想定外にすごく満腹になった「まさ食堂」大分県別府市鉄輪風呂本

大分県別府の観光名所である海地獄を見物し、別府の名物である別府冷麺を食った。
近くに、大分名物を出す食堂があるのでそちらへも立ち寄ってみた。

まさ食堂

「まさ食堂」という店で、なんというか“峠の茶屋”って外観で趣がある。

まさ食堂

そう品揃えは多くないようだが、麺類とか丼があって食堂然としているメニューのラインナップ。

まさ食堂

店内は、ご近所の常連であるに違いないオッチャンたちが、昼から酒盛りをしていた。
素敵だ。
漏れ聞こえてくるオッチャンたちの会話は、昼ここで飲んで夜もまた来て飲むみたいなことで、そんなにこの店が好きなのかというものだった。
一応この辺りは観光地だと思うが、そういう空気は一切なくてすごい。

俺も飲んじゃおうかなと思ったが、お目当ては違う。
“やせうま“だ。
大分名物、素朴なおやつであるらしい。

まさ食堂

はい、やせうま。
見た目は本当に、素朴。
ちょっと、安倍川餅みたいだし、実際のところ砂糖が混ざった黄な粉がバサっとまぶされている。
だが、本体は餅ではなく、平たく伸ばされた小麦粉の団子のようなものだ。
そういった概要はともかく、量が、とても、多い。

おやつ、という量じゃないだろこれは。
主食か、くらいたっぷり。
すごく満腹になった。
満腹で、これはもう酒なんか飲めないという腹具合になった。

大分県滞在2日目のこの日は、まだ夜まで飲み歩くつもりだったが、もうちょっとダメだ。
が、この日は実は大きな台風が迫っていて公共交通機関がブレイクダウンしそうだったので、そそくさと駅に向かって福岡に帰った。
結果オーライ、なのかもね。

やせうま、素朴だが嫌いじゃないぜ(ただし量はそんなにいらない)。

↓「食べログ」での店舗情報

まさ食堂郷土料理(その他) / 別府大学駅亀川駅

ご当地グルメ的なものを食ったことに満足した「ひかり食堂」大分県別府市北中

別府へ行ったので観光名所である海地獄に行きましたよ。
いや、ホントは海地獄の近くにある食堂に行きたかっただけなんだけど、まぁ海地獄も見物しましたよ、ついでに。

ひかり食堂

「ひかり食堂」、ここへ行きたかった。

ひかり食堂

食堂として一通り揃うというメニュー構成で、近くに住んでいる人ならば普段使いに重宝しそうな店。
俺の目当ては、夏季限定の“冷麺”だ。
うん、このエントリーを書いてるのは12月だが行ったのは7月下旬なんだよ。

ひかり食堂ひかり食堂

店内は昔ながらの町の食堂という風情……いや、昔でもそうはなかったかもしれないというレベルの、なんかもうドラマのセットみたいというか普通にオバーチャンの家みたいな感じでもあり、まぁとにかく味わい深い。

ひかり食堂

そして、これが冷麺だ。
別府の名物、別府冷麺、これを食べてみたかった。

すごく、あっさりしてた。
冷たくて、あっさりと……味が薄かった。
あ、ちなみにキムチが乗るのがデフォルトなんだがキムチは好きじゃないので除けてもらってる。

ひかり食堂

あのー、スープの中にですね、キラキラしたものが見えるかなダシを凍らせてシャーベット状にしたものだそうで。
それはつまり冷やしつつも味が薄くならないようにという工夫なんだろう、でも味が薄いと感じた。
ひよっとしてシャーベット状のダシが解けるほど掻き混ぜるとか待つとかしなきゃいけなかったのかな。

でもまぁ、ご当地の珍しいもの食ったという観光気分は楽しめた。

↓「食べログ」での店舗情報

ひかり食堂定食・食堂 / 別府大学駅亀川駅

朝からやってる喫茶店があってよかった「Nピオ」大分県別府市駅前町

大分県別府市で宿泊することになって、近隣の喫茶店を調べた。
朝はコーヒーが飲みたいからで、GoogleMapsで検索してみたら開店11:00とか10:30みたいな喫茶店ばかりで別府って朝が遅い町なのかと途方にくれた。

しかし駅まで行けば全国チェーンのカフェがあるよねと歩きだしたら、営業してる喫茶店あったわ。

Nピオ

「Nピオ」という喫茶店、09:00からモーニング。
全国チェーンより地元の個人経営喫茶店のほうが嬉しいので、開いてて良かった感。

NピオNピオ

モーニングは600円で、これは高いなと感じたが観光地価格というものかな、それに他の喫茶店は開店が遅くて競合がないという価格でもあるかな。
店内はアジアの観光客と思われるグループで賑わっていた。

NピオNピオ

コーヒーはすぐに提供されたが、昭和の喫茶店ノスタルジーなピザトーストは少し時間がかかった。
ちゃんと焼いてくれたんだねぇ、と思う。

Nピオ

それはそうと、喫煙できることが外の看板でアピールされていて“いいね”と思った。
喫煙できる喫茶店は良い喫茶店だ。

↓「食べログ」での店舗情報

喫茶Nピオ喫茶店 / 別府駅

酔ってフラっと立ち寄ってコーヒー「COFFEE STAND STAIRS」大分県別府市元町

大分県別府市でハシゴ酒を……3軒だったな、というかその前に大分市で角打ちできる酒屋を3軒とかだから、もうだいぶ酔っ払っている。
そのくらい酔っ払うと、コーヒーが飲みたくなる。

COFFEE STAND STAIRSCOFFEE STAND STAIRS

「COFFEE STAND STAIRS」という、路面店のコーヒースタンドに立ち寄った。
スタンドだから店内で飲めるとかはなく、買ったコーヒーを路上で立って飲む。
若くてシュっとしたイケメンスタッフがコーヒーを提供してくれた。

COFFEE STAND STAIRS

エスプレッソだったかデミタスだったかを、グビリと飲んだ。
エスプレッソだったかデミタスだったか覚えていないのは、行ったのは7月下旬だがこのエントリーを書いてるのは12月下旬だからという遅延のせいもあるが、そもそも立ち寄った時点で寄っていたので記憶は不確かでiPhoneに残った画像から状況を推定するしかない。
エスプレッソでもデミタスでもどっちでも、多過ぎない量のコーヒーを路上で飲ませてくれる店は有難かった。

↓「食べログ」での店舗情報

コーヒー スタンド ステアーズコーヒー専門店 / 別府駅

大分の美味しいもん食ったという喜びを得た「より道」大分県別府市秋葉町

大分県別府市でハシゴ酒。
別府在住の友人がアテンドしてくれて、「より道」という店へ。

より道

渋い外観、うらぶれた感じが良い。
看板には“お好み焼き”がアピールされていたが、まぁ普通に居酒屋という空気。

より道より道

品書きのラインナップも居酒屋的で、そして嬉しいことに大分名物も揃う。

より道

りゅうきゅう。
これを食べたかった。
大分独自の大分グルメ的なもので、りゅうきゅうが俺はいちばん好き。

より道

そして、とり天。
この日の午後早くに有名な店で食ってぜんぜん満足できなかったが、ここでようやく美味しいと思うとり天を食べることができた。

地元の人と思われる客で賑わう、活気があって心地よく飲める店だった。
大分の美味しいもん食ったという満足感を得られて嬉しかった。

↓「食べログ」での店舗情報

居酒屋 より道居酒屋 / 別府駅

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement