とても満足フォーとハイナンチキンライス「東南アジア食堂マラッカ」大阪市北区黒崎町

フォーとハイナンチキンライスで700円、お得なセットだと思ったね。

東南アジア食堂マラッカ東南アジア食堂マラッカ

天五中崎通り商店街、カラフルで目を引く店があった。
看板には「東南亜餐廳馬六甲」とあるが……読めないよ、どうやら東南アジアの何かだろうとしか判らない。
あとでレシートを見て「東南アジア食堂マラッカ」と判った。

東南アジア食堂マラッカ

屋号はともかく、店先のメニュー案内を眺めると、『Aセット』というのが魅力的。
ミニ野菜フォーと、大阪ハイナンチキンライス(海南鶏飯)がセットで700円って安いよなぁ。
これは食ってみねばなるまい、と即決。

東南アジア食堂マラッカ東南アジア食堂マラッカ

店内は狭く、立ち食い。
ガチャガチャ賑やかな飾り付けが楽しく、東南アジアの屋台みたいな雰囲気なんだろう、東南アジアに行ったことないから知らんけど。
注文して精算を先に済ませて、しばし待つ。

東南アジア食堂マラッカ東南アジア食堂マラッカ

まず、フォー。
ミニとは思えない分量、少食ならこれだけで軽い昼メシとしてオーケィかも。
スープがうまい、麺がツルツル。

東南アジア食堂マラッカ東南アジア食堂マラッカ

そして、ハイナンチキンライス。
チキンもライスも、こんもり。
ソースが4種類添えられて、そこにホロホロにほぐれるチキンを、それをライスと一緒に。
かなり至福の、おいしさ。
相当に満足するセットだった。

東南アジア食堂マラッカ

ハイナンチキンライス単品で500円っていうのも良いね。
作るのが大変だと思うんだよ、なのに500円で食えるなんて、有り難いね。

思い起こせば俺は、2018年に海南鶏飯が食いたくて、それに近いものとしてカオマンガイを短期間に集中して食ってたんだよなぁ。
それは福岡でのことだったんだけど、大阪で過ごしている今、また海南鶏飯あるいはカオマンガイを食い巡ってみたい気持ちになった。

この店に行ったのは2020年11月27日
↓「食べログ」での店舗情報

東南アジア食堂 マラッカ東南アジア料理(その他) / 中崎町駅天神橋筋六丁目駅天満駅

ここは唐揚げ推しのようですね「都そば 梅田芝田店」大阪市北区芝田

新大阪駅ホームの「麺家新大阪上り」を利用して以来、俺に立ち食いそばブームが到来していて、その一環として梅田界隈の立ち食いそば店を巡っている。

都そば 梅田芝田店

梅田界隈には「都そば」が点在していて、その中から「都そば 梅田芝田店」に立ち寄った。
中崎町の仕事先への通勤に利用しているJR大阪駅から、徒歩7分ほど。

都そば 梅田芝田店

店先の品書き案内を眺める。
唐揚げ丼、唐揚げ単品が、この店の独自メニューかな。
他の店舗にはなかった気がする、「都そば 梅田芝田店」は唐揚げ推しか。
他の店舗にはカツ丼があるが、逆にそれはここにはないようだ。

都そば 梅田芝田店都そば 梅田芝田店

このとき出勤時の朝、唐揚げ丼はヘヴィだな。
えび天そば430円也にした。

都そば 梅田芝田店

この店舗は、座れる席が充実してる印象。
俺は、朝から立ち食いそば、ってところに風情を感じて楽しみたいので、あえて立ち席。

ここから徒歩3分くらいの場所に、また「京都そば」があるんだよね。
そっちにも、行ってみようと思う。

この店に行ったのは2020年11月27日
↓「食べログ」での店舗情報

都そば 梅田芝田店そば・うどん・麺類(その他) / 大阪梅田駅(阪急)中津駅(大阪メトロ)中津駅(阪急)

日本酒好きならランクアップを「大衆スタンドきもと」大阪市中央区船場中央

博労町で仕事を終えたあとに「船場センタービル」で酒を飲むシリーズ。
飲み放題の吸引力が強い、3号館地下2階「大衆スタンドきもと」。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

なにしろ、700円。
時間制限は1時間、700円にビール込み。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

飲み放題にビールが含まれるって太っ腹だなと、まずビール。
嬉しい喫煙可能店だし、気分が良い。

御通しに、フワフワの茶碗蒸し。
茶碗蒸しを出されちゃなぁ、こりゃビールとかハイボールじゃなくて日本酒にシフトしたくなるよなぁ。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

改めて飲み放題システムについて説明に目を通すと、プラス500円でランクアップという案内が。
ランクアップすると日本酒40種以上も飲み放題になるってかぁ。
その日本酒のラインナップを確認すると、こりゃまぁいろいろあるっじゃないの。
そうなると、これはもうランクアップだな。

大衆スタンドきもと

まず、佐賀の「東一」。
注文すると、かわいい女子店員さんが一升瓶を携えて席まで来てくれて、目の前で注いでくれる。
うまい。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

よしどんどん日本酒をいこうと、酒に合うアテを注文。
鰹のたたき、オムレツ風だし巻き卵。
だし巻き、トロっとしたオムレツみたいで、かつ日本酒にも合って良いね。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

広島の「宝剣」、山形の「ばくれん」と飲み進める。
辛口で攻めてまいります。
ちゃんと記録してるのは、ここまでだ。

大衆スタンドきもと大衆スタンドきもと

もうちょい日本酒を飲んだかもしれないが、最後に飲んだのはジャパニーズグリーンアップルという変化球。
これは余計だった。
飲み放題だし、と要らんもん飲んでしまった、と反省。

いやぁ、良いねランクアップ飲み放題。
プラス500円でも1,200円だしね。

全体としてネオ大衆酒場ってやつだなぁって感じではあるが、そう気にならなかったし、女子店員さんがかわいいので良いとする。
そんで、万人にオススメし易い店って思った。

この店に行ったのは2020年11月26日
↓「食べログ」での店舗情報

大衆スタンド きもと居酒屋 / 堺筋本町駅本町駅長堀橋駅

昭和キュートなハンバーガー喫茶「パパラギ」大阪市中央区船場中央

博労町での仕事の前に、ひと息つこうと「船場センタービル」へ。
仕事前で酒は飲めないから、喫茶店を物色。

パパラギパパラギ

すると3号間の地下2階で、やたら店先にメニューサンプルが陳列されてる店に目が止まった。
品数が豊富なのって楽しいよね、しかもチープでジャンクなラインナップで。

パパラギパパラギ

「パパラギ」という店で、喫茶店でありつハンバーガースタンドみたいな側面もある様子。

パパラギパパラギ

ホットドックもあるけど、ハンバーガーのほうが推しみたいね。
ハンバーガー200円、チーズハンバーガー220円と20円の価格差があるんだけど……ポテトとドリンクを付けたセットになるとハンバーガーを選んでもチーズバーガでも同価格の460円ってドンブリ感……いや、太っ腹だよね。

パパラギ

カウンターで注文して精算すると、店のオジサンが席まで持ってきてくれるとのこと。
奥に喫煙席があるとのことで、奥へ。

ゴツい業務用エアコン、シーリングファン、壁にかけられた丸い鏡……そういうアイテムが、ことごとく昭和風味。
ただ古臭い昭和ではなく、色褪せてはいるがポッポさがあって、そこがキュート。
そうそう、店のオジサンも、なんとなくキュート。

パパラギパパラギ

ハンバーガーは手作り感があり、ラッピングはどことなくお洒落。
サイド˜おポテトはホクホクで、思ったより量がある。
仕事前に、充分に小腹を満たせた。
それにタバコを喫いながらコーヒーを飲んで寛げたから、最高だ。

再訪したい。

この店に行ったのは2020年11月26日
↓「食べログ」での店舗情

パパラギカフェ・喫茶(その他) / 堺筋本町駅本町駅長堀橋駅

ソースポットって良いよね「カレーハウス ディール」大阪市東淀川区豊新

カレーが食べたいな、とGoogleMapsで探して見つけた「カレーハウス ディール」。

カレーハウス ディールカレーハウス ディール

ビーフカレーが800円か、安くはないな……と思いつつ注文。
ちなみにハンバーグカレーとかカツカレーとか850円なんだよね、トッピングしても差額50円か……と思いつつもビーフカレー。

カレーハウス ディールカレーハウス ディール

ライスとは別に、カレーはソースポットで提供されるのがポイント高い。
なんかこう、子供の頃に憧れた高級レストランのようで、良い。

カレーハウス ディール

ビーフがゴロっと、嬉しい。
スパイシーではない、穏やかな欧風カレーで、こういう味わいもまたレストランって感じ。

カレーハウス ディール

食後に、藪から棒に、コーヒーはホットかアイスかと訊かれた。
えっ、ドリンク付きなんだ……そんなアナウンスはなかったと思うが、と私は虚を突かれた思いがした。
まぁコーヒー付きで800円なら、納得価格かとも思えたが。

カレーは、悪くなかったよ。
接客と衛生面が、ちょっと残念だったなぁ。

この店に行ったのは2020年11月26日
↓「食べログ」での店舗情

ディールカレーライス / 上新庄駅だいどう豊里駅瑞光四丁目駅

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement