タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

駄楽REVENANT

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (78)
食べ飲みした店 (589)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (16)
大阪市中央区 (7)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (3)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (10)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (10)
福岡市博多区 (80)
福岡市中央区 (142)
福岡市南区 (4)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (9)
福岡市西区 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (18)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

俺には敷居が高い「磯貝」の系列「しらすくじら」博多駅筑紫口はそんなに高くない

“藤崎に魚が美味しい店があるってよー”
“へー、なんて店?”
“磯貝って店”
“ふーむ。でも、お高いんでしょ?”
みたいな会話を、何人かの人と何度かしていたのです。
機会があれば行ってみようかしらんと思っていたが、でもお高いんでしょ? と躊躇して機会を逃していました。

あれから10余年……くらいは経ってるよな。
しかし、いまだに藤崎の磯貝には行ったことがないのです。
だって、お高いんでしょ?

そんでまぁ磯貝って各地に支店をズンドコ展開してるんだっけ、割とあちこちに?
そんでまぁ博多駅隣接のエキサイド(いや名称が変わったんだったよな……なんだっけ……めんどくせぇエキサイドでいいよな)の2階にも系列店ができたのよね、それが「しらすくじら」なわけよね。
オープンした頃に、情報は拾っていたのですよ。

“エキサイドに磯貝の系列が出店したってよー”
“へー、なんて店?”
“しらすくじら”
“ふーむ。でも、お高いんでしょ?”
“磯貝系にしては安いよ”
“でも、お高いんでしょ?”

いやほら博多駅には「よかたい」とか「驛亭」とか、安く飲めるところあるし。
そういうところに比べたら、磯貝シリーズの価格帯ではエントリーモデルかもしれんけど俺にとってはハイエンドなんじゃないのか。
そんなわけで、「しらすくじら」も機会があったら行くかもしれんと思いつつ2年だか経ったよね。

でもまぁ機会ってのは来るときゃ来るもんで、「しらすくじら」2回ほど利用したのです。

しらすくじら:外観しらすくじら:外観

まー、とにかく混んでるね。
エキサイド2階フロアのほとんどの敷地面積を占めて通路もまたいで客席を用意してあるが、足らん感じだ。
客が溢れんばかりだ。
俺は独りだから、隅っこの席に潜り込めた。

しらすくじら:メニューしらすくじら:メニュー

お高かったら怖いので、まずメニューをチェックだ。
ふむ、高くはないな。
安くもないけど。

しらすくじら:メニュー

とりあえず安心したので酒を注文だ。
ハイボール320円(+Tax)にしておこう。

しらすくじら:酒

アルコールを摂取して落ち着いたので、アテを注文しよう。
いろいろあるから、迷う楽しみはあるね。
費用対効果と何を食いたい気分かってのを秤にかけて、それでも俺的にちょっと奮発して、540円(+Tax)の胡麻ぶり注文……500円を越えると奮発なんだよ俺にとっては。

しらすくじら:料理

うむ、悪くないねー。
よーしポン酒いっちゃおう。

しらすくじら:酒

「喜多屋 九州生冷」って冷酒、180mlで370円(+Tax)。
これは値頃感あるなー。

胡麻ぶりとポン酒で、それなりに楽しく過ごしました。

それなり、ってのは客が多過ぎて慌ただしくて、オーダーするにもタイミング図るのも苦労だし、まぁ落ち着かない。
盛況でなによりとポジティブに捉えればいんだろうけど、なんか素直になれない。
それは、俺が勝手に色眼鏡で見ちゃってるからなんだろうけどね。
“見せてもらおうか、磯貝系列の実力とやらを!(CV:池田秀一)”って気持ちがあるから、あんまりニュートラルに楽しめないんだな。

俺が、ひねくれてんだよねー。

ぶっちゃけて言えば磯貝系列が好きな人って“意識高い系”みたいな感じがしてね。
あんまりちょっとアレだな、ってのもあるってわけよ。
そういうのがあるから、無意識にネガティブに見てるってことなのよ。
嫌な奴だな、俺。

さはあれど、だがしかし。
特別にウメぇー! ってほどでもなく。
特別に安くもなく。
わざわざ行こうっては思わないなーってのが偽らざる気持ちではあるよ。

あーでも、出張とかで博多を訪れた人には、駅至近だし良いかもねー。
席が確保できればね。

↓「食べログ」での店舗情報

しらすくじら エキサイド店居酒屋 / 博多駅祇園駅東比恵駅

関連記事
福岡【飲み屋・居酒屋】

テーマ:鮮魚 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabe-nomi.jp/tb.php/448-97175477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)