麻婆天津飯だなんておいしくないわけがない「珉珉 虹のまち店」大阪市中央区千日前

更新をサボっていた時期の積み残し……この店に行ったのは2020年03月10日。

珉珉 虹のまち店

実際に店を利用した日の、5日前。
なんばウォークを徘徊してたら、飲食店の外壁に貼ってある魅力的なメニューの写真に目を奪われた。
麻婆天津飯、だと。

九州在住だった頃は天津飯ってほとんど食った覚えがないのだが、大阪に常駐するようになって俺のなかで存在感が大きくなって、実際そこそこ食う機会の多い天津飯。
その天津飯に、麻婆だなんて(まぁ思いつきがちなアイデアとは思いつつ)、それは食ってみねばなるまい。

珉珉 虹のまち店

後日、あの麻婆天津飯を食うぞ、と「珉珉 虹のまち店」へ。
つーか、まぁどうでもいいが、ここの「珉珉」って「虹のまち店」だったのか、てっきり「なんばウォーク店」とかだと思ってたよ。

珉珉 虹のまち店

店に入るなり麻婆天津飯を注文し、待つことしばし。
けっこう賑わってるね、この店。

珉珉 虹のまち店珉珉 虹のまち店

提供された麻婆天津飯720円也は、先だって写真で見たのと同じ。
麻婆の海に浮かぶ天津飯の島、といった子供にも判りやすい感じの“これうまいやつやん”感。
俺はもうだいぶいい歳だが、こういう子供の好みそうなメシが大好きだ。

実際に食ってみると、まぁ想像した通りで、それ以上ではないとも言えるが、わざわざ“想像以上ではない”なんて言うのも大人気ないよな。
素直に、うまかった、と言う。

↓「食べログ」での店舗情報

珉珉 虹のまち店居酒屋 / 日本橋駅近鉄日本橋駅難波駅(南海)

昼総合点-

関連記事

透明感のある餡の塩味天津飯「ひろや」大阪市浪速区元町

前日に“関西人が一番好きな中華料理店の丼は?”ってバラエティ見たもんで、もう天津飯を食べずにはおれない。
そういう気分で部屋を出て、辿り着いたのは元町の「ひろや」という中華料理店。

ひろや

とくに下調べをしたとか以前からチェックしてたわけじゃなく、たまたま通りすがった。
なんとなく店先の雰囲気が琴線に触れた。

ひろやひろや

13時ちょい前というタイミング、平日ならビジネスマンのランチ需要で賑わっているのだろうが、俺が立ち寄ったのは土曜だったので静か。
メニューを見もせずに天津飯をお願いし、しばし待った。

ひろやひろや

提供されたのは、餡が茶褐色の見慣れたものではなく透明感を感じさせる天津飯だった。
透けた餡に反射する光と、フワフワ玉子の黄色のコントラストが、良かった。

醤油味じゃなくて、なるほど塩味天津飯というものか。
心の中でそう呟きつつ、食ってみたら見た目に反して味付けはガッツリで……塩っぱいというわけではない……清楚な見た目に反してイケイケじゃないかって感じ。
餡だけじゃなく、玉子にも下味がついてるんだね。

具材にエビが入ってて、今までに具材がまったく見当たらない天津飯も食ったことがあるから、わぁエビって贅沢だなぁって思っちゃったよ。
餡たっぷり、玉子フワフワ&下味しっかり、スープ付き650円。
満足度が高かったよ。

この店に行ったのは2020年09月26日
↓「食べログ」での店舗情報

ひろや 元町店中華料理 / 大国町駅難波駅(南海)JR難波駅

関連記事

安くてうまい天津飯「おぼこ飯店」東大阪市足代

一時期、天津飯に執着して、短いスパンで連食した。
そのとき、Twitter上で交流のある大阪ネイティブの方に“大阪の天津飯は近鉄沿線がうまい”といったサジェスチョンをいただき、また具体的にどの店がうまいかってのも教えてもらった。

おぼこ飯店

布施の「おぼこ飯店」。
あざやかな黄色の看板がインパクトあるが、店自体は小さな町中華という感じ。

おぼこ飯店

店先のメニューを見ると、飯、麺類が安いなぁ。
チャンポンが500円で食えるのかぁ、と惹かれたんだが天津飯を食うために来たのだ。
俺がもう10歳若ければ、天津飯もチャンポンも食ったかも。

おぼこ飯店

カウンター席に着き天津飯を注文すると、手早く作ってくれた。
その仕事っぷりが見事で、期待が高まった。
提供された天津飯は、餡どっぷり。
醤油の香ばしい香りが食欲を刺激した。

おぼこ飯店

玉子は火の入り具合も抜群で、具材にエビがはいっていた。
まったく具がない天津飯に当たっちゃったりして落胆したこともあったので、ここの具は豪華だなぁと思った。

おぼこ飯店

天津飯、450円なんだよ。
ファッキン消費税が加算されても500円を超えない。
うまい天津飯が、安く食える嬉しさ。
とても満足した。

この店に行ったのは2019年02月17日
↓「食べログ」での店舗情報

おぼこ飯店中華料理 / 布施駅小路駅(大阪メトロ)JR河内永和駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索