陸橋下っていうロケーションも素敵な五反田の立ち食い寿司「都々井」楽しいね

東京で何軒かの立ち食い寿司屋に行ったわけだが、ここが一番ロケーションが好き。
ビルや商業施設の中でなく独立した店舗で、それが陸橋の根元辺りにあるという面白さ。

都々井:外観

五反田「都々井」。
店の目の前に、陸橋の柱がズドンと。
これは邪魔だろう、すっごく不遇な立地にあるなぁって感じが、逆に面白い。

都々井:外観

店先にオススメが掲示してあり、単価も記載してあるから入り易いよね。
俺が立ち寄ったのは平日の15時台で、店内はユルユルに空いていてカウンターの隅にゆったりと陣取った。

まずはビールだな。

都々井:酒

あら残念、俺が好きじゃない銘柄だ。
味が薄っぺらく苦みも旨味もコクもなくて嫌いなビールだが、まぁ寿司の邪魔にはならないだろうってことで。

都々井:寿司

真あじ、真いわし、それから玉。
一応は店先のオススメを参考にしつつ、それでもいつも俺が食ってるようなネタばっかだな。
飽きもせず同じようなネタばっかり食うなぁ俺って。

先客は大将の友人だか幼なじみだかと思われ、なかなか内輪な事情を話しているのが小耳にはさまる。
店の成り立ちとかねぇ、変遷とか。
俺が直接訊いたわけでもないインサイダーな情報なのでブログには書かない。
いやそんな重大な秘密とかじゃないんだが。

ここは立ち食い、かつ手づかみで寿司を食うのを推奨なんだな。

カウンターに、手を洗うための蛇口が用意してある。
こういうの良いね、おしぼり汚しちゃって悪いな、なんて気にせずに済むから。
ただし捻るタイプの蛇口で、船橋の「吉光」はプッシュしたら水が出るタイプだったから、あっちが便利だな。
いやでも水道があるだけでも良いんだけどね。

安い、うまい、で満足度が高い。
それに加えて、個人店で、昼下がりにフラっと立ち寄って、ちょっと寿司つまんだっていう。
ああ東京で立ち食い寿司を経験したわっていう、そういう満足感が得られた。
トータルでかなり気に入ったな。

↓「食べログ」での店舗情報

都々井寿司 / 五反田駅大崎広小路駅大崎駅

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement