日本酒好きならランクアップを「大衆スタンドきもと」大阪市中央区船場中央

博労町で仕事を終えたあとに「船場センタービル」で酒を飲むシリーズ。
飲み放題の吸引力が強い、3号館地下2階「大衆スタンドきもと」。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

なにしろ、700円。
時間制限は1時間、700円にビール込み。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

飲み放題にビールが含まれるって太っ腹だなと、まずビール。
嬉しい喫煙可能店だし、気分が良い。

御通しに、フワフワの茶碗蒸し。
茶碗蒸しを出されちゃなぁ、こりゃビールとかハイボールじゃなくて日本酒にシフトしたくなるよなぁ。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

改めて飲み放題システムについて説明に目を通すと、プラス500円でランクアップという案内が。
ランクアップすると日本酒40種以上も飲み放題になるってかぁ。
その日本酒のラインナップを確認すると、こりゃまぁいろいろあるっじゃないの。
そうなると、これはもうランクアップだな。

大衆スタンドきもと

まず、佐賀の「東一」。
注文すると、かわいい女子店員さんが一升瓶を携えて席まで来てくれて、目の前で注いでくれる。
うまい。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

よしどんどん日本酒をいこうと、酒に合うアテを注文。
鰹のたたき、オムレツ風だし巻き卵。
だし巻き、トロっとしたオムレツみたいで、かつ日本酒にも合って良いね。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

広島の「宝剣」、山形の「ばくれん」と飲み進める。
辛口で攻めてまいります。
ちゃんと記録してるのは、ここまでだ。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

もうちょい日本酒を飲んだかもしれないが、最後に飲んだのはジャパニーズグリーンアップルという変化球。
これは余計だった。
飲み放題だし、と要らんもん飲んでしまった、と反省。

いやぁ、良いねランクアップ飲み放題。
プラス500円でも1,200円だしね。

全体としてネオ大衆酒場ってやつだなぁって感じではあるが、そう気にならなかったし、女子店員さんがかわいいので良いとする。
そんで、万人にオススメし易い店って思った。

この店に行ったのは2020年11月26日
↓「食べログ」での店舗情報

大衆スタンド きもと居酒屋 / 堺筋本町駅本町駅長堀橋駅

昭和キュートなハンバーガー喫茶「パパラギ」大阪市中央区船場中央

博労町での仕事の前に、ひと息つこうと「船場センタービル」へ。
仕事前で酒は飲めないから、喫茶店を物色。

パパラギパパラギ

すると3号間の地下2階で、やたら店先にメニューサンプルが陳列されてる店に目が止まった。
品数が豊富なのって楽しいよね、しかもチープでジャンクなラインナップで。

パパラギパパラギ

「パパラギ」という店で、喫茶店でありつハンバーガースタンドみたいな側面もある様子。

パパラギパパラギ

ホットドックもあるけど、ハンバーガーのほうが推しみたいね。
ハンバーガー200円、チーズハンバーガー220円と20円の価格差があるんだけど……ポテトとドリンクを付けたセットになるとハンバーガーを選んでもチーズバーガでも同価格の460円ってドンブリ感……いや、太っ腹だよね。

パパラギ

カウンターで注文して精算すると、店のオジサンが席まで持ってきてくれるとのこと。
奥に喫煙席があるとのことで、奥へ。

ゴツい業務用エアコン、シーリングファン、壁にかけられた丸い鏡……そういうアイテムが、ことごとく昭和風味。
ただ古臭い昭和ではなく、色褪せてはいるがポッポさがあって、そこがキュート。
そうそう、店のオジサンも、なんとなくキュート。

パパラギパパラギ

ハンバーガーは手作り感があり、ラッピングはどことなくお洒落。
サイド˜おポテトはホクホクで、思ったより量がある。
仕事前に、充分に小腹を満たせた。
それにタバコを喫いながらコーヒーを飲んで寛げたから、最高だ。

再訪したい。

この店に行ったのは2020年11月26日
↓「食べログ」での店舗情

パパラギカフェ・喫茶(その他) / 堺筋本町駅本町駅長堀橋駅

とにかく安くてたまらない「居酒屋191 ZAkkaya」大阪市中央区船場中央

博労町で仕事を終えたあとに「船場センタービル」で酒を飲むシリーズ。

居酒屋191 ZAkkaya居酒屋191 ZAkkaya

安い、ということが大好き。
そんな俺にうってつけの店、「居酒屋191 ZAkkaya」。

居酒屋191 ZAkkaya居酒屋191 ZAkkaya

なにしろ、オールドリンク185円よ。
食いもの、全品191円よ。
ドリンク185円に含まれる“日本酒(大)“ってのがポイント高い、(大)だよ。
食いもの191円(これが屋号の由来か)には、お造りも含まれてるよ。
まぁ価格は税別だが、それでもべらぼうに安いよね。

居酒屋191 ZAkkaya居酒屋191 ZAkkaya

安いというだけでも利用してみようという動機として充分だが、おまけに喫煙可能店だ素晴らしい。
店に入ると、想像したよりそこそこオオバコ。
広くて席間にゆとりがあり、感染防止的にも良し。

居酒屋191 ZAkkaya居酒屋191 ZAkkaya

まずビール、好きじゃない銘柄だが185円ならね。
ビールとともに“付き出しです”と、ピリ辛こんにゃく。
そりゃ酒もフードも安いんだもん、付き出し代くらい喜んでお支払いしますよって気分で、何気なくメニューを眺めると“当店では付出し(席料)として380円頂いています”との文言。
ここで“酒より食いもんより席料のほうが高いのかよ?!”と憤慨する気持ちには全然ならず、むしろ“席料が最高価格アイテムなんだw”と可笑しい気持ちになった。
ちなみに、こんにゃく美味しかった。

居酒屋191 ZAkkaya居酒屋191 ZAkkaya

名物だし巻き、かんぱち造り。
だし巻きは191円相当の分量かなって気もしばいではなかったが、かんぱち191円でいいんですか、これ。
角が立ってて、ツマも大根のケンとワカメとで豪華で、これが191円って嬉しい。

居酒屋191 ZAkkaya居酒屋191 ZAkkaya

出し巻き、お造りって絵面には、もうビールじゃないね日本酒だね。
酒(大)185円、常温で。
玉子料理、刺身、日本酒って俺の好きな組み合わせ揃い踏みって感じで多幸感。
それが総額600円ほどで揃うって凄いね。

居酒屋191 ZAkkaya

はもの天ぷら頼んだら、ししとう、レンコンもついてきて感謝の気持ち。
その気持ちを表すため、酒おかわり。

居酒屋191 ZAkkaya居酒屋191 ZAkkaya

メニューに「きずしのかぶら漬け」ってあって“かぶら漬け……ってどういうこと? 昆布締め的に、かぶらの漬物でどうのこうの?”って気になって注文してみました。
うーん、普通にきずしやな……。
いやでも酒がすすむよね、きずし。

とても満足度の高い飲み食いでした。
その満足を支えるのは“どんどん注文しても安いから大丈夫”ってのがあるんだけど、まぁそれ以外にも適度な接客とか適度な客入り具合とか喫煙可能ってファクターもあり、決して安いだけの店とは思わなかったな。
きっと再訪する。

この店に行ったのは2020年11月21日
↓「食べログ」での店舗情

居酒屋 191 船場店居酒屋 / 堺筋本町駅本町駅松屋町駅

ほろよひセット選択肢が多くて良いね「銀しゃり」大阪市中央区船場中央

博労町で仕事を終えたあとに「船場センタービル」で酒を飲むシリーズ。
いやもう、ちょっと通い詰めようかなと思うくらい「船場センタービル」飲食店街が気にいったのでシリーズにする。

銀しゃり銀しゃり

今回は4号館地下2階の、「銀しゃり」。
外観から居酒屋としか認識できないが、寿司を出す店なんだね。

銀しゃり銀しゃり

とにかく“ほろよひセット”に惹かれたね。
セット内容がすごくて、『お好きな飲物+お好きな小料理二品+新鮮ミニお造盛』で980円って。
特に、『お好きな小料理』の選択肢がすごく多くて、選べる喜びで気持ちが盛り上がったね。
居酒屋定番から揚げ物、串焼き、海鮮に握り寿司まで選べるのってハッピーだよな。

銀しゃり銀しゃり

ビールは残念な銘柄のものだったが、仕事明けの一杯はとにかくビールにしたいの。
まず『新鮮ミニお造盛』が出てきて、三種盛りで“こういうので充分に嬉しいじゃない”というものだった。

銀しゃり銀しゃり

次いで『お好きな小料理』から選んだ、厚焼きすし玉子。
(ところで店先に掲示された品書きと卓上のもので同一メニューの表記揺れが大きく、卓上の品書きでは“寿司屋のアテたまご”みたいに書いてあったな)。

刺身と玉子焼きが並ぶ絵面には、ビールは似合わない。
早々に日本酒へ移行。
この時点でセット外の追加注文となるが、そんなことは気にならない。

銀しゃり

遅れて『お好きな小料理』から、ウナギの酢の物(いわゆる、うざく)。
これがね、もうこれ一品で500円くらいするでしょって満足度で、まぁ酒が進むのよ。
こういう逸品が選べるってだけで“ほろよひセット”素敵です。
酒、おかわり。

銀しゃり

せっかく寿司を出してるんだしと、締めにカッパと鉄火。
細巻きで酒を飲むのが好きなので、やっぱ寿司がつまめる飲み屋って良いね。

もっと“ほろよひセット”を深掘りするために、また寄りたいな。

この店に行ったのは2020年11月19日
↓「食べログ」での店舗情

和の御馳走 銀しゃり寿司 / 堺筋本町駅本町駅長堀橋駅

コロッケうどんコロッケそばあります「松屋 難波店」大阪市中央区難波

ここの「松屋」のこと書いてなかった、うっかり取りこぼしていた……この店に行ったのは2020年01月07日をはじめ複数日。

松屋 難波店松屋 難波店

難波の立ち食いうどん店「松屋」、食べログなどでは単に「松屋」となっているが、さほど遠くない道具屋筋んとこにも「松屋」があるし、ジャンジャン町にも「松屋」はある(なんなら東淀川区の淡路駅近辺にもあるなぁ)。
ここは戎橋筋のアーケード街にあるほうの「松屋」、区別するため「松屋 難波店」としておこう。

外見も店内も小綺麗で、新しい店舗なのか改装して間もないのか、そこは知らない。
キレイな店だからなのか、他の「松屋」よりちょっと高い(とはいえ一般的にはすごく安い)。

松屋 難波店松屋 難波店

店頭のメニュー案内で、コロッケうどんがアピールされている。
大阪では珍しいと感じるね、うどん・そばのトッピングにコロッケというのは西日本では馴染みがないと思えるから。

松屋 難波店

コロッケそばが大好きな俺は、当然ながらコロッケそば食ったよね。
そば……太いな。

松屋 難波店

別の日に、コロッケうどんも試したね。
やっぱ、うどんよりそばが合うと思うんだよねコロッケは。

松屋 難波店松屋 難波店

コロッケじゃないのも食ってます、肉うどんとか。
カツ丼とか天丼なんかもあって、がっつりメシ食うのも良いだろう。

しかしまぁ、「松屋」なら道具屋筋とかジャンジャン町の店舗が好きだな、そっちにはコロッケないけど。

↓「食べログ」での店舗情報

松屋うどん / 難波駅(南海)大阪難波駅近鉄日本橋駅

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement