タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店
福岡以外の九州・沖縄の店

最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (90)
食べ飲みした店 (848)
東京都千代田区 (17)
東京都中央区 (3)
東京都港区 (6)
東京都新宿区 (20)
東京都台東区 (18)
東京都墨田区 (3)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
東京都杉並区 (1)
東京都豊島区 (8)
東京都北区 (10)
東京都葛飾区 (3)
東京都江戸川区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市北区 (37)
大阪市都島区 (12)
大阪市福島区 (7)
大阪市此花区 (1)
大阪市中央区 (27)
大阪市西区 (5)
大阪市天王寺区 (7)
大阪市浪速区 (11)
大阪市淀川区 (16)
大阪市東淀川区 (3)
大阪市東成区 (3)
大阪市旭区 (1)
大阪市西成区 (14)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
兵庫県尼崎市 (5)
山口県下関市 (1)
北九州市門司区 (2)
北九州市小倉北区 (18)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (11)
福岡市博多区 (113)
福岡市中央区 (196)
福岡市南区 (7)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (20)
福岡市西区 (1)
福岡県糟屋郡 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (20)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
大分県別府市 (7)
大分県大分市 (6)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
沖縄県那覇市 (13)
沖縄県浦添市 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
記事タイトル一覧 (7)
ウイスキー (0)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

堂々たる喫煙席のアピール「CLEVER COFFEE 1953 ディアモール大阪店」大阪市北区梅田

梅田で、ちょっとした作業ができるカフェを探してディアモールへ。
期待通りにカフェがあって、ここでいいかなと立ち寄ろうと思った。

CLEVER COFFEE 1953CLEVER COFFEE 1953

あとで知ったが蕎麦やラーメンの店まで展開する「クレバー物産株式会社」ってとこが運営するコーヒーショップ「CLEVER COFFEE 1953 ディアモール大阪店」。
なんで“1953”なんだろうね、このディアモール店は2016年にオープンしたらしいが。

CLEVER COFFEE 1953

通りすがっただけで、まぁここでいいかなと思ったわけだが、利用を決定づける要素が目にとまった。
喫煙席があることが、赤地に白抜きで堂々とアピールされていた。
決定、ここに決定。
喫煙できるカフェは良いカフェだ。

CLEVER COFFEE 1953

コーヒーは250円と安価で嬉しい。
ただテーブルレイアウトにゆとりはなく、パーソナルスペースは狭い。
まぁ、地価の高い場所で客単価も安いだろうから、のんびり長居されては困るというのは納得できる。
さっと30分ほどで作業を済ませて、撤収。
助かりました。

↓「食べログ」での店舗情報

クレバーコーヒー1953カフェ / 東梅田駅梅田駅(阪神)西梅田駅

関連記事
大阪【チェーン展開カフェ】

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

店主は親切な人でした「福島 上等カレー 上新庄店」大阪市東淀川区豊新

大阪で過ごす時間が増えてから「福島 上等カレー」という店はあちこちにあるなと少し気になってはいた。
とはいえ、せっかく大阪に来たなら大衆酒場とか立ち飲み屋とかを巡るのを優先したいから、チェーン展開っぽいカレー屋にわざわざ立ち寄ってみようとまでは思ってなかった。

福島上等カレー 上新庄店

仕事で上新庄、昼メシどきにウロウロしてると「福島 上等カレー 上新庄店」が目にとまった。
こういうタイミングだな、こういう店を利用するのは、と立ち寄ってみることにした。

福島上等カレー 上新庄店

それなりにバリエーションメニューがあるが、おしなべてそんなに安くはないな。
あまり時間の余裕がなく、揚げものトッピングのカレーを頼むと注文してから揚げてくれて時間がかかるかもしれないと思ったので、プレーンなカレーを。
店に入ると注文は食券制だったのだが、あいにく手元に万札しかなくて食券マシーンは受け付けてくれなかった。
店主が快く両替をしてくれた。
昼メシどきで忙しいのに親切な対応だなぁと思ったし、手間かけてすみません。

福島上等カレー 上新庄店

提供されたカレーは……あぁ、ゴハンにカレーがかかってる……としか言いようがないものだった。
いや、それがカレーライスというものなんだけどさ。
うーん、具材とか……見当たらない感じの。

とりあえず空腹のまま午後の仕事に臨む自体は回避された。

↓「食べログ」での店舗情報

福島上等カレー 上新庄店カレーライス / 上新庄駅だいどう豊里駅瑞光四丁目駅

関連記事
大阪【カレー】

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

朝っぱらから安くて満腹「若菜そば 阪急上新庄店」大阪市東淀川区上新庄

朝の早めの時間帯に、阪急の上新庄駅に降り立った。
駅ビル内に「若菜そば」という店があって、朝メシを食いそびれて出てきていたから利用してみることにした。

若菜そば 阪急上新庄店

この店は朝7時から営業してるんだね、さすが駅の店だ。
ちょっと見、立ち食いかなって外見だが椅子はある。

若菜そば 阪急上新庄店

屋号は「若菜そば 阪急上新庄店」となっているが、食べログでは「阪急そば」で登録されていて、どうやら割と最近に屋号が変わったっぽい。

若菜そば 阪急上新庄店

朝定食というのが、そば/うどんに玉子焼きとおにぎりが付いて400円って安くて豪華な気がした。
さっそく店内に入りカウンター席に着くなり朝定食をオーダーしたら食券制だった。

若菜そば 阪急上新庄店

食券マシーンで購入し、そばで、ワカメ抜きでオーダー。
そばにはカマボコ、天かすがトッピングされて賑やかでいいよね(ワカメ抜かないほうがもっと賑やかだったわけだがワカメがあんまり好きじゃないので)。
おにぎり、玉子焼きもあって400円で、かなり満腹になってリーズナブル。

ただ、まぁ、そばは……限りなくうどんと違いがわからないタイプのものだった。
駅そばって、そんなもんだよねと許せるけどね。

↓「食べログ」での店舗情報

阪急そば 上新庄店そば(蕎麦) / 上新庄駅

関連記事
大阪【そば・うどん】

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

だし巻きが素晴らしいし安い「日本盛」大阪市福島区吉野

阪神の野田駅とJR野田駅のあいだに新橋筋商店街っていう庶民的な商店街があるんだけど、その路地をはいって新なにわ筋に出るところに素敵な佇まいの居酒屋がある。

日本盛日本盛

昔ながらの町かどの酒場といった風情がたまらない「日本盛」。
内側から灯りで赤く光ったテントもいいし濃紺の暖簾とのコントラストも良い。

日本盛

店は角にあるが、それが四角くなくて三角な曲がり角なのも良い。

日本盛日本盛

厨房……というよりキッチンって感じ……を囲んでカウンター席があり、カウンターにはネタケース。
調理済みの一品と焼くだけの食材がケースの上に並び、お造りや調理前のネタはケースの中に。
意外とメニューは多く、揚げものやピザなんかもある。

日本盛

まずは手堅くビールとポテサラ。
キリンラガー瓶があって嬉しい。

日本盛

この店は日本酒が安く、なかでも屋号に冠した日本盛が安い。
ただ単に日本盛と書いてある吟醸なのか純米なのかグレードは、なんてことはどうでもいい、安く飲めれば良い。

日本盛日本盛

日本酒には刺身かな、とお造りを注文。
かんぱちだったかな、お値段500円。
お造り500円って十分に安いんだけど、この店では高額商品だと感じてしまう、他がえらく安いから。

日本盛

締めに、だし巻き。
作り置きでなく、わざわざ焼いてくれる。
ジュワっと、なんとも美味しいんだけど、300円。
添えられた紅ショウガも良いアクセントだ、色彩的にも酒をすすませる意味でも。
この店でいろいろ食ったわけでもないのに、だし巻きはダントツで注文すべきメニューだと思う。

最初に立ち寄ったのは2019年2月初旬で、同年5月に再訪。

日本盛

建物に足場がかかってたんで外壁補修中なのかな。
店は元気に営業してた。

日本盛

最初っから日本酒とお造り、今回はまぐろ。
店内のテレビで流れてるローカルなバラエティ番組を眺めて、のんびり飲み食い。

日本盛

締めにまた、だし巻き。
これはねぇ、マストだよ。
こんなの自分でも焼けたら人生が豊かになるだろうなぁ、ってレベルのもの。
まぁ、この店で食えるだけでも良いが。

↓「食べログ」での店舗情報

日本盛居酒屋 / 野田駅(阪神)野田阪神駅海老江駅

関連記事
大阪【飲み屋・居酒屋】

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

揚げたてと赤星「立ち呑み処ヤマキ」大阪市淀川区十三本町

揚げもの屋さんの匂い、というものがあると思うんだけど。
不意に気づいて、惹かれることがある。
十三の駅傍で、揚げもの屋さんの匂いを感じた。

立ち呑み処ヤマキ立ち呑み処ヤマキ

肉屋がやってる揚げもの屋さんってことか。
経営母体はけっこう老舗なのかな、屋号の書体からして。

立ち呑み処ヤマキ立ち呑み処ヤマキ

店頭販売だけじゃなくイートインもできるようで、置き看板にアルコールメニューが案内されてるから飲めるんだな。
いやもっと観察すると、イートインってより本格的に立ち飲み屋「立ち呑み処ヤマキ」として運営してるスペースがあるようだったから寄ってみることにした。

立ち呑み処ヤマキ

立ち飲みカウンター内の厨房は店頭販売のスペースと繋がっていて、揚げたてがいただけるわけだ。
うららかな女性スタッフにドリンクの注文を訊かれ、揚げものにはビールだろうとビールの銘柄はなにがあるか尋ねるとサッポロのラガーがあります、と。

立ち呑み処ヤマキ

揚げたてのハムカツと赤星。
素晴らしいね。

立ち呑み処ヤマキ

もう一品くらい注文しようとオススメを訊くと、アジフライだと。
肉屋が経営してて魚をすすめるのか面白いなと、オススメに従った。
卓上にソースと醤油とあったので、半分を醤油で残りをソースで食った。

赤星をもう一本。
タバコも喫えるし、ここは良いな。
揚げものオンリーの店ではないので、次に立ち寄るときは煮込みとカップ酒なんてのを試してみたいな。

↓「食べログ」での店舗情報

肉のヤマキ商店 立呑み立ち飲み居酒屋・バー / 十三駅

関連記事
大阪【立ち飲み】

テーマ:立ち飲み - ジャンル:グルメ

 | ホーム |  »次の記事

食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement