新世界で喫茶店メシ「喫茶 通天閣」大阪市浪速区恵美須東

更新をサボっていた時期の積み残し、2020年の中頃。
つーか、「ラ・ミア・カーサ」のこと書いたとき新世界で酒を飲むんじゃなくてメシを食うなら何処だっけって思い返したときに「喫茶 通天閣」のこと書いてなかったんだ、と気付いたので唐突にサルベージ投稿。

喫茶 通天閣

通天閣のすぐ傍にあり、その名も通天閣というベタといえばベタな「喫茶 通天閣」。
外観はベタベタではなくシンプルで地味ね。

この日は朝方まで飲んでて部屋に戻って寝て起きたのが正午過ぎで、っていうコンディションバッドな午後。
映画を観ようと出かけたのがようやく14時台、昼メシは食いそびれていたので食っておかねば、という状況。
変な時間帯だが食事ができるというのが喫茶店の有り難さ、ランチタイム終わっていったん閉めるってないから。

喫茶 通天閣

こちらのお店、定食とかカレーとかスパアゲティーとかあります。
どれにしようかな、と迷うまもなくヤキソバ定食を選びました。

喫茶 通天閣喫茶 通天閣

ヤキソバ、ライス、味噌汁、これがヤキソバ定食だ780円。
ネタ的に言われるよね大阪の人はヤキソバでゴハン食うんだって、それを体験、たぶんこのときが初体験。
ぜんぜんイケますね、ヤキソバでゴハン。

ヤキソバに豚肉がけっこうゴロっと入ってるんで、序盤は豚肉と味噌汁でゴハンを食うって感じで、やがて麺も濃い味付けでオカズ的であるので全てが渾然一体って感じで美味しくいただきました。

あと、店の雰囲気がホッとする感じでね、和んだ。
やや酒が残ってる感じで出かけたんだけど、腹も満ちてコンディションが整って映画に臨むことができた。

この店に行ったのは2020年06月12日
↓「食べログ」での店舗情報

喫茶通天閣喫茶店 / 恵美須町駅新今宮駅前駅新今宮駅

関連記事

ほっこり喫茶レストラン「ラ・ミア・カーサ」大阪市浪速区恵美須西

しばしば「新世界東映」で映画を観るんだが、観る前に小腹を満たすために「三吉うどん」に立ち寄ることが多い。
映画は二本立てで上映され、作品によるがトータル3時間ちょいになることもあるから、途中で腹が減っちゃう事態に備えておきたいわけですよ(腹が減ると集中力が落ちるじゃないですか)。

午後イチで観る場合は、小腹を満たす以上に昼メシしっかり食いたい。
新世界は酒を飲む店はいっぱいあるが、酒抜きでメシを食うとなれば「あづま食堂」「ドレミ」「通天閣」といった喫茶店かな。

ラ・ミア・カーサラ・ミア・カーサ

まだ寄ったことがない店でメシを食いたいなと、いったん新世界エリアを出て堺筋沿いの「ラ・ミア・カーサ」。
喫茶店の範疇かなとも思うが、食事メニューが充実してるから喫茶レストランって感じかな。

ラ・ミア・カーサ

店に入るなりタバコを喫うか訊かれた。
店内に中央あたりに厨房スペースがあって、それを境に手前が禁煙で奥が喫煙とエリアが分かれていた。
まぁ、喫煙のほうに座るわな。

ラ・ミア・カーサラ・ミア・カーサ

ナポリタン690円也、昔ながらの喫茶店のナポリタン、ではなくって意外と(って失礼かもしれんが)ちゃんとしたレストランっぽいやつ。

ところで屋号はスペイン語で“わたしの家”みたいな意味だよね(間違ってない?)、それがピッタリだなっていう、家に招いた客をもてなすって感じの接客だった。
細かいとこ配慮してくれて、声かけしてくれて、っていう。
車椅子のお客さんがいらして、その方への対応とか優しさや気遣いを感じたな。
そういう意味で、ほっこり喫茶レストラン。

この店に行ったのは2021年11月09日
↓「食べログ」での店舗情報

ラ ミア カーサ喫茶店 / 新今宮駅前駅新今宮駅動物園前駅

関連記事

岸里にもケニア「COFFEE HOUSE Kenya」大阪市西成区千本中

更新をサボっていた時期の積み残し、2020年の6月初旬。
岸里で喫茶店にいったね、なんでかね。

積み残しは、撮っていた写真とTwitterの自分のツイートが頼りで、あとは記憶。
写真さえあればどこに行って何を飲み食いしたか判るし、なんらかのツイートを残していればディテールも判るんだが、それらから拾える情報が少なければ記憶しかなく、そして俺の記憶はアテにならない。
だから岸里に行った理由は、なんでかね。

COFFEE HOUSE Kenya:岸里COFFEE HOUSE Kenya:岸里

それはともかく店先の造詣が重厚な「COFFEE HOUSE Kenya」である。
ケニアといえば道頓堀川沿いの店舗に行ったことあるな。

COFFEE HOUSE Kenya:岸里COFFEE HOUSE Kenya:岸里

喫茶店だがガッツリした食事メニューも充実って感じ。
ところで店名だが看板にもメニューにも英語表記でカタカナはなかったから、当ブログでもアルファベットで「COFFEE HOUSE Kenya」としておく。

COFFEE HOUSE Kenya:岸里COFFEE HOUSE Kenya:岸里

店内は落ち着いたトーンで、シックだね。
まるで岸里じゃないようだ、と言うと岸里の人々に失礼か。

COFFEE HOUSE Kenya:岸里COFFEE HOUSE Kenya:岸里

ミックスサンドだね、それとコーヒー、これを昼メシとしたんだろう。
画像のタイムスタンプが14:12だからモーニングではないんだよ、というのは判る。

落ち着く喫茶店で、タバコも喫えるし良いね、と思った記憶はある。

この店に行ったのは2020年06月07日
↓「食べログ」での店舗情報

コーヒーハウスケニア喫茶店 / 岸里駅天下茶屋駅聖天坂駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement