タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (82)
食べ飲みした店 (639)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (17)
大阪市中央区 (8)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (4)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (17)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (10)
福岡市博多区 (95)
福岡市中央区 (162)
福岡市南区 (5)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (11)
福岡市西区 (1)
福岡県糟屋郡 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (19)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

ハンバーグが入ってるレトルトパスタソースだよ「煮込みハンバーグナポリタン」

へー、こんなのあるんだ、と。
たまたま見かけて買ってみたのです。

トリゼン煮込みハンバーグナポリタン:パッケージ

チキンハンバーグ入り、お得感のあるアピールですね。
パスタにかけて、なんだ。
絡めるんじゃないんだねナポリタンなのに。

トリゼン煮込みハンバーグナポリタン:パッケージ裏

見たことない商品だなぁメーカーどこかなとチェックしてみたら、社名にはピンとこなかったが博多区千代だってよ九州の会社なんだね親近感だね。

スパゲティを茹でつつ小鍋で湯煎で温めました。
できあがりは、こんな感じ。

トリゼン煮込みハンバーグナポリタン

うん、ハンバーグの主張。
さっそくソースをペロリと味見してみた。
ふむ、なんか悪くないって感じ。
トマト感を演出するためか、やたら酸味だけが勝ってる味のパスタソースに出会ったこともあるが、これはそんなことないね。
原材料表記を確認すると、トマトそのものじゃなくピューレとケチャップを使ってるからか、トマトらしさはありつつ調整された味だね。
たまねぎ、にんじん、にんにく使用も表記してあり、そのせいか少しだけフォンドボー的な味わいもあるよ。
悪くないと思うよ。

が、おとなしい味だねって感も否めないので、粉チーズやホットソースで増強して食べました。

トリゼン煮込みハンバーグナポリタン

ハンバーグについては、まぁ、なんか引き合いに出して悪いんだけど丸大のチキンハンバーグ程度のものです。
存在感、食べ応えはあるけど、ソースには具が見当たらないのは少し寂しいね。
寂しいねっつーか、具材がないとナポリタン感もなくって、これはナポリタンではなくトマトソースハンバーグパスタソースなんではないのか、と。
でもね、これダイソーで見かけて108円で買ったわけで、値段相応の満足はあるよ。

博多区千代のトリゼンフーズ株式会社って聞き覚えないんでググったら、飲食店「博多華味鳥」を経営してる会社なんだね。
「博多華味鳥」は水炊きスープとか売ってるとかは知ってたが。母体はいろいろな商材を売ってるんだね。

もっとも、この「煮込みハンバーグナポリタン」は、どうやら終売っぽいな。
ググっても情報があまり拾えないし、ロハコでは取り扱いが終わってる。
手に入れたい人がいたらダイソーで探すと、残ってるかもしれない。
ダイソー自体も商品の入れ替わり激しいけどね。

関連記事
ナポリタン【パスタソース】

テーマ:こんなの食べてみました。 - ジャンル:グルメ

矢部じゃなくって山都町でメシ食った「やむらかん」

所用がなければ行かないが所用があったので出かけてきました熊本県山都町。
いつの間に山都町になったんだ麻山とか矢部って認識でしたよ、今回行くまで。
通潤橋で有名、あと八朔祭も有名、よね?

通潤橋
八朔祭

昼メシなど食おうと、ウロウロしてみた。
昔からやってる古びた食堂みたいなところに入ろうと思ったが、ちょっと見当たらず。
ちょっと観光居酒屋みたいな外観でアレだなと思いつつ、「やむらかん」って店に。

やむらかん:外観

カウンターにネタケースがあり、小上がりあり、店内は居酒屋という感じです。

やむらかん:カウンター
やむらかん:店内

メニューを見る。
おしなべて高い…しまった観光地メシ屋価格…観光地か?

やむらかん:メニュー
やむらかん:メニュー

酒は高くないが、今は飲めん。

正直、いちばん安いのを選んでやり過ごそうと思いました。
あと通りに『山都コロッケ』なるものをアピールする掲示物が目立ったので、どんなもんかと。
牛コロッケランチ、750円。

やむらかん:コロッケ定食
やむらかん:コロッケ

なんつーか、うどん要らんから税込み500円以下にしてくださいって感じです。
コロッケ、別にフツーっす。

飲食店の並ぶ通りには(多くは夜しか開かないのか、閉まってた)、清酒「通潤」のロゴが看板に目立っていた。
地元の酒だもんねぇ、どこの飲み屋も「通潤」扱ってるんだね、そういうのイイね。
せっかくなんで「通潤」の酒蔵を眺めてみた。

通潤の酒蔵

見学とか試飲とかお願いしたかったが、今は飲めん(残念過ぎる)。

なんか怪しくてソソる外観の飲み屋もあったんで、夜に再訪したいなぁと思わんでもないんだが、酒が飲める交通手段となるとバスなんだが本数は少ないし時間かかるし、高い。

山都町の飲み屋
山都町の飲み屋

残念だ。

↓「食べログ」での店舗情報

やむらかん魚介・海鮮料理 / 山都町その他)

山都町

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

カフェじゃなくて喫茶店も落ち着くよね八代「マルコポーロ」

八代市の繁華街、本町アーケード…いや最近はショッピングモールのほうが賑やかで閑散としちゃったが。
まぁ今でも新しく飲食店ができたり古くからの店も元気にやってます。

アーケードから、ちょいと路地にはいったところにある喫茶店「マルコポーロ」。

八代マルコポーロ

ここが、地味に好きです。
店舗は階段あがって2階。

八代マルコポーロ

そこそこシャレた店内ですよ。
昼を過ぎると空いてて、静かで快適なのよね。

八代マルコポーロ

何度か仕事をするのに利用させていただいた。
八代、このアーケードの辺りってドトールみたいなカフェって無いし、ファストフード店も見当たらなくて。
ちょっと仕事せねばというときスペースが見つけられないんだけど、こちら「マルコポーロ」さんは、まぁ店には申し訳ないが仕事するのに良いです。
そりゃWi-FIやら電源はないけども、空間だけでも有り難いしコーヒー飲めるしタバコが喫える。

八代マルコポーロ

コーヒー350円。
ドトールやベローチェに較べれは高い、タリーズと較べても高いと今どきの若い人は思うかもしれないが、喫茶店のコーヒーとしては安いよ。
最近は喫茶店ってコーヒー500円くらいするでしょ?

食事をしたことはないんだが、手ごねハンバーグだったかが人気っぽい。
カウンターの中でマスターが、ぺったんぺったんネタを仕込んでるのを見かけたな。

八代で喫茶店といえば駅前「ミック」なんか素敵なんだが、こちらもなかなか良いですよ。

↓「食べログ」での店舗情報

マルコポーロ喫茶店 / 八代駅

関連記事
【喫茶店】

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

前の記事«  | ホーム |  »次の記事

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)