ちょうど使い勝手が良かった「Cafe De Pavot」大阪市北区角田町

梅田阪急ビルのオフィスタワーに用事があって、でも訪問の前に時間調整したいのでサクっと寄れるカフェとかないかなってシチュエーション。

Cafe De Pavot

あ、カフェあるじゃん、と看板が目にとまった。
地下1階、「Cafe De Pavot」、カフェ ド パボって読むのね。
階段を降りてスグっぽい、よし行こう。

Cafe De Pavot

階段を降りたら、実際すぐ目の前にあった。
店先には、有り難い御言葉があった。

Cafe De Pavot

曰く“たばこもご自由にお楽しみいただけます”、うん素晴らしい。
店内へ入ると、お好きな席へどうぞと案内されたのでカウンターで注文するんじゃなく席にオーダー取りに来てくれるシステムなのね。

Cafe De Pavot

アイスコーヒーをいただきました。
ちゃんとしたコーヒーでした。
さほど混んでなく、寛げたので良かった。

この店に行ったのは2019年11月11日
↓「食べログ」での店舗情報

パボカフェ / 梅田駅(大阪メトロ)大阪駅東梅田駅

安く日本酒を楽しめる「大衆酒場 ジャポニカ」大阪市北区梅田

大阪駅前第3ビル、飲めそうな店だな、と。

大衆酒場 ジャポニカ大衆酒場 ジャポニカ

日本酒と寿司の店なのか、「大衆酒場 ジャポニカ」。
酒が安ければ嬉しいな、と。

大衆酒場 ジャポニカ

まずビール、キリンラガー瓶があって嬉しい。
タバコも喫えるし、良い。

大衆酒場 ジャポニカ大衆酒場 ジャポニカ

寿司の店なら、アテもいろいろあるだろうと思った。
今日のオススメ的なメニューから、トラフグ皮ポンズ480円也。
いいね、これは酒が楽しくなる食感。

IMG_002114.jpg大衆酒場 ジャポニカ

それでは日本酒を。
なるほど299円からあるのか、安くて良い。
まず京都の「京山水」、甘めで美味しい。

大衆酒場 ジャポニカ

もっと酒が進むようにと、アジのなめろう。
卵黄のオレンジ色がすごいな、過剰なほどに。

IMG_002116.jpg

さらに酒を、フロアの可愛い女性スタッフが注いでくれるのが嬉しい。
「一滴千両」、これも美味しいね。

IMG_002117.jpgIMG_002118.jpg

この店は、酒の注ぎ方が一流だな。
たっぷり、ギリギリ、表面張力の限界に挑む姿勢。

IMG_002120.jpg

ただ、残念だったのが寿司だ。
締めに寿司をと思ったが、俺が大好きな細巻きはないし、握りもネタの欠品が多かった。
玉子、平目、生アジを頼んだが平目はだいぶ残念だった。

安く日本酒を楽しむには良いかもしれない。

この店に行ったのは2019年11月9日
↓「食べログ」での店舗情報

大衆酒場 ジャポニカ居酒屋 / 東梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)

ざっくりしてて良い「大阪屋」大阪市北区角田町

新梅田食道街の「大阪屋」に立ち寄った。
この店って朝からやってて、昼は定食なんかも食えるんだな。

大阪屋大阪屋

いつも元気なオバチャンが、店先を行き交う人々に声かけしてる印象。
声かけしてれば満席じゃない、席に余裕があるのかな、って尺度になるね。

大阪屋

祝日の13時台、まぁまぁの賑わい。
大賑わいではないのが、居心地が良い。
キリンラガー瓶があるし喫煙もできるので、良い。

大阪屋

カウンター上に並んでる惣菜からコロッケを注文、レンチンしてくれての提供。
これが、この日の昼メシとなった。
キャベツがやたら美味しく感じたんだけど新鮮だったのかな。

なんとなく店全体、ゆるく、ざっくりした空気を感じる。
とくに、元気な接客でオーダーや伝票の取り違えってなミスにも動じず、ガハハと笑顔でリカバリーするオバチャンズが、ざっくりしてて、良い。

この店に行ったのは2019年11月4日
↓「食べログ」での店舗情報

大阪屋立ち飲み居酒屋・バー / 梅田駅(大阪メトロ)大阪駅梅田駅(阪急)

全国各地にあって欲しい「一軒め酒場 お初天神店」大阪市北区曾根崎

いや、別にどこにもであるチェーン店じゃん。
そんな風に思う人も少なくないと思うんだけど、俺にとっては違うんですよ。

一軒め酒場 お初天神店

TOHOシネマズ梅田で映画を観たあとに「一軒め酒場 お初天神店」。
平日の昼間に飲める店って梅田辺りには沢山あるけど、まず間違いない新梅田食道街や駅前大阪ビルではなく「お初天神通り商店街」をはじめて歩いてみた。
何店もキラキラした飲食店はあったけど、路地に入って「養老乃瀧グループ」のこちらへ。

一軒め酒場 お初天神店一軒め酒場 お初天神店

まずビール、赤星があって嬉しいねぇ。
金曜の15時ちょい過ぎ、俺が口開けの客だったようだ。

一軒め酒場 お初天神店一軒め酒場 お初天神店

安いなぁ、安い、これが「一軒め酒場」だなぁと感慨に浸った。
あれ、メニューをよく見るとビールは生しか記載されてないな、普通に赤星が出てきたが。

一軒め酒場 お初天神店IMG_002057.jpg

おやじ好みの玉子サラダ、どの辺が“おやじ好み”かわかんないけど税込み275円。
超厚切り男のハムカツパート2、どの辺が“パート2”かわかんないけど税込み308円。
安いなぁ。

一軒め酒場 お初天神店

店内には独り客がぼんやり眺められるテレビ。
タバコも喫えて有り難い。

安くて気安くて、いいよねぇ「一軒め酒場」。
まぁチェーン居酒屋なんだけどね、どこにでもある、というのは違うんだよ九州育ちの俺にとっては。
以前はね、あったのよ。
でも、北部九州から撤収しちゃってるんだよ養老乃瀧グループ(確認したら大分県には店舗があるようだ)。
だから、けっこう好きだったのに何故いなくなってしまったんだ、という想いがあるのよね。

とかいいつつ、普段は個人経営の店に飲み屋に惹かれちゃって、そういうときって養老乃瀧グループのことはまったく頭にないんだが、勝手なことを言うけど“いつも行くわけじゃないけど存在はしててくれ”って思ってる。

この店に行ったのは2019年11月1日
↓「食べログ」での店舗情報

一軒め酒場 お初天神店居酒屋 / 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪メトロ)

新大阪のほうが好きだな「エキナカ酒場 しおや本店」大阪市北区角田町

先だって新大阪駅で「しおや」って居酒屋を利用して、こりゃいいねぇと思ったのよね。
そして大阪駅にも系列店があるようだと知って、いつか寄ってみたいと思ってたわけね。

エキナカ酒場 しおや本店エキナカ酒場 しおや本店

大阪駅っつーか阪急大阪梅田駅の新梅田食道街だね、寄ってみました「エキナカ酒場 しおや本店」。
カウンター席の1階は禁煙とのこと、2階へと案内されました。

エキナカ酒場 しおや本店エキナカ酒場 しおや本店

けっこう広くて団体向けの大きなテーブルなんかもある2階だが、二人掛けの小さなテーブルもあってそちらへ。
まずビール……は新大阪の店舗と同じで俺にとって残念な銘柄しかないね、じゃあグラスでちょっとだけ。

エキナカ酒場 しおや本店エキナカ酒場 しおや本店

さぁビールはサッサと飲み干して日本酒にシフトして飲み食いしようと、“巻きたて だし巻”380円也、かんぱちお造り480円也、そして日本酒を常温で二合620円也、すべて税別。
だし巻、大きいねぇ、コテで切って食うの面白いね、大根おろしと紅生姜が添えられてるのいいねぇ。
でも、かんぱち……鮮度がちょっとな、と感じた。
だし巻もな、“巻きたて”かなぁ提供早かったし、なんて感じた。

エキナカ酒場 しおや本店

いや気を取り直して、もうちょっとやろうか、「しおや」だから新大阪のときみたいに寿司で締めるのも良いなとメニューを手にしたら、おや新大阪より高いじゃない。
うーん土地代が高いのかな梅田のほうが、しかし、うーんやっぱりもういいやって思っちゃった。
新大阪の店のほうが好きだな。

この店に行ったのは2019年10月30日
↓「食べログ」での店舗情報

エキナカ酒場しおや 本店居酒屋 / 梅田駅(大阪メトロ)大阪駅梅田駅(阪神)

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement