安くて早くて腹が満ちれば「大一そば」大阪市北区天神橋

更新をサボっていた時期の積み残し、2020年の師走。
この頃は中崎町の現場に通っていて、昼メシは天五中崎通商店街か天満に足を延ばすかって感じだった。

大一そば大一そば

天満の商店街にある「大一そば」。
オレンジの配色が目立つわ。

大一そば大一そば

メニューはけっこう豊富で、丼とセットも何種類か。
カツ丼セットが610円って安いね、じゃあそれで。

大一そば大一そば

ミニそば、味噌汁茶碗くらいのボリュームで、まぁこれくらいで良い。
食べ盛りじゃないしな。

大一そば大一そば

カツ丼、なんかこう……見た目からしてアレだなぁと思ったが食ってもアレだった。
いやまぁ、こんなもんだろセットで610円だし。

提供は早くて助かった。
このとき質疑応答で昼休みに入るのがズレ込んでいて時間があまりなかった。
サッと食って腹を満たせて、その点は良かったよ、そして安いしね。

とはいえ、また利用したいとは思わなかった。

大一そば大一そば

また利用したけどねぇ。
やっぱりあんまり時間がなかった昼休み。
思考を放棄して、またカツ丼セット。

大一そば大一そば

前回と違ってミニうどん、まぁどっちでも。

安くて早いのはいいけど、席が窮屈でね。
なんかメシを食うというより、やむなく摂食せねばならぬ午後の活動のために、みたいな。
なんつーか、楽しみを感じないのよね。

だが、こういう店は必要だと思っている。
俺はなんつーか、メシを食うのは娯楽だと思ってるんだけど、そうじゃない人だっているだろう。
そうできない、という人もいるだろう。
ヌルいこと言ってんじゃねぇよ、昼メシなんざ腹に入るだけで有り難いと思えよ、と。
そういう心境にならざるを得ない状況下にある人たち(働き方のスタイルとかで)に必要とされる店だと思う。

とはいえ俺の好きなタイプではない。

この店に最後に行ったのは2021年02月08日
↓「食べログ」での店舗情報

大一そば 天満店そば(蕎麦) / 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

関連記事

蕎麦屋ですか居酒屋ですか「信濃そば」大阪市天王寺区堀越町

更新をサボっていた時期の積み残し、だが割と最近のことで2021年の4月のこと。
本年度、になった頃。

なんかまぁ何度か書いてることだけどさ、桃谷ってあんまり楽しめなくて。
寺田町は良いよね、鶴橋はかなり良いよね、と両隣の駅は楽しめるんだけどなぁ。桃谷はなぁ、と。
いや桃谷が大好きって人がいたらゴメンやで、なんだけどさ。

そういう流れで天王寺へ。
すまん前フリ的に寺田町か鶴橋へって展開かなと予想した人がいたらすまん、天王寺なんだ。

信濃そば

天王寺といえば、この界隈。
決して再開発なんかして欲しくないと願う、この空間。

ここに目当ての店があったんだけど、あまりに盛況で“蜜”だったので、時世柄パスしたね。

信濃そば信濃そば

で、他にも良い店あるはずと物色してみて、「信濃そば」という店に惹かれた。
昔ながらの佇まい、昭和の個人経営店って店構えが好みのタイプ(店先の自販機が残念ではある)。

信濃そば信濃そば

店に入って、まず瓶ビール。
好きじゃない銘柄しか置いてなかったが、このときとてもビールが飲みたかったので。
店内、いい感じに昭和の蕎麦屋って感じだね。
タバコが喫えるし、正しく昭和だぜ。

信濃そば

じゃ、蕎麦前でも、と品書きを眺めた。
うむ、だし巻……もあるが、ラインナップ的にはもう蕎麦前ってか居酒屋メニューがいろいろ揃ってますって様相。

信濃そば信濃そば

とん平焼き、ウインナー注文しちゃった。
こうなると、蕎麦へと至る道からは外れてしまう。
でもまぁ、居酒屋ってことでいいか。

この店、17時オープンなのよね。
昼から飲める店だったら、もっと良かったなぁ。

この店に行ったのは2021年04月19日
↓「食べログ」での店舗情報

信濃蕎麦居酒屋 / 天王寺駅天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅

関連記事

暑いときにも熱いうどん「松屋」兵庫県尼崎市潮江

ここにも「松屋」があったんだ、と軽い驚き。

松屋(尼崎)松屋(尼崎)

うん、“あの「松屋」”だよねぇ。
そば・うどん200円、こういう値段設定なのは、間違いない“あの「松屋」”だよ。

こちらは、JR尼崎駅を北側に出てすぐ、大きなショッピングモールや高層中層集合住宅が立ち並ぶエリアの一角にある「松屋」。
俺が“あの「松屋」”と言ってるのは、立ち食いだったり座りだったりするがおしなべて価格設定が激安である庶民的そばうどんお店であるところの道具屋筋の「松屋」とかジャンジャン町の「松屋」とか、なんばの「松屋」のことね。
あ、東淀川区の淡路にも「松屋」あったよね。

松屋(尼崎)松屋(尼崎)

尼崎にもあったんだぁ、よっしゃうどん食ったろ、と店内へ。
立ち食いじゃなく椅子があるね、厨房の壁の品書きを見ると、やっぱ安いね。

しかし……暑いね。
入り口が開け放たれてオープンエアーに外の熱気が、そして厨房からの熱気もあいまって、暑い。
お冷やがおいしい。

松屋(尼崎)松屋(尼崎)

肉うどん。
暑いんだけど肉うどん頼んじゃった。
あー、やっぱ関西の肉うどんってタマネギはいってるなぁ、とか思いつつ啜る。
汗が流れる、しかし、ツユがうめぇ、肉の旨味がプラスされて奥深く美味しいツユを全部飲み干したいと感じるほどうめぇ、汗だくになりつつも。

いや、店が暑いといっても客である俺は食い終わったらサッサと店を出ればいいけど、店のオバチャンは営業中ずっと暑い店内にいなきゃなんねぇんだぞ、そう思うと頭が下がります。

このとき至近距離のショッピングモール内映画館が目的で、ちょっと腹拵えに寄ったんだけど。
また尼崎で映画を観る機会があれば、またここの「松屋」に寄ろうと思ったよ。

この店に行ったのは2021年07月22日
↓「食べログ」での店舗情報

松屋うどん / 尼崎駅(JR)

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement