タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店
福岡以外の九州・沖縄の店

最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (90)
食べ飲みした店 (885)
東京都千代田区 (17)
東京都中央区 (3)
東京都港区 (6)
東京都新宿区 (20)
東京都台東区 (18)
東京都墨田区 (3)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
東京都杉並区 (1)
東京都豊島区 (8)
東京都北区 (10)
東京都葛飾区 (3)
東京都江戸川区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市北区 (46)
大阪市都島区 (11)
大阪市福島区 (9)
大阪市此花区 (1)
大阪市中央区 (37)
大阪市西区 (5)
大阪市天王寺区 (7)
大阪市浪速区 (18)
大阪市淀川区 (16)
大阪市東淀川区 (3)
大阪市東成区 (3)
大阪市旭区 (1)
大阪市西成区 (14)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
兵庫県尼崎市 (5)
山口県下関市 (1)
北九州市門司区 (2)
北九州市小倉北区 (18)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (11)
福岡市博多区 (119)
福岡市中央区 (199)
福岡市南区 (7)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (21)
福岡市西区 (1)
福岡県糟屋郡 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (20)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
大分県別府市 (7)
大分県大分市 (6)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
沖縄県那覇市 (13)
沖縄県浦添市 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
記事タイトル一覧 (7)
ウイスキー (0)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

ザクケーキにシャア専用、強襲!

赤い彗星みぃ★

奴だ…赤い彗星だ!(アムロの声で)

かつて、ザクケーキのことを書いたが、あれは一般兵の搭乗する量産型だった。
量産型であれば敵ではないとも思えたが、赤い彗星が強襲する。
シャアが来るというのは、脅威である。

クリスマスを契機として恋人を得ようとすれば、プレゼントには人の想いの力を込めねばならないとわかる。
地球の重力に魂をひかれた人には、交際の革新としてのプレゼントを選べないと自覚せねばならない。
心を動かすプレゼントとは何か。

人気のブランドか。
高額な商品か。
人気ナンバーワン売れ筋ベストバイアイテムか。

否である!

そのような愚かな選択をする民を、私、シャア・アズナブルが粛正する。
いや、粛正しようとすればアムロが邪魔をする…ならば、やめておく。

彼氏がガノタ(ガンダムヲタクの意)なら、シャアザクケーキをプレゼントするという手もある。
きっと喜ぶに違いない。
可能ならシャアザクケーキ1、量産型ザクケーキ2を揃えることをおすすめする。
モビルスーツは3機で1小隊の編成となるから、マニアなら3機だ。

ザクケーキはプレミアムバンダイ限定商品であるから、レア感もあるというものだ。

クリスマスにはザクケーキで、勝利の栄光を、君に!

【広告】Advertisement
プレミアム バンダイ

関連記事
ザクケーキ

ファミマ「ぷにほっぺ。」に新しい仲間ができたよ「ぷにほっぺ。(チョコ)」

低価格でぷにぷにもちもち「ぷにほっぺ。」の進撃。

「ぷにほっぺ。(カスタード)」については過去に書いたが、そのとき予見してた通りに仲間が増えたよ。

「ぷにほっぺ。(チョコ)」の登場だ。

ぷにほっぺ(チョコ)

褐色の、ぷにぷに。

ぷにほっぺ(チョコ)

「ぷにほっぺ。(カスタード)」と同様に原材料の二番目に表記するほどの鶏卵の使いっぷりにプラスしてカカオマスにチョコレートと、期待させる布陣です。

ぷにほっぺ(チョコ)

ちょっとぷにぷにし過ぎてヘコんじゃったが、もちもちよ。

ぷにほっぺ(チョコ)

高級化がすすむ感のあるコンビニスイーツ界において、流れに逆行しているとさえ思える低価格で美味しいという存在である「ぷにほっぺ。」は、非常に評価したいわけよ。
高級化の流れがあってこそ、安くて小さくてカワイイという、その価値が高まるという側面もあるな。
コンビニスイーツ格差社会でこそキラリと小粒に光るっていうか。

その「ぷにほっぺ。」に仲間ができて、さらにこれからバリエーションが増えてのコンビニプチスイーツ的なムーブメントのブッグウェーブを感じるぜ(なにを言ってるのかわからない)。
ヤマザキの「ロールちゃん」みたいに仲間が増えると楽しいナーとか期待してるぜ。

関連記事
ぷにほっぺ。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

ラーメンは初登場じゃないのか?! ジョイフルのメニューが新しくなって「鍋焼き醤油ラーメン」が登場したよ

みんな大好きかどうかしらんが少なくとも俺は大好きジョイフル!

ジョイフルって季節ごとにメニュー入れ替えてくるんですが、冬のメニューきたわよ〜。
さて2014年12月2日15時更新の新メニュー、ジョイフルに遂にラーメンが投入されましたよ。
遂に…だよね? 俺の記憶が確かなら、かつてラーメンはなかったように思う。
あったならスミマセン。

「鍋焼き醤油ラーメン」でございます。

ジョイフル:メニュー

フツーのラーメンではないのは、そのまんまじゃファミレス的じゃないだろうって矜持か、ラーメン屋と戦うつもりはないというスタンスなのか。

さぁ、そんなわけで夜明け前に行ってみたよ、別に夜明け前である必然はなかったが。

ジョイフル:外観

おもむろに目当てのソレを注文し、ほどなくやってきましたよ鍋焼き醤油ラーメン。

ジョイフル:鍋焼き醤油ラーメン

どうですか、若奥さん。
鍋に触れたら、火傷するぜ?

ジョイフル:鍋焼き醤油ラーメン
ジョイフル:鍋焼き醤油ラーメン

プルプル温泉たまごの主張。
あと画像では判りにくいかもだが、キャベツ、ほうれん草、メンマが、パッと見よりも入ってます。
チャーシューは一切れとなっております。

麺はツルシコの、かんすいの香りする系の、アツアツだから食べるのにやや時間かかってもノビない系な感じ。
スープは、まぁメニューで言われてるとおりの醤油味で、そんでブラックペッパーがけっこう効いてる感。
いやちょっとブラックペッパーかけ過ぎな気もするんだけど、身体が温まりますよ若奥さん。

なんつーかね、ラーメンですけどラーメン入りの鍋物って感じもあって、麺を食べ終えたらゴハンをブチ込みたいかなって思う系。
俺はジョイフルを昼酒スポットとして利用するんだけど、飲んだ締めにコレってのは重いかなって感じ。
けっこうなんだか、食事だなっていうメニューだね。

総じて、税込み530円は納得だし、クソ寒い冬にはオススメできる。
興味本位で食べてみても後悔しないであろう。

で、鍋焼き醤油ラーメンについては、ここまで。
メニューが替わる度に昼酒用途のメニューをチェックしてるんだよ。
今回、おつまみカテゴリに「若鶏唐揚げのおろし煮」なるメニューが加わりましたよ税込み422円。

ジョイフル:メニュー

これ、ポン酒に合いそうだね。
こんど試してみるよ、税込み206円のポン酒とともに注文してみるよ。
季節メニューから定番に昇格した「キャベツたっぷりピリ辛塩鍋」っつーのがポン酒にバッチリ合うんだが、「若鶏唐揚げのおろし煮」もなかなか良さげだ。

ところで、夜明け前の時間帯の、こちらのジョイフル。
俺の他に客がいなくて静かだったよ。

ジョイフル:店内
ジョイフル:店内

ロケーションによっては夜勤明けのタクシー運転手が宴会やってたり夜遊び明けのクソガキが騒がしかったりもするが、静かな夜明け前のジョフィルってのも妙に違和感あるな。

関連記事
ジョイフルラーメン

テーマ:こんなの食べてみました。 - ジャンル:グルメ

カップヌードルにもマッサマンが出ちゃってたんで食べてみたよ「カップヌードル マッサマンカレー ビッグ」

カップヌードルブランドに、マッサマンが出たわよ〜!

出たわよっつーか、コンビニでたまたま見かけて出てたのを知ったんだけどさ。
なにコレいつ出たの?と、ググってみました以下にプレスリリース引用。

新発売のご案内
「カップヌードル マッサマンカレー ビッグ」(11月25日発売)
甘くて辛い! タイ南部発祥のカレー 「カップヌードル マッサマンカレー ビッグ」 を2014年11月25日(火)に新発売
今回、世界一美味しい料理に選ばれ注目を集めている「マッサマンカレー」をカップヌードル流にアレンジしました。
タイ南部発祥の「マッサマンカレー」は、ハーブの香りを利かせたレッドカレーやグリーンカレーとは一味違う、ココナッツミルクとドライスパイスを使用した、ほど良い辛さと濃厚なうまみ、甘みが特徴です。
本商品では、ココナッツミルクのうまみと甘みを利かせた濃厚なカレースープに、コリアンダー、スターアニス、赤唐辛子など9種類の炒めたスパイスを加え、芳醇な香りが食欲をかきたてる一杯に仕上げました。


はい、てなわけで。
そこまでマッサマンって日本を席巻したかなぁ、だとしても日清さんリリースのタイミング遅いなぁ、もしかしてNHKの朝ドラ「マッサン」がそこそこ話題になってるみたいだからネーミングだけ見て関連商品と間違えて買っちゃうというウッカリ需要を見込んだ目論みじゃないよねぇ、などと想いを巡らしつつも、買ったね。
なんでビッグしかないのよレギュラーサイズでいいのに、とも思いつつ買ったね。

こい、こちら。

カップヌードル マッサマンカレー

このヴァイオレットって、マッサマンな色なの?

カップヌードル マッサマンカレー

例の“世界一美味しい”とかってアオリも、もうそろそろ一般消費者に通じなくなってきてはいないか。

カップヌードル マッサマンカレー

原材料表記においてエスニック感は弱いかな、ココナッツミルクくらいで。
つーかポークエキスってハラール的にどうなのよ。

カップヌードル マッサマンカレー

具材としては鶏肉、芋がそこそこ入っている様子。

カップヌードル マッサマンカレー

熱湯いれて、できあがり。

さて食べてみると、わりとファーストアタックの辛さはなくてマイルドな、それでいてココナッツミルクの甘さ控えめで、でも徐々に辛さがあとをひき、確かに甘みもあるよねぇ。
と、それぞれ控えめだが、それぞれ確かにあります、という味。
何かが突出はしていないが、じゃあ個性とか“売り”って何かな、とも思う。

悪くはないけど、わざわざコレをとは思わないし、ビッグまでは要らねーよレギュラーにしとけよって感じの。
んー、食べた感想を訊かれても開口一番に出る言葉は“んー”になりそうな。
んー。

いや、なんか日清が悪いっていうんじゃなく、そもそも結局のところ、俺はいまだにマッサマンってナニよ? って思ってんだよね。
そんなわけで、この商品をディスりたいわけじゃないのよ?
オススメすることもないけど。

んー。

関連記事
マッサマン【インスタント麺】

テーマ:こんなの食べてみました。 - ジャンル:グルメ

前の記事«  | ホーム | 

食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)

【広告】Advertisement