人で、なかには俺より昔から通っているお客さんもおらっしゃるかと思いますし、古くからの店主のご友人もおられるかもしれません。
で、そういう方はホンキートンクが今どんな状況かご存知で、続報的なものを求めてらっしゃるんだと思います。

俺は、状況を確認し続けてはいません。

正直なところ、状況を確認し続けるのは少し怖いところもあって。
店主に会いに行けないこともないですが、それはきっと他の皆さんも同じでしょう。
そうしなくともホンキートンクに行けば、どういう状況かわかるし店主の情報も得られるはずです。

とりあえず俺は最新の情報を持ってはいないことだけ、書いておきます。

ホンキートンクで検索する人が多いってことについは、ホンキートンクを好きな人がこれだけいるんだなと、俺はそう捉えています。
だから、新しい情報は提供できずすみませんという気持ちで、これを書いている次第です。

そのうち、近い日に、ホンキートンクでフツーに安酒を飲めるようになると信じて。

関連記事

さよならセンタープラザ

熊本のバスターミナルである熊本交通センターの地下、センタープラザが2015年3月31日をもって閉鎖。
ちょっと寂しい気持ちはあるね、46年もやってたんだね。
子どもの頃はセンタープラザに問屋みたいなロットで売ってる駄菓子屋的おもちゃ屋があって、そこに行くのが楽しみだったような記憶があるが、あまり定かな記憶ではないな。

最近ではセンタープラザを利用するのは飲食店だけだったな。
禁煙店舗が増える流れにあったマクドナルドだが、センタープラザのマクドナルドは割と最近まで結構がんばって喫煙可だったのでタバコとコーヒーのために利用していた。
そして、昼酒ね。
「ファミリーばんざい健康食堂」と「佳倉」は昼から酒が飲めるから、たまにお世話になってたね。
というわけで、その最後を見届けに行った。
ラストは31日なんだが、その日は仕事の都合で昼酒を楽しめないので、29日の日曜の昼下がりに。

最後の日曜だから凄く混雑してるかと思ったが、そうでもなくなくて普通のセンタープラザだったな。
物販の店では投げ売りみたいのやってるだろうから買い物客が多いと予想してたが、なんか肩すかし。

さて「ファミリーばんざい健康食堂」で、ほろ酔いセットを。

ファミリーばんざい 健康食堂:ビールファミリーばんざい 健康食堂:ほろよいセット

特に混んではいなくて、普通に食事してる客がちらほら。
が、最後になるから来ているのであろう、店員さんと別れを惜しんでいるような客もあった。
俺も店員さんに話しかけてみた、どこかに移転するような予定はあるのかと。
あります、と心強い返答が帰ってきたよ。
どこに、いつごろ移転の予定なのかは、まだブログに書いたりしちゃいけないかもしれんので、秘す。
どうしても知りたい若奥さんや若い女性はメッセージくれたら教えます。

次に「佳倉」へ。

佳倉:ビール

キリンラガー瓶があって嬉しい。
さば塩焼を注文し、熊本の酒「通潤」も一杯。

佳倉:さば佳倉:ポン酒

こちらは、客はまばらだったな。
普通に食事してる客ばかりで、最後だからと来ている様子の客はなかった。

佳倉:メニュー佳倉:メニュー

熊本の日本酒が揃い、アテもいろいろあって、昼酒を楽しめる貴重な店だったなぁ。
「佳倉」は移転などの予定はないそうで、姉妹店の城南店をよろしくとのこと。

佳倉:ショップカード

うーん、スマンが車じゃないと行けないような店には俺は行かんのよ……酒飲めないじゃん。

昼酒できる店が、2軒なくなるわけで寂しい。
センタープラザがなくなることより、昼酒できる店がなくなるのが悲しいね。
しかし、万物は流転するのであり、それは仕方がないのだ。
さよなら、センタープラザ。

<2015年5月9日追記>
「ファミリーばんざい健康食堂」は2015年5月に移転復活したよ〜!

関連記事

年金通りのなかで最も入りやすいかも表にメニューが貼ってある「花花」

わかりやすい、メニューが貼ってあるからわかりやすい。
年金通りで飲んだことがない人でも、これなら会計を予想できるから入りやすいだろうね。
そんなお店が、こちら「花花」でございます。

花花:入り口花花:店外メニュー

こんな感じで、店先の郵便受けの隣に店内の様子の写真とメニューが載ってる自作チラシみたいなのが貼ってあるから安心して入れると思うのね。

なおかつ、入り口辺りまで行かなくとも年金通りの看板の下に「花花」の看板が出てるから、無意識のうちに屋号を記憶して馴染みがあるような気がしている人もいるかもね。
それに夜になると電飾で屋号が光ってるのを見かけて、あの店はなんだろうとずっと気にしてる人もいるかも。

花花:看板花花:電飾看板

さて店に入るとカウンターがあり、カウンター席の背後に小さい小上がりがある。
この店では何度か飲んだことがあるんだけど、小上がりは昔の家の居間みたいな感じ、こじんまり落ち着く。

花花:メニュー花花:メニュー

店内にもメニューの掲示があり、注文が予算内に収まるよう計算できるので安心ね。
ビールを注文しました。

花花:ビール

キリンラガー瓶があって嬉しい。
女性スタッフが注いでくれるので、なんかスナックっぽいですな(……手酌が好きなんだけどねw)。
ママさんと女性スタッフと2人でやっていて、まぁ和風スナックな感じよ。

食べものもいろいろあるが、ここに来るといつもレーズンバターを注文する。
昭和な感じがして好きなんだよレーズンバターが。

花花:レーズンバター

そしてレーズンバターにはウイスキーだ。

花花:ウイスキー

サントリー角瓶が2,500円でキープできるんで、何人かで飲むならキープがおすすめ……つーか記憶が定かじゃないがキープじゃなく飲み切りだと2,000円だったような気もするがアテにならない記憶である。

照明も雰囲気も明るい店内で、客層も良識的な社会人が多い印象、かつ明朗会計。
なので年金通りを知ってはいるが老人と社会の落伍者がたむろする怖いところじゃないのかと恐れている人がいたら、まず「花花」に行ってみることをオススメしたい。
ただ残念なのは、ここは18時開店なので昼酒は楽しめないんだけどね。
いやまぁ普通の人は昼間っから酒飲もうとは思わんだろうから問題ないか。

↓「食べログ」での店舗情報

花花焼き鳥 / 大牟田駅新栄町駅

関連記事

年金通りのなかで最も入りにくいかもしれない外観の店「華」

あまりにも外観がアッサリし過ぎていて、ちょっと入りにくい感じがある。
「華」という屋号の飲み屋。

華:外観

おわかりいただけるだろうか。
風の強い日だったので暖簾がめくれちゃってるのはさておき、配色的にも壁に同化しているような入り口。
あまりにシンプルな入り口は、ひょっとして割烹とか料亭って類いの店かと思えなくもない。

平日の16時台、入り口に近づいて様子を伺うが店内から物音や嬌声は聞こえてこない。
年金通りでは昼間っからカラオケの熱唱が聞こえてくる店があるが、この店は静かだ。
暖簾が出ているということは営業中ということだから、入ってみた。

華:ビール

ビールを注文して、好きな銘柄がなかったので仕方なく好きじゃない銘柄のものを飲む。
木のうねりを活かしたカウンターと、背後に小さな丸テーブルのある店内は和風スナックといった風情。
奥にガラス戸で仕切られた部屋があり、住居かと思ったが今は使ってない小上がり座敷だとのこと。
かぼちゃを炊いたのをすすめられ、注文した。

華:かぼちゃ

先客が一人あったがしばらくして帰り、あとは店を一人で切り盛りする70代のママさんがマンツーマン接客。
もう数十年も飲み屋商売をしていて、以前は大正町でやってたが十数年前に年金通りに移ったそうな。
BGMには会話の邪魔にならない程度の音量で演歌だかなにかが流れている。
この店にもカラオケマシーンはあるが、歌う客がいなくて助かった。

華:水割り

角の水割りを一杯……ハイボールはできませんでした。
昔の飲み屋事情など聞きながら、のんびり飲む。
ま、最初に外観を見ての印象とは違って、普通に飲み屋でしたね小料理屋とかではなく。
うん、屋号入りの端袋に和風スナックって書いてあるな。
そんで価格設定も高くなく、きちっと明朗会計でしたビール+かぼちゃ+水割り=1,400円也。

年金通り初心者とか未経験でも安心な感じだね。

↓「食べログ」での店舗情報

割烹・小料理 / 大牟田駅新栄町駅

関連記事

熊本市の銀座通りアーバンなんとかビルの10階「2110.」という店で団体飲み

だいたい俺は地上一階や地下の飲み屋を好む傾向があるのだが、ビルの10階にある店へ行きました。
だいたい俺は独り飲みばっかりなのだが、20数名の飲み会に参加しました。

熊本市中央区、銀座通りのツインビルの向いのビルにある「2110.」という店へ。
このビルもツインビルも、オネーチャンの店とか若者が団体で利用する店が入居してるイメージなので俺には縁が薄い認識なので寄り付かないビルではある。

2110.:ビル

店の入り口は、なんだか隠れ家バーのような雰囲気。
小さなキューブの照明看板に屋号が記されているのみ。
こういう雰囲気は嫌いじゃないな。

2110.:入り口

ドアを開けると、目の前に飲み会ができるスペース。
照明は暗めで若者が好みそうな感じ。
右手にはカウンターがある。

2110.:店内

さて食べ飲み放題2時間なんぼ、という飲み会であるので好きなものを注文できるわけではない。
まず酒の飲み放題メニューを眺める。

2110.:メニュー

若い女の子が好みそうなカクテルがいろいろありますな。
こういう飲み放題ではビールと偽って発泡酒を出す店があるが、ここはちゃんとビールだったのでビールを注文。

2110.:ビール

そんで食べものがいろいろ出てきました。

2110.:食べもの

それはもういろいろ食べものが出てきたのだが、スペース的に狭くて身動きしづらいのと自分が座った位置とテーブルとの位置関係が微妙に遠く、食べものを自分の皿に取り分けにくく、結果あんまり食ってない。
で、宴が終わる頃には大量の食べものがテーブルに残っていた。
食べものが残っちゃうんで団体での食べ放題の飲み会って好きじゃない。

あ、アヒージョはもっとオイルが煮えたぎってないと、ニンニクももっと効いてないと。
そう思ったが、団体客に出すための仕様なのかもしれんなぁ。

店のスタッフは、フロア担当の女性とかキビキビ働いてくれて酒のおかわりもスムースにできて良かった。
カウンター席にも客があったが、穏やかな空気で飲んでる様子があったので、もしかしたら独りで飲みに来るのに良い店なのかもしれんと少し思った。
とはいえ店としては団体の飲み会をたくさん確保しないと大変だろうな、家賃が高いだろうし。

↓「食べログ」での店舗情報

2110.レストラン(その他) / 花畑町駅熊本城・市役所前駅通町筋駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement