店内で買った酒を飲めるが角打ちとはちょっと違うかな「柴田酒店」福岡市西区今宿

今宿に角打ちできる酒屋があるという情報をネットで拾っていた。
いつか立ち寄ろうと思っていたが、今宿は近くはないし普段の行動圏でも全然ないしと、なかなか機会を得られずにいた。
が、今宿に用事ができたので、ようやく立ち寄ってみた。

目的の酒屋は、福岡市営地下鉄空港線に接続しているJR筑肥線の今宿駅から徒歩で行ける。
駅から海が近い。

柴田酒店

駅を出て海の方へ向かい、そこそこ大きく交通量の多い道路を渡って、5分もかからない距離。
ただ、大きい道路は唐津街道っていうそうだが、それより1本海側の狭い道に面しているので、判りやすい場所ではないかもね。

柴田酒店

看板が、なかなか主張しているね。
地酒、ワインか、ふむふむ。

柴田酒店

店舗前の駐車スペースが広い。
車で酒を買いに来る客が多いのかな。
そして、なんだか角打ちできそうな店構えじゃないなという印象。
なんかオサレな雰囲気もあるし。

引き戸をガラガラと開けて店内に踏み入ると、うんオサレな感じ。
オッチャンが角打ちしに立ち寄るような雰囲気では、まるでない。
俺なんかが来ていいような店でもないという気も。

穏やかな印象の店主に、角打ちできるんですかと声をかけた。
店内で飲めるが、ポン酒の量り売りとかはやってないそう。
ああ、地酒が飲めるかと期待したが、残念。

柴田酒店

しかしせっかく来たので、なにか飲もう。
ビールなどいただこうかと冷蔵ショーケースを物色するが、キリンラガーもサッポロ黒ラベルもない、瓶も缶もない。
キリン一番搾りはあったが、あんまり好きじゃないよね。
妥協案として、なんかよくわからん缶チューハイを選んだ。

柴田酒店

会計を済ますと、テーブル席がありますと案内された。
座って飲めるコーナー、的な空間があった。
これは……ぜんぜん角打ちって風情ではないな。

柴田酒店

そんでまぁ、しつこいようだがオサレなのよ。
店内あちこちがオサレで、オサレな小物とかもあって、ディスプレイではビートルズの映像が。
60〜70年代音楽マニアなのかしら御店主は、と思わせる映像ソフトや音楽ソフトがいくつかあった。

まぁ、そんな感じで。
俺の好きな角打ちできる酒屋って感じじゃあない。
が、まぁ、ここで酒を買って、海辺まで行って飲むってのも楽しいかもしれん。
ビーチで冷えた白ワイン、ボトルでグビグビってのも良いかもしれんね。
うん、そういう使い方すると楽しい酒屋さんなんじゃないかな。

「柴田酒店」福岡市西区今宿駅前1-10-6

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement