小洒落てなくて控えめに洒落ていると感じる「わいんとお酒とお料理 うりぼう」福岡市中央区赤坂

警固本通りを歩いていて、昼下がりから飲める店を見つけた。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

おー、15:30から飲めるのか。
ちょい呑みセットというのがあるのか。
いいねぇ、早くから飲める店って好きだから立ち寄りたいと思ったが、このときまだ開店時刻前。
また改めて訪ねてみよう、と思ったのが2017年2月の下旬。

それから時は流れて2017年5月1日、ようやく、突然に行ってみることになった。
その店で友人が飲んでるということで、これはいい機会だと合流することにしたのです。
その店、「わいんとお酒とお料理 うりぼう」。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

昼酒をしに行きたいと思っていたのだが、夜に訪れることに。
まぁいい、機を逃すべきではないのです。
警固本通りを南、桜坂のほうへ少し下って女子校の辺りに、静かにたたずむ店。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

道に面して開いた窓からカウンター周辺の様子が窺えるが、奥に広くてテーブル席もいくつかある。
でもカウンターがおすすめだな。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

穏やかな、良い雰囲気の店主がかもしだす空気が、なんだか和める。
店主はまだ若い男子なので、女性客は店主目当てで立ち寄っても楽しめるんじゃないかな……ってのは俺オッサンならではの感じ方か。

わいんとお酒とお料理 うりぼうわいんとお酒とお料理 うりぼう

まずグラスワイン、白を……銘柄は覚えていないが。
お通しの生ハムじゃなくってサラミ的なものだっけ、ねっとりうまい。

わいんとお酒とお料理 うりぼう

それからクラフトビールを…銘柄は覚えていないが。

あまり俺のようなオッサンが行くような店ではない、というのが個人的な認識ではある。
が、それでも好きだな、こういう店。
控えめに洒落ていて、落ち着いた時間を楽しめる店だって感じるよ。

↓「食べログ」での店舗情報

わいんとお酒とお料理 うりぼうイタリアン / 桜坂駅赤坂駅薬院大通駅

関連記事

どんな店か観察せずフラっと迷い込んではいかんな福岡市警固「ile」

福岡市中央区警固は、オサレな町のイメージ。
若い男子とか女子が住んでみたいエリアなんじゃないだろうか。
俺はオッサンだから、そういう憧れのような感情は警固にはない。
むしろ、俺は招かれざる者である印象だなぁ。

そんな警固の路地にある「ile」という店に、フラっと立ち寄ってみた。
屋号は“イレ”と読むらしい。
業態は、ワインバーかな。
カウンターとテーブル席がいくつか、照明は暗めで落ち着いた雰囲気の小さめな店で、店のスタンスやポリシーにシンパシーを感じる人たちの憩いの場みたいな感じだと思う。

フラっと入って、カウンターへ。
小さなマンションの1階にあり、カウンターは建物のエントランスに面した大きな窓の傍にあって、店内から外に灰皿が用意されているのが見えた。
ということは、店内は禁煙ということか? そう思って店主に確認すると、やはり禁煙とのこと。
しまった、席に着く前に確認できていれば……。

ワイン推しの店のようだったがワインを飲みたい気分ではなく、ビールを。

ile

瓶ビールはなく生ビールだけとのこと、銘柄はハートランドで、それは良いね。
禁煙で、なおかつ生ビールがアサヒファッキンスーパードライしかないとかだったらダメージが大きかったが、助かった。

お通しにナッツが出て、ビール一杯で会計ジャスト1,000円。

ワインがメインの店も、禁煙のバーも、それ自体は悪くない。
俺が好む店ではないというだけだ。
どんな店であるのか様子を伺わずにフラっと迷い込んではいかんな。

「ile」福岡市中央区警固2-15-15 グランピア警固1F
関連記事

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索