日替わりリーズナブル「つうつうハイハイ店」大阪市天王寺区上本町

ハイハイタウンに来たが酒を飲みにではなくメシを食いに、何故ならこのあと仕事だから。
そんなわけで、普段なら“ここは飲む店ではないなぁ”とスルーしてしまう店に入る。

つうつうハイハイ店つうつうハイハイ店

うん、普通にうどん屋さんだねぇ「つうつうハイハイ店」。
店頭のサンプルメニューがズラリ、選択肢豊富そう。
しかし、うどんの価格帯として「なんばうどん」「松屋」が基準となっちゃってる俺には、どれも安くはないなぁと思ってしまう。

つうつうハイハイ店つうつうハイハイ店

でも「日替定食」700円、これはリーズナブルだねぇ。
カツ丼、そば/うどん、小鉢も付いて700円って安いじゃない。
これでもし丼が玉子丼とか木葉丼だと“ああ、うん……そうねぇ”ってなるんだけどカツ丼だと“おぉ、いいね”ってなるわけよね。

つうつうハイハイ店つうつうハイハイ店

とても美味しい、とは言わないが及第で文句はないです、というカツ丼とそば。
小鉢は、ちょうどいい箸休めといった感じ。

テキパキと働きつつ、客への気配りも見えるフロアスタッフに好感が持てました。
提供も早く客の回転も早く、近隣のサラリーマンのランチに良い店だと思ったな。

この店に行ったのは2022月03月18日
↓「食べログ」での店舗情報

つうつうハイハイ店そば(蕎麦) / 大阪上本町駅谷町九丁目駅四天王寺前夕陽ケ丘駅

関連記事

全国チェーンの存在価値「丸亀製麺 上本町店」大阪市天王寺区上本町

上本町で仕事のときは、昼メシはほとんどいつも「キッチンもとや」
だけどたまに満席だったり、さらに店先で客が待ってたりで、利用できないときがある。
そんなときは“仕方ないなぁ”と、どこかで適当にメシを済ませることになる。

丸亀製麺 上本町店

無難なオルタナティブとしては、全国チェーンの店だ。
幸い上本町谷九界隈にはチェーンの飲食店が豊富にあって、その中から「丸亀製麺 上本町店」へ。

丸亀製麺 上本町店

かけうどん並、ちくわ磯辺天をトッピング。

特に嬉しさはないが、メシを食いそびれずに済んだ。
目当ての店が利用できないとなった時点で昼休みの残り時間の余裕は少なくなっているから、そこから店選びに逡巡する暇はないし新規の店に飛び込んでみるのはリスキーだし、価格や品質や提供時間などが“読める”という点で全国チェーン店の存在価値が活きるのよね。
まぁ、それだけではあるが。

この店に行ったのは2022月01月14日
↓「食べログ」での店舗情報

丸亀製麺 上本町店うどん / 大阪上本町駅谷町九丁目駅四天王寺前夕陽ケ丘駅

関連記事

ツルっとクニっと「手打ちうどんそば 坂出」大阪市生野区桃谷

桃谷の現場に入る前の昼メシ。
駅直結商店街の「手打ちうどんそば 坂出」。

手打ちうどんそば 坂出手打ちうどんそば 坂出

価格帯は、普通って感じ。
ラインナップも。普通って感じ。

手打ちうどんそば 坂出手打ちうどんそば 坂出

きつねうどん400円也。
やわやわうどんじゃなくって、ツルっとした舌触りでクニっとした噛み応え。
しかしツユが薄味だね、お揚げさんも味が薄いね、甘辛くジュワっとしてなくて、なんかただ単に揚げって感じ。

手打ちうどんそば 坂出手打ちうどんそば 坂出

店先で麺のみ、ツユだけ、それらをセットにして具も添えてパックにしたものなど売ってて。
ああ商店街の店だなぁって風情は良いなと思いました。

この店に行ったのは2020年11月22日
↓「食べログ」での店舗情報

手打ちうどん 坂出うどん / 桃谷駅鶴橋駅

関連記事

最近書いた記事


カテゴリ

プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索