とにかく500円で昼メシ食える「中華居酒屋 金公」福岡市中央区天神

毎週、長浜公園の近くで仕事。
なので、その周辺で昼メシを食っている。
いつもなるべく、入ったことのない店を物色している。

中華居酒屋 金公

鮮やかなグリーンが目を引く「中華居酒屋 金公」。
看板と店頭の自販機のカラーが合わせてあって良いね。

中華居酒屋 金公

店先に掲示されてるメニューを見ると、日替わりの“麺ランチ”が安い。
このご時世に、500円で食えるランチって有り難いな。

中華居酒屋 金公

店内は、コロナ感染対策で戸口が開いてたり、厨房の熱が感じられたり、空調は機能しきれてなくて暑い。
それはまぁ仕方ないとして、客層はほぼ完全にサラリーマンという様子で、全員が上半身は白いワイシャツだというのがなんだか可笑しかった。

中華居酒屋 金公中華居酒屋 金公

この日は水曜日、麺ランチは太麺焼そば。
サラダとキムチとスープ、それにゴハン。
目の前に並ぶ皿の数が多いと、それだけで“お得だな”って感じちゃう。
焼そばの味付けが濃く、おかずになる麺類だなぁって感想。

会計をお願いしたら、ジャスト500円。
税込み500円、尊いね。

この店に行ったのは2020年09月02日
↓「食べログ」での店舗情報

中華居酒屋 金公中華料理 / 天神駅赤坂駅西鉄福岡駅(天神)

思い出のオムライスカレー「益正 北天神店」福岡県福岡市中央区天神

博多の「益正 博多駅筑紫口店」は閉店したけど、「益正」そのものは健在だ。

益正 北天神店益正 北天神店

昼メシ時に、「益正 北天神店」へ。
店先にオムライスカレーを案内するチラシがあって、ああそうそう懐かしいな、と思って。

益正 北天神店益正 北天神店

“ランチタイム大復活祭!”ってアオリがあるってことは、しばらく消えてたのかな。
もう十数年も前だが、天神で会社勤めをしていた頃に福ビル地下だったかの店舗でオムライスカレーをよく食ってた。
お手頃価格だし提供も早くて、パパっとメシ食うのに良かったのよね。

益正 北天神店益正 北天神店

久しぶりに目にするオムライスカレーは、こういう見た目だったか記憶が定かじゃないなぁ、と感じた。
もっとこう、皿いっぱいに盛られていたような。

益正 北天神店

オムライスの中身は、具材が見当たらないものだったが、昔は挽肉なんかちょっとだけど入っていたような……。
いやまぁ、ワンコイン500円だったら、こういうクオリティでも文句はいえないか……と思ったら会計550円だった。

この店に行ったのは2020年09月01日
↓「食べログ」での店舗情報

居酒屋 益正 北天神店居酒屋 / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

平日朝から常連が集う福岡市中央区赤坂駅近く「長酒店」で朝ビール

<追記:2020年9月03日>
気付いたら、お休みしてらっしゃる。

長酒店

いつからだろう、俺が気付いたのは2020年09月01日の朝なんだけど、もしかしてけっこう前から休んでたのかな。
店舗改装のため休業、とのこと。

長酒店

コロナのアレで廃業とか、じゃなくて良かった。
どんな姿で復活するのか、楽しみにしていよう。

<追記:2017年11月12日>
最近なんだか頻繁に立ち寄っている。
で、いろいろアテを注文したので、この店にはこういう食べ物があるんだよと紹介するため画像を載っけてみる。

長酒店長酒店

ベビーハムは、よく注文する。
辛子高菜を豆腐に乗せたのは、なかなか酒がすすむ。
画像はないがポテトサラダも良い。

こちらの角打ちは調理したものを出せるので、料理に関してはちょっとした立ち飲み屋レベルにメニュー豊富だ。

長酒店長酒店

〆鯖は、さすがに自家製ではないと思うが、良い塩梅に浅い〆加減。
そして冬になったんで、おでんが始まっていた。

夜は連日、近所の勤め人で賑わっている。
ここが人気があって嬉しいな、長く商売を続けてくれそうだから。
これからも立ち寄りたい店だよ。

<追記:2016年08月31日>
こちらは禁煙だと、ずっと思ってたんだが。
ようやく知ったよ、喫っていいんだ。

角打ちできる酒屋というのは、あくまで飲み屋ではなく小売店であるので売り場が禁煙でも不思議には思わない。
何軒も角打ちできる酒屋に立ち寄ってきて、禁煙である店も少なくないという実感もある。
だからこちらも、タバコ屋でもありつつも、店内は禁煙だと思い込んでた。
店頭に灰皿が設置してあるのも中は禁煙だろうと思わせたし、最初に立ち寄ったとき角打ちエリアに灰皿は見当たらなかったしね。

長酒店

16時台に立ち寄って黒ラベルを飲んで。
小腹が空いてたんでベビーハムを焼いてもらって。

長酒店

やがて17時が近くなると、店のオバチャンが角打ちテーブルの上に箸とか調味料なんかをセッティングし始めた。
これからピークタイムで、その準備ということだね。
で、灰皿も各テーブルに置き始めたのだった。
あっ、喫えるんだ!?

訊いてみると、早い時間帯には灰皿を出してないけど喫煙可なんだと。
そうだったのかぁ。
これは良い。

長酒店

タカラ焼酎ハイボール500ml缶を飲みながらタバコを喫いながら、まったり過ごす。
ちなみに缶ビールにも冷えたグラスを貸してくれるが、焼酎ハイボールには冷えたグラスと氷を提供してくれる。
しっかりした氷が満載のタッパーを出してくれて、好きなだけトングでグラスへ。
これは嬉しいサービスだな。
前回の投稿でも触れているが、こちらの店で角打ちする場合は小売価格に色のついた値段設定になっていて黒ラベル250ml缶は290円、タカラ焼酎ハイボール500ml缶250円。
それは冷えたグラスとたっぷりの氷のサービス料と思えば納得だ。
これからこちらではビール以外のものを飲もうかな。

【広告】Advertisement


<初回投稿:2015年09月13日>
角打ちできる酒屋を巡って福岡市中央区。
地下鉄赤坂駅に近く、やたら銀行が密集してる法務局前交差点に近い昭和通り沿いの「長酒店」へ。

長酒店:外観

屋号は“ちょうさけてん”ね。
店先にタバコの自販機がありタバコを手売りする小窓もあり、一見するとタバコ屋かと思ってしまうかもね。

長酒店:外観

だが“立飲みコーナー”と看板が出ていて、ここは角打ちできる酒屋なんだと判るのだ。
こんな風に看板があると助かるわー、安心して入れる。

長酒店:店内

店に入ってすぐは販売カウンターがあり、その奥が少し広くなって立ち飲みコーナーになっている。
そこそこゆったりした立ちテーブルが2つあり、さらに奥の突き当たりには飲み屋っぽいカウンター。

長酒店:店内

冷奴、枝豆、ポテサラなどなど調理するアテもいろいろあるようだ。

営業時間は21:00まで、土曜は20:00までと掲示があったが開店時間は記載してなかった。
俺が立ち寄ったのは平日の10時台、既に近所のオッサンと思われる先客が2名あった。

長酒店:酒

サッポロ黒ラベルの缶をいただく。
黒ラベルもいいよねぇ。
ただ、290円だったのよね会計が。
酒屋の角打ちにしちゃ高いね。

女主人が、ときおり常連客と言葉を交わしつつ店を運営している。
あとから、やはり常連らしい若い女性客が一人でやってきた。
今日は雨が凄くなりそうだから車で来たので酒は飲まないと常連のオッサンと会話しつつ缶コーヒーを飲んでいた。
この日は台風15号が暴れまくった日なんだよ、まだこの店にいる時点では雨も風もたいしたことなかったけどね。

常連が集うサロン的な感じで、かといって一見の俺が疎外感を感じるでもない雰囲気。
朝から客が来る酒屋っていいなぁ。
きっと夕方は、この辺で勤務してる勤め人がたくさん集うんだろうね。

↓「食べログ」での店舗情報

長酒店バー・お酒(その他) / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

副菜で満腹ランチ「プレーヌ」福岡市中央区舞鶴

那の津通り沿いの、街角の喫茶店といった佇まいの「プレーヌ」。

プレーヌプレーヌ

ちょっとこれは常連ばかりの敷居の高さがある店かな、と思わないでもなかったが、惹かれる雰囲気もあった。
店先に掲示されたメニューを見ると、食事メニューが割とリーズナブルだなって気がした。
このとき、仕事の合間の昼休みタイムだったので、ここでメシ食うことにしようと店の中へ。

プレーヌ

店内のBGMはオールデイズで、その頃60年台くらいが青春だったのかなと想像される女性二人で店を切り盛り。
カウンター奥の装飾が、ロマンチックというか乙女チックな少女趣味って様相。

プレーヌプレーヌ

ハンバーグ(ライス・汁物付)650円也をお願いした。
それが提供されて、まず“うわぁ、キャベツ……”って思った。
キャベツの、量が、多いのよ。

粗く刻まれた大量のキャベツを食い尽くすのは、けっこう骨が折れる作業だった。
そんでまた、マカロニがね、マカロニサラダっつーか茹でてマヨネーズで和えられたマカロニがね、これまた量が多くて……しかも炭水化物じゃん、ライスもあるのにマカロニも炭水化物じゃん。
満腹になっちゃったね。
ま、650円で満腹になれて得したね、とポジティブに考えることもできるんだろうが……満腹になっちゃった、という感想なんだよね正直なところ。
副菜で、満腹。

カツ丼とかにすれば幸せになったのかもしれない。

この店に行ったのは2020年08月25日
↓「食べログ」での店舗情報

プレーヌ喫茶店 / 赤坂駅大濠公園駅天神駅

【今は430円】安いし進出ウェルカムだよラーメン一杯330円「福芳亭 天神店」福岡市中央区天神

<追記:2020年09月14日>
現在は430円になってる、ラーメン。

福芳亭 天神店

前より100円高くなってるわけだが、まぁそれでも安いよ。

福芳亭 天神店

無料の辛子高菜をのせて、美味しくいただきました。

<初回投稿:2017年04月11日>
(この記事は画像のリンクが壊れていたので2020年08月17日に修復しました)

こんにちは、ラーメンに500円以上払いたくない俺です。
ラーメンってのは、安くてこそ、という信条を胸に秘めております。
ちなみに俺が福岡で一番好きなラーメン屋は「はかたや」です。

親不孝通りの路地を歩いてたら、ラーメン屋が目にとまった。
ラーメン屋なんかは普段は目にとめないのだが、店先の立て看板に記載してある値段によって目にとまった。

福芳亭 天神店

とんこつラーメン330円かよ、安いじゃん。
これ大事、安いこと大事。

といった風に、店の存在を認識したのは去年(2016年)の暮れだったかなぁ。
それからしばらくして、TVのローカル情報番組だったかで同じ屋号の東区にあるラーメン屋が紹介されてるのを見て、ああ中央区に進出してきたってことかぁ、とか思ったのね。
うん、進出ウェルカム、安いからウェルカムだよ。

とか言いつつ、それから実際に足を運んではいなかった。
そもそも俺はラーメンを常食するタイプではないし、ラーメンを食いたいと思うイコール「はかたや」に行きたいということなので。
が、親不孝通り界隈で昼めし食わなきゃって状況があったとき、そうだこの機会にと行ってみたわけです。

福芳亭 天神店

まぁ、ひっそりとした通りに、ひっそり佇んでいるよなぁ。
だがしかし、外見の静けさに反して店内は盛況だった。
昼時だしね、たぶん近所の勤め人と思われるサラリーマン数人組とかで混んでたね。
しかし、どうしてもサラリーマンってのは団体で昼めし食うんだろうね? めし食うときくらい一人になりたくないか?

福芳亭 天神店

さて自販機で食券を買い、ラーメンが来るまでカウンター席の装備品など観察。
紅生姜とか胡麻とか胡椒とかね、置いてあるね、でも一味はなんのため? 味噌ラーメンにかけるの? ああサッポロ一番味噌ラーメンには一味ついてるし俺も使うわな。
なんてことを思ってるうちにラーメンがやってきた。

福芳亭 天神店

とんこつラーメン330円でございます。
脂の張ったスープに、細麺。

福芳亭 天神店

この麺は、表面がトゥルットゥルで、個人的な好みとしては表面のテクスチャがもうちょい質感あってもいいかなって思わないでもないな。
しかし、330円にして必要十分過ぎるほど美味しくいただきました。

えー、総評として330円ありがとう、東区から進出してきてくれてありがとうって気持ちです。
で、割と最近、大名にも店舗できてたよね?
グイグイ進出してきてるよね、近いからありがたいよ俺としては。
安いラーメン、近場で済ませたいってとき利用するかも。

なー、こういう勢いで「はかたや」中央区に進出してくんないかなぁ?

この店に行ったのは2017年02月28日
↓「食べログ」での店舗情報

麺屋 福芳亭 天神ラーメン / 天神駅赤坂駅西鉄福岡駅(天神)

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement