地域人気店ですごい仕事っぷりを見た「わいわいキッチン ちび丸」大阪市生野区新今里

友人と軽く会食、場所は近鉄今里駅から歩いてちょっとの「わいわいキッチン ちび丸」。

わいわいキッチン ちび丸わいわいキッチン ちび丸

町角の小さな料理店といった佇まいで、それで“ちび”ってことなのかなぁ。
妙にリアルな造形のコック姿のブタさんがお出迎え。

わいわいキッチン ちび丸

まずビール、キリンラガー瓶があって嬉しい。
予想外に喫煙可能店だったので助かる。
料理が評判の店という印象だったから当然のように喫煙だろうと思ったから意外だったが、当たり前のように喫えるのは今里という土地柄なのかなって思ったりした。

わいわいキッチン ちび丸

料理をいろいろと注文。
いや、注文までだいぶ迷って時間がかかった。
すごく多岐にわたってメニューがいろいろあるので、どれにしようかと優柔不断に決めかねた。

厨房を一人で取り回す推定オーナシェフは、店頭のブタさん同様に洋食の料理人というコック姿だが、提供する料理は洋食だけでなく和食・中華・韓国料理とボーダーレスで多彩。
串カツまであって、料理店としても居酒屋としてもちょい飲みでも、客側が自由に使い方を選べるなと思った。

わいわいキッチン ちび丸

そしてまた仕事っぷりが、すごい。
この店はカウンター席だけでなく小上がりっぽい席もあり、外観の第一印象は小さな店と感じたが、そこそこけっこうキャパがある。
それが埋まって、どの席からも続々とオーダーの声があがるのを、独りで料理をさばいていた。
かわいい女の子が2人、接客や皿洗いなどフォローしていたが、料理は独りだ。
どんどん注文がきても、まったく落ち着いて、また滞りなく仕事をする様子は、これぞプロ。
そして、実は2階にも席があるのね、そうなるともう料理のオーダー数はそうとうなものだろうなぁ。
すごい仕事人だと感服したし、そうだから地元の人気店となって平日の夜でも盛況なんだろうなぁ。
あ、仕事っぷりが素晴らしいだけでなく、味ももちろん良かったよ。

なんか、こう言っちゃあれだが、今里ってちょっと寂れた郊外ってな思い込みがあったが、そういう場所にも素晴らしい飲食店があるって、これは大阪という都市の奥深さだな、なんて思ったよ。

再訪したい。

この店に行ったのは2020年10月22日
↓「食べログ」での店舗情報

ちび丸居酒屋 / 今里駅(近鉄)小路駅(大阪メトロ)新深江駅

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement