ひとつの間違いない選択肢「サイゼリヤ BIG STEP店」大阪市中央区西心斎橋

このところずっと、アメ村界隈での昼メシについての最適解を求めて試行錯誤している。
昼休みの短時間にササっと安く食える店を求め、とりあえず全国展開のメシ系ファストフードを利用したり当てもなく歩いて探したり地下街に活路を求めたり。

サイゼリヤ BIG STEP店

今回は大型商業施設「心斎橋 BIGSTEP」へ行ってみた。

サイゼリヤ BIG STEP店

何軒か飲食店があるなかから「サイゼリヤ BIG STEP店」を利用した。
安いし、仕事の合間のメシにとって重要な要素である“速い”というのも考慮して。

サイゼリヤ BIG STEP店

知らなかったんだけど「サイゼリヤ」ってランチメニューの設定あったんだね。
リーズナブルに500円、サラダとスープが付くとは“お得感”あり。
グリル系おかずとゴハン・パスタ・ドリアという3つのカテゴリそれぞれ3種を用意したメニューラインナップも気が利いていると思う。

サイゼリヤ BIG STEP店サイゼリヤ BIG STEP店

アラビアータを注文したが、アラビアータと名乗るほどには辛くなかったな。
ドリンクバーはいかがですかと訊かれたが、スープがあるから要らないかなと注文せず。
食後にコーヒーでも、とゆっくり寛ぐつもりもないし。

すっごく混んでるかもと不安もあったが、意外にゆったりだった。
これはなかなか昼休みのメシに適しているなと思った。

↓「食べログ」での店舗情報

サイゼリヤ BIG STEP店ファミレス / 心斎橋駅四ツ橋駅大阪難波駅

関連記事

いろいろ有り難いファミレス「ジョナサン 新宿御苑前店」東京都新宿区新宿

九州育ちの俺には馴染みのないファミレス「ジョナサン」。
なにしろ九州には店舗がないから……念のため公式で確認したが実際のところ西日本にはいっさい展開してないね。
経営母体「すかいらーく」の「ガスト」なんかは九州にも店舗があるのに「ジョナサン」は皆無なのよね。

ジョナサン 新宿御苑前店

そんなわけで“わぁ〜ジョナサンだ〜(喜)”という気持ちで「ジョナサン 新宿御苑前店」。
打ち合わせを終えて本番の前にレジュメを手直ししようと、ちょっと仕事させてもらいますよという不純な動機で。
仕事をするとなるとタバコを喫えないと辛いのだが、幸いなことに喫煙席があるので良かった。

ジョナサン 新宿御苑前店ジョナサン 新宿御苑前店

メニューを見ると“ちょい飲み”なんてのも推されているが、今は飲めない。
健全にドリンクバーを注文した。

ジョナサン 新宿御苑前店

ひとしきり作業をして、だいたいカタチになったので仕事終了。
まだ時間があるし腹ごしらえでもしとくかと「タンドリーチキン&メキシカンピラフ」なるものを注文したが、小腹を満たすどころではないしっかりとしたボリュームがあって、夜遅くまで腹が空かなかったな。

コーヒーが飲めてタバコが喫えて仕事もできるってことで、すっかり気に入った。
日中のご利用は2時間以内でお願いしますってなアナウンスはあるが、まぁ2時間で十分だ。

気に入ったので、後日また利用した。
今度は満腹にはなりたくなかったので、ホットケーキとドリンクバー。

ジョナサン 新宿御苑前店ジョナサン 新宿御苑前店

この界隈にはカフェが何軒もあるが、禁煙だったり店舗がコンパクトでパーソナルスペースが狭かったり、仕事をするのに向かない(だいたい店にとって仕事をすることは非推奨だわな)が、この「ジョナサン 新宿御苑前店」は良いわ。
きっとまた利用すると思う。

↓「食べログ」での店舗情報

ジョナサン 新宿御苑前店ファミレス / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

関連記事

ステーキファミレスで飲み放題10分100円「フォルクス 博多駅南店」福岡市博多区博多駅南

ステーキ屋……というか、ステーキファミレスの「フォルクス」って店で飲み放題。

あまり全国的には知名度高くないかな、「フォルクス」。
もともと今は亡きダイエーの飲食事業として始まって、売られ売られて今は「吉野家」傘下なんだっけ。
関東5都県、関西3府県、九州2県にしか出店してないね現在。
福岡県に5店舗か……昔はもっと多かった気がするな福岡市では南区長住にもあった記憶だ。

そんな「フォルクス」で飲み放題があると知って、ちょっと興味をもった。
飲み放題10分100円と知って、そりゃ行くしかないって気持ちになった。
行こうと思ってから、だいぶ時が流れちゃったんだけどね……twitterの自分のTLをtwilogで遡って確認すると、どうやら飲み放題を知ったのは去年2016年の10月初旬だな。

フォルクス

そんなこんなで、思い立ってから半年以上を経て「フォルクス 博多駅南店」。

実際に行くまでに月日が流れたのは、おそらく博多駅南店が住処から一番近いのだが、うわぁ博多駅南かぁ……って思っていたから。
福岡市在住でない人からしたら、驛の南側すぐ近くでしょって感じるかもしれないが、博多駅南ってのはけっこう広くて駅からずいぶん遠いところまで含まれている。
それで、ああ遠いなぁと感じてしまって億劫で二の足を踏んでいたのよね。
実際はそんなに遠くなくて、なんだ美野島からすぐ近くじゃんって感じだったけどね。

飲み放題は期間限定ってことで始まっていたから、もう終わってはいないかと不安があったが事前に公式サイトで今もやってると確認して行った。
が、店に入ってすぐ案内の店員さんに飲み放題やってるか確認してみた。
店舗によっては終了してるかもしれないと思ったわけだが、ちゃんとやっててくれた。

フォルクスフォルクス

飲み放題は14時から19時までか。
ランチのピークが過ぎてから、ディナーが忙しくなるまでのアイドルタイムにやってるって感じね。
そして飲み放題のルールが“サーロ君とのお約束”として明示されており、判りやすい。
しかし、かわいくないなサーロ君。

フォルクスフォルクス

まずはビール。
銘柄はアサヒスーパードライとのことで、いつもなら避けるところだ。
スーパードライしかないならビールはやめてハイボールにしようと思うとろこだ。
が、10分100円だし戯れに飲んでみるか10分100円だし、という気持ちで飲んでみたわけだが……まずい。
スーパードライがまずいのは覚悟のうえなのに、まずい……これ本当にビールなのか? って疑うほどにまずい。

フォルクス

気持ちを切り替えようとフードメニューを見る。
飲み放題10分100円に加えて、ちょっとしたアテが100円でラインナップされてるのも楽しいよなぁって行く前から思ってたのよ。

フォルクスフォルクス

フライドポテト(小)、ベーコングリル、若鶏の竜田揚げ(小)、オニオンリング(小)。
うん、ベーコンとオニオンリングの少なさは、100円だしねぇ……ってことで。
フライドポテトに添えられたケチャップが一番美味しかったです。

フォルクス

100円のアテをつつきながらハイボールを2杯ほど飲んだっけ。
ハイボールは、まぁ10分100円だし、こういうものだろうという許容範囲。

フォルクス

それはそうと、混んでなくていいなぁ。
飲み放題の客ってことで奥の方に案内されたのだろう、むしろそうしてくれたほうが他のファミリー客とかに気兼ねなく飲めて好都合であるし、気兼ねなくタバコも喫えて快適。
昼下がりにファミレスで酒を飲んでるっていう“うらぶれ感”も楽しめて良い。

というわけで「フォルクス」10分100円飲み放題ですけどね、アリかナシかでいえばアリだ。
ただ、自分の生活圏、行動圏から近くはないから、また行くかっつーと微妙かな。

↓「食べログ」での店舗情報

フォルクス 博多駅南店ファミレス / 博多駅東比恵駅竹下駅

昼総合点-

関連記事

カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement