ゲートの先でコーヒー「スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店」大阪府泉佐野市泉州空港北

関空で「スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店」を利用した。
このブログに何度か書いてるけども、俺はスタバって好きじゃない。
が、この店舗はセキリュティゲートを抜けた先にあるので、面倒なゲート通過(カバンからMacBook ProやモバイルバッテリやiPhoneを出したりポケットからZippo出したり、またそれをしまったり)のあとにコーヒーで一息つけるので利用価値あり。

スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店

しかしまぁ、全然いいんだけどカフェってよりコーヒースタンドって感じよね、この店舗。
まぁ国内線ゲートエリアにスペースと椅子はたくさんあるんだから、なにもスタバが客席を設ける必要ないよね。

ところで、関空第1ターミナルビル2F国内線出発・到着フロアだが、俺のような喫煙者は彷徨うことになる。
公式のフロアマップを見ると判るが、有り難いことに複数箇所に喫煙所を設置してくれている。

スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店

だが、最初に向かったジェットスターカウンター傍の喫煙所は閉鎖されていた。
うーん、理由が感染防止ってんじゃ、仕方ない。

スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店

南出発ゲートを抜けた先の喫煙所も、閉鎖されていた。
狼狽えた。
が、冷静になって閉鎖のアナウンスを読むと、開いてる喫煙所もあるよと図示してあった。

スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店

北出発ゲートを抜けた先の喫煙所は稼働していた。
良かった。

もしかしたら、ビル北側の交番傍の喫煙所も稼働してたのかもしれないな。
最初に向かった喫煙所の、閉鎖の案内を冷静に見たら良かったんだろう。
しかし50分ほど南海急行に揺られてターミナルビルにやっとついて、ようやくタバコが喫えると思ったら喫煙所閉鎖というアナウンスに絶望して動揺して冷静さを失っていたんだよ。

IMG00_5516.jpeg

そんなこんなで、やっとこさ喫煙所を確認した後での、スタバ利用。
喫煙所でアイスコーヒーを美味しくいただきました。

この店に行ったのは2020年08月14日
↓「食べログ」での店舗情報

スターバックスコーヒー 関西国際空港国内線ゲートエリア店カフェ / 関西空港駅

関連記事

きちんとアナウンスするカフェ「DEUR」大阪市淀川区西中島

けっこう改札に近い場所にあるから、新幹線に乗るまえの時間調整などに立ち寄りやすい「DEUR」。

DEURDEUR

外観も店内も、なかなかスタイリッシュでシュッとしているので、オサレな店が苦手な俺は敬遠するタイプのカフェなのだが、俺を強力に引き寄せる要素がある。

DEUR

喫煙席あります。
というか、全席が喫煙席なんだよ。
重度の喫煙者である俺には、とても有り難い店だ。

新幹線の改札を通っちゃうと、もはや地獄のような人口密度の喫煙ブースでしかタバコを喫えなくなる(以前は「ドトール」に喫煙エリアがあったが全席禁煙になった)。
だから、ここが新幹線に乗るまえに最後のゆったりとした喫煙を楽しめる場所として重宝する。

DEURDEUR

もちろんタバコを喫うだけでなく、コーヒーも楽しめるし小腹も満たせる。
タマゴサンドは、もうちょい塩味が欲しいなぁと思うんだけど、熱々ふわふわ。

何度か利用してたが、もっとも最近は2020年01月23日に立ち寄った。
いまだ全席喫煙席で頑張ってくれている。
それは俺にとっては嬉しいことだが、そうじゃない人たちもいっぱいいるよね。
この店では来店客があるたびに、全席喫煙ですがよろしいですか、と声がけをしている。
いちいち言うのも店員さん大変だなぁって思うんだけど、そこはきちんと言わなきゃね。
タバコの煙が嫌な人にとって、全席喫煙と知らされずに入店しちゃうというのは不幸(では済まないくらい重い健康被害となる人もいるだろう)なことだから、店側はちゃんとアナウンスすべきだよね。
実際、全席喫煙だからと利用を中止するお客さんを何人か見たな。
喫煙可かどうかで店を選ぶのは客の自由で、その自由な選択のためには店が情報提供することが重要だ。

しかしまぁ、このご時世に全席喫煙を貫くというのは、すごい。
そのせいで集客、売り上げに影響するだろうに、と思う。
喫煙者である俺は、新大阪駅を利用するたびに積極的にこの店に立ち寄る努力をすべきだな、と思う。

DEURDEUR

それにしてもタマゴサンドは、もうちょい塩味が欲しいなぁ。

この店に最初に行ったのは2018年05月20日
↓「食べログ」での店舗情報

Cafe&Bar DEURカフェ / 新大阪駅東淀川駅西中島南方駅

関連記事

この辺りでは希少かも「Olive」大阪市東淀川区豊新

阪急京都線上新庄駅の近隣は、昼メシ環境はそう豊かではないように思う。
さらに、駅から徒歩10分ほどのロケーションにある俺の仕事先周辺は、まったくもって昼メシ環境がプアだ。
なので、もう開き直ってコンビニエンスストアのイートインで済ますことがほとんどだったが、コンビニイートイン続きの日々に甘んじることに急に腹が立って、状況打破のためとにかく存在している飲食店に飛び込んでみることにした。

OliveOlive

こういうオシャレな店には、普段なら入ろうと思わない(俺には分不相応だから)。
コンクリ打ちっ放しとウッディのハイブリッドな洒落た外観の「Olive」に飛び込んでみた。

OliveOlive

ゆったりとした空間使いの店内も、落ち着いたテイストで洒落ている。
オーナーであろう上品な女性が、一人で切り盛りしている静かなカフェだ。

OliveOlive

自家製カレーをお願いした。
先にサラダが提供され、待つことしばしで登場したカレーは、シンプルな見た目のものだった。
食ってみたら、それなりに手間がかかってそうな味わいの、なかなかいけるカレーだった。

Olive

最初に外観を見かけたとき、こういう店は禁煙に違いなかろうと思ったんだが、予想外に喫煙可能だった。
じゃあ、とコーヒーを注文、カレーとセットという扱いにしていただいた。
タバコを喫いながらのコーヒーを楽しめた。

と、こんな感じで、けっこう良いじゃんと思ったわけだが。
外観も内装も洒落てて女性オーナーの店で、と人気が出そうなカフェだよなと思ったわけだが。
このとき先客も後客もなかった、きっとたまたまそうだったんだろうけど。
この辺では希少なカフェだと思うんだけどなぁ、もっと流行っていいんじゃないかなぁ、と思った。

この店に行ったのは2020年01月07日
↓「食べログ」での店舗情報

Oliveカフェ / 上新庄駅だいどう豊里駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement