タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店
福岡以外の九州・沖縄の店

最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (91)
食べ飲みした店 (918)
東京都千代田区 (19)
東京都中央区 (3)
東京都港区 (7)
東京都新宿区 (25)
東京都台東区 (20)
東京都墨田区 (5)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
東京都杉並区 (1)
東京都豊島区 (9)
東京都北区 (10)
東京都荒川区 (1)
東京都足立区 (2)
東京都葛飾区 (3)
東京都江戸川区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市北区 (48)
大阪市都島区 (11)
大阪市福島区 (11)
大阪市此花区 (1)
大阪市中央区 (38)
大阪市西区 (6)
大阪市天王寺区 (7)
大阪市浪速区 (22)
大阪市淀川区 (17)
大阪市東淀川区 (4)
大阪市東成区 (3)
大阪市旭区 (1)
大阪市西成区 (14)
大阪府堺市 (4)
大阪府高槻市 (3)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
兵庫県尼崎市 (5)
山口県下関市 (1)
北九州市門司区 (2)
北九州市小倉北区 (18)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (11)
福岡市博多区 (119)
福岡市中央区 (201)
福岡市南区 (7)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (21)
福岡市西区 (1)
福岡県糟屋郡 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (20)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
大分県別府市 (7)
大分県大分市 (6)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
沖縄県那覇市 (13)
沖縄県浦添市 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
記事タイトル一覧 (7)
ウイスキー (0)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住、大阪常駐。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

たぶん俺は20年くらい待ったのだが「HUB 福岡ヤフオク!ドーム店」福岡市中央区地行浜

「HUB」が好きだ。
安価な英国風パブって感じで、利用しやすくウイスキーが安く飲めて好きだ。
が、九州には、ずっと店舗がなかった。

もともとダイエーの創業者がダイエー資本100%の子会社として「HUB」を設立したのに、球団を買ったりドーム立てたりと福岡と縁が深いのに福岡には「HUB」を出店しなくて不満だった。
もうずっと、たぶん20年くらい“いつか福岡に「HUB」出店しねぇかな”と、諦めがちになりながらも待っていた。
その間、東京や大阪でしか「HUB」を利用することはできなかった。

ようやく、いよいよとうとう、2019年4月に「HUB」が福岡に出店というニュースを目にした。
ついに、やっと「HUB」が福岡に……と感慨深かったが、出店場所が「ヤフオク!ドーム」だと知って、ガッカリした。
いや、街中にあってフラっと立ち寄れるのが良いんだけどな、と。

HUB 福岡ヤフオク!ドーム店

しかし、わざわざドームに行ってみた。
九州に初めてできた「HUB」に行ってみるために。

この日は野球の試合が行われるようで、野球のユニフォームを着た観戦客で混み合うなか「HUB」を探すと、ドームの外周に面して入り口があった。

HUB 福岡ヤフオク!ドーム店

入り口へのエスカレータ前に立つスタッフに、野球のチケットはないけど「HUB」に入れるのか訊いた。
店内はスタジアム内の試合を観戦できるエリアがあるようで、そちらは野球のチケットがないと入れないと説明を受けたが、野球のチケットがなくても店内に入ることはできると確認できた。

HUB 福岡ヤフオク!ドーム店

店の入り口で、スタッフが笑顔で出迎えてくれた。
予約の有無を訊かれたので混んでるのかと思ったが、けっこう空いていた。
予約して利用する客が多いのかな。

HUB 福岡ヤフオク!ドーム店

店内はけっこう広いなと感じた。
内装は、うん「HUB」だなと納得できる感じ。

たくさんのモニターがあって、だいたい「HUB」ではサッカーの試合映像が流れているのだが、ここでは野球の試合の映像だった。
ま、それはそうだろうね野球のドームにある店舗だもんと納得。

HUB 福岡ヤフオク!ドーム店

ハーフパイントのHUBエールを飲み干して、早々に店を出た。
残念なことに、この店は禁煙だったのだ。
店に入る際にスタッフに喫煙可能か訊いたら禁煙とのことだったが、とにかく九州初の「HUB」を利用したくて、サッと飲んでサッと出ようと事前に短時間滞在と決めての入店。
なんで「HUB」が禁煙なんだよ、安いウイスキーをタバコを喫いながら飲めるのが「HUB」の良いところなのに……と思うが、商業施設への出店だといろいろ難しいのだろう、と思うことにする(いちおう店内に喫煙ブースはある)。
それにまぁ、イギリスのパブも禁煙だっていう話だもんね。

そんなこんなで、九州初の「HUB」は、よくぞ出店してくれたと感涙にむせぶような感じではなかった。
やっぱり今後も「HUB」は東京や大阪で利用することにする。

↓「食べログ」での店舗情報

HUB 福岡ヤフオク!ドーム店パブ / 唐人町駅

福岡【飲み屋・居酒屋】

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

屋号がツカミなんだね「ネオ大衆酒場 踊る肉だんご」福岡市中央区警固

ちょっと理由があって久しぶりに警固本通りを歩くと、なんだか知らない新しい店があった。

ネオ大衆酒場 踊る肉だんごネオ大衆酒場 踊る肉だんご

えっと、飲み屋だ、ああ立ち飲みね、と思ったわけだが“踊る肉だんご”って。
俺にとってそれは、けっこうなツカミになったな。
思わず立ち寄ってしまったよ「ネオ大衆酒場 踊る肉だんご」って店。

ネオ大衆酒場 踊る肉だんご

できて間もない店なんだ、という真新しさがある。
できたばかりの清潔感と、殺風景さもあるね。
福岡には“立ち飲み”を名乗りながらも椅子があるってのが珍しくないが、ここはフロアは正しく立ち飲みだな、奥のカウンター席は座れるようだが。

ネオ大衆酒場 踊る肉だんごネオ大衆酒場 踊る肉だんご

品書きを見ると、アルコール類もフードも、そう豊富なラインナップではない。
おしなべて、立ち飲みらしく価格帯が安いという感じもあまりない。
あ、ただ“プレミアムモルツ(極小)100円”ってのは良いね、もうほんとちょっと喉を潤したいだけ、ってときに有り難いと思うんだ。

ネオ大衆酒場 踊る肉だんご

極小ではなく小生にした。
この店は、ナイスな若い男子スタッフが迎えてくれて店内BGMはクラブミュージック的なやつで、俺みたいなオッサンが馴染めるタイプではなく、それが“ネオ大衆酒場”ってことなんだけど。
そういうネオなんとかだったら禁煙なんじゃねーかなと思いながら店に入ったわけだが、喫煙できる店だったので俺のなかで良い評価になった。

ネオ大衆酒場 踊る肉だんご

さて、屋号にも謳ってるし、推しであろうメニューを注文してみよう。
踊る肉だんご、は赤味噌煮込みとトマト煮込みがあるんだな。

ネオ大衆酒場 踊る肉だんごネオ大衆酒場 踊る肉だんご

トマト煮込みにした。
けっこう野菜たっぷりで、ソースがうまくて、ソースで酒が飲めそうでもあった。
肉だんごは、まぁ肉だんご、だよねってものだった。

ネオ大衆酒場 踊る肉だんご

肉だんごをアテにレモンサワー、サワー類400円〜って安さは感じないね、そんなに。
とかいって、サクっと飲むにはそれなりに悪くない店だったよ。

ネオ大衆酒場 踊る肉だんご

それはそうと、この店のロゴというかキャラクターなのかな、ロゴかなっていうイラスト。
これって屋号の“肉だんご”と相まって、どうしても住吉4丁目あたりの特定のセクシャリティの人たちが出会いを求めて集う店を連想しちゃうな。

↓「食べログ」での店舗情報

踊る肉だんご立ち飲み居酒屋・バー / 赤坂駅薬院大通駅桜坂駅

福岡【飲み屋・居酒屋】【立ち飲み】

テーマ:立ち飲み - ジャンル:グルメ

高級な和食の店を体験した「日本料理 松風」福岡市中央区大名

更新をサボっていた時期の積み残し……この店に行ったのは2018年3月末。
西鉄グランドホテル地下の「日本料理 松風」に行ったんだよね。

日本料理 松風日本料理 松風

いやまぁ、この外観だから。
そんで西鉄グランドホテルだから。
ふらっと立ち寄ることなんかないわ、俺なんかが。
仕事で世話になってる顧客企業の代表が、誘ってくれて行ったのね。
本来なら俺が顧客を接待すべきだが、顧客がタダメシ食わせてくれたんだね。
なんかしらんけど有り難いことで。

日本料理 松風日本料理 松風

立派な部屋に案内されたね。
こういう空間には不慣れだね。

日本料理 松風日本料理 松風

席ごとに品書きが置かれていたね。
こういうの結婚式の披露宴とかじゃないと見たことないね。
なんかしらんけど、いろんなご馳走が出てくるんだね。

日本料理 松風日本料理 松風

ご馳走が、どんどん出てきたね。
盛り付けがゴージャスだね。

日本料理 松風日本料理 松風

魚とか魚とか肉とか肉が出てきたね。
どれも美味しかったね。
ただ、俺は料理そのものがどうかってより、それで酒が進むのかってのが関心事だね。
酒は日本酒をグビグビ飲んだね、うん、酒がすすんだ。
ということは、美味しかった。

こういう店は、配膳などきちんとした身なりの仲居さんがやってくれるね。
仲居さんに、この店はタバコは喫えるか訊くと、同席の皆さんが良いならという答え。
おう、自己責任ということか、顧客に奢ってもらってる席で。
ともかく店としては喫煙を禁じてないんなら、顧客にタバコ喫わせてもらいますと宣言して喫煙した。

なんやかんや、普段はしないような体験をしたな。
自分から行こうとは思わない高級な飲食店とはこういうものか、というのを知るという意味で。
そしてまた、いつか自分が顧客をこういう店に招けるようにならねばと思いました。

↓「食べログ」での店舗情報

松風割烹・小料理 / 天神駅西鉄福岡駅(天神)赤坂駅

福岡【飲み屋・居酒屋】

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

ノンベジのミールスうまかった「Zelliges」福岡市中央区赤坂

更新をサボっていた時期の積み残し……この店に行ったのは2018年03月下旬。

カレー好きの仕事仲間に、福岡でミールス出してるとこでオススメあるかと訊いたら推奨された「Zelliges」(屋号の読みは“ゼリージュ”)。

ZelligesZelliges

住所的には赤坂だが、実際のところ七隈線桜坂駅の近くで辺鄙な場所だなと思ったが、この頃は警固に住んでたので歩いて行ってみた。
オシャレな外観の、欧州のどこか田舎にある家のような……それでいてドアの左右を彩るタイルの装飾はトルコのブルーのような。
店内はお洒落カフェな感じ。

ZelligesZelliges

メニューを見ると、クラフトビールやワインが揃っている様子だったが、酒を飲みにきたわけではない。

Zelliges

カレーを食いにきたので、まずはラッシーを注文して備えた。

Zelliges

こちらのミールスは、ノンベジタブル。
なかなか美味しいなと思った。
が、美味しいのとは別の問題で、食ってる間ずっと汗がとまらなかった。
まるで強制的に新陳代謝を促されているように、とめどなく汗が流れ続けた。
実感として、ひとくちごとに“辛い”と感じるわけではなかったから、余計に不思議に発汗した。

でも美味しかったんだよね。
でも、独特の形状のプレートは、食いづらかった。

↓「食べログ」での店舗情報

ゼリージュ欧風カレー / 桜坂駅赤坂駅薬院大通駅

福岡【カレー】

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ベジタリアンにはなれないな「ポラポラ食堂」福岡市中央区赤坂

更新をサボっていた時期の積み残し……この店に行ったのは2018年03月。

メディアで“ミールス”という言葉を見聞きするようになった頃、福岡にもミールスを出す店があると知った。
大正通りの「サニー」地下飲食店街にある「ポラポラ食堂」。

ポラポラ食堂ポラポラ食堂

割と寂れた雰囲気の「サニー」地下飲食店街にあって、なかなかお洒落な佇まいで異彩を放っている。
ベジタリアンミールスが推されていて、“SOUTH INDIAN CURRY”と謳っているのも納得という感じ。

ポラポラ食堂

ランチタイムはベジタリアンミールス一本勝負といった印象……他の選択肢はあったんだっけ覚えてないな。
まぁミールスってのを食ってみようという目的で行ったわけなので、ミールスしかなくても問題なかった。

ポラポラ食堂

拙いゆえに味わいのあるイラストを添えてミールスの食べ方が指南されている。
こういうのは嬉しい。

ポラポラ食堂

実際にミールスが提供されて、なんだかいろいろ皿に盛られて賑やかだなぁと感じ、同時にカレーはけっこう汁ものっぽいなぁと感じた。
食べてみると優しい味……というか正直、ちょっと物足りない。
肉が使われてない食感の寂しさとか、肉の旨味とかコクのない物足りなさとか。
いやたぶん、俺の舌が濃い味を求める下品な舌だからなんだろう。

とりあえずミールスとはどういうものか体験したので気が済んだ。

↓「食べログ」での店舗情報

ポラポラ食堂インドカレー / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

福岡【カレー】

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

 | ホーム |  »次の記事

食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement