タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (77)
食べ飲みした店 (573)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (16)
大阪市中央区 (7)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (3)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (10)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (9)
福岡市博多区 (77)
福岡市中央区 (131)
福岡市南区 (4)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (8)
福岡市西区 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (18)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

黒崎をウロウロしてみて良かったという喜び「エビス屋昼夜食堂」北九州市黒崎

素晴らしい、素敵だ。
素直にそう思えちゃう店に、北九州市八幡西区黒崎で出会った。

黒崎の商店街で飲み屋を求めてウロウロしていて、あまり収穫がないから諦めて駅に戻ろうとしていてたまたま目にとまった店なので、まさに俺にとって“出会った”という感じだったな。

エビス屋昼夜食堂

まず、赤いテントに白く抜かれた屋号が目にとまった。
エビス屋、ってなんか目出度い屋号だし赤と白の配色も目出度いじゃない。
そんで、24時間営業って書いてあるのにも惹かれた。
上の画像のアングルで、店内はカウンターを囲むように丸椅子が並んでいる様子が見えた。
その様子から、個人営業の牛丼屋みたいな店かなと、24時間営業ということもあって思った。

エビス屋昼夜食堂

表にまわってみると、白地に青で大きく“ごはん”と。
それもインパクトあるが、赤いテントに「エビス屋昼夜食堂」と。
うん、なんて素敵な響きだろう“昼夜食堂”って。
昼も夜もやってます、昼でも夜でもメシ食えます、という気概のようなものを感じるし声に出して言いたい日本語ってなロマンさえも感じる。
昼夜問わず、そこには人々の息遣いと人生がある、みたいな感じだよ。

そんなわけで、飲み屋を求めていてメシ屋は求めていなかったのだが、屋号とか佇まいとかに惹かれちゃって立ち寄ってみることにした。

エビス屋昼夜食堂

あ、飲める店じゃん。
店内に入るなり壁のメニューをチェックすると、アルコールメニューが過不足なく揃ってる。
メシ屋であるが、飲める店だった。

そしてまた、料理のメニューがやたら充実している。
ゴハン類、麺類、オカズになる一品、酒のアテになる一品など、定食屋にあるものから居酒屋にあるメニューまで一通り揃っていてメニューを眺めてワクワクできる構成だ。

エビス屋昼夜食堂

レギュラーメニューの他に、その日のオススメも黒板に。
そしてまた、厨房をグルっとコの字に囲むカウンター席に居並ぶ客たちは、ほぼほぼ酒を飲んでいた。
これは、良い。
この時点でまだ何も飲んでも食べてもいないが、この店は当たりだ、大当たりだと確信しちゃったね。

エビス屋昼夜食堂

この日は既にハシゴ5軒目となりビールとかは十分に飲んでいたので、ポン酒を。
枡にコップ酒、いいねこの風情。
注文したアテが出てくるのを待ちながら、ちびちび飲む。

エビス屋昼夜食堂

黒板に書かれた“今日のオススメ”から、イワシミリン漬けを選んだ。
ポン酒とミリン漬け、なんとも絵になる心躍る光景じゃないか。

エビス屋昼夜食堂

ふっくり焼かれたテラテラとしたイワシは、なんともじっくり旨かった。
これ280円なんだよ、すごくお値打ち。
こういうアテで、昼夜問わず飲めるわけか、昼間っから、なんなら朝っぱらから。
なんて素晴らしい店なんだ、ここは。

カウンター内には何人かのオバチャンが、仲良くチャキチャキと客や調理をさばいている。
その様子も楽しい。
客のオッチャン率の高さも心地よい。

こんな素敵な店が、街の主幹駅の近くにあるなんて、黒崎はすごく恵まれた街だなって思ったよ。
また、この「エビス屋昼夜食堂」に立ち寄るためだけにでも黒崎へ行く価値があるとも思うね。
素晴らしいよ「エビス屋昼夜食堂」。

【広告】Advertisement


↓「食べログ」での店舗情報

エビス屋昼夜食堂定食・食堂 / 黒崎駅前駅黒崎駅西黒崎駅

福岡【飲み屋・居酒屋】【昼酒】

テーマ:昼酒 - ジャンル:グルメ

割とリーズナブルに飲める立ち飲み屋なんじゃないかなと思います北九州市黒崎「つる八」

北九州市八幡区、黒崎の商店街を飲み屋を求めてウロウロしていた。
ウロウロの成果は芳しいとは言えず、いつしか消極的に駅方向へと足が向いていた。

つる八

あ、立ち飲み屋だ。
もう帰路に着こうとしてもいたが、せっかく通りすがったので入ってみよう。
そういった調子で「つる八」という店にフラっと立ち寄ってみた。

なんかこう、立ち飲みなんだけど立ち飲み屋っぽくない雰囲気だなぁと感じる店の造作。
以前はラーメン屋とかだった店舗なのかなぁ。

つる八

ハイボールとスパサラっつーかペンネだけど、のスパサラ的なものを。

つる八

ポン酒が安いなぁって感じね、量は一合か知らんけど。
ビールは安くはないね、ハイボールは高くはないね。
いやまぁおしなべてリーズナブルと言ってもいいんじゃないかなぁという気がしなくはないよね。

いやなんかこう、なにか特に悪い点はなかったよ、でもまぁ普通っていう……特にピンとくるところは無かったと言えば言えなくもないという。
いや悪くはないと思うんです。

【広告】Advertisement


↓「食べログ」での店舗情報

立ち呑み居酒屋つる八立ち飲み居酒屋・バー / 黒崎駅前駅黒崎駅西黒崎駅

福岡【立ち飲み】

テーマ:立ち飲み - ジャンル:グルメ

早めの時間帯に飲めていいかもね北九州市黒崎「小さな蔵で」俺には馴染めんかったけど

電車に乗って折尾に行って、2件の酒屋で角打ちを楽しんだ。
それからまた電車に乗って、黒崎へと足を延ばした。
県内でも久留米、大牟田と南のほうへは行く機会もあるのだが北東へ行くのは珍しいので、せっかくの機会だから飲み歩くのだ。

黒崎にも角打ちできる酒屋がある、と事前情報をネットで拾っていたので目的地はそこだったが、タイミング悪く定休日だった……いやタイミング悪くっつーか情報の拾いかたが甘かったな。
気持ちを切り替えて、ただ闇雲にウロウロしてみることにした。
駅前から放射状に広がる商店街があって、そこそこいろんな店があるようなので単にウロウロしてみるのも楽しかろうと思ってね。

ウロウロしてたのは16時台で、ほとんどの飲み屋はまだ開いてない様子だったが、開いてるっぽい店が目に止まった。

小さな蔵で

「小さな蔵で」という店で、入り口は開いていて立ち飲みしてる客の姿があった。
ふむ、立ち飲み、酒各種あり、女性専用席あり、か。
店先に掲示された情報から、どんな店なんだろうかと予想してみる。
うーん女性専用席ってあたりが、いまいち気が進まない感じもある……若い女子がいっぱいだったりしたら俺は場違いなオッサンであり居心地が悪かろう。
でも屋号からすると、どこかの酒蔵と協力関係にあるとか酒蔵自体が経営してる立ち飲みなのかなと気になりもする。

小さな蔵で

うーん、いったんスルー。
だがしかし、この時間帯に開けてる飲み屋が他に見当たらず、やっぱり立ち寄ってみることに。

若い女子の客はなく、酒蔵がやってるようでもなかった。
なんちゅーか、ありていに言えば、オバサンがやってる飲み屋という感じでしたね。
客は近所のオッチャンって感じでしたね。

小さな蔵で小さな蔵で

缶チューハイと、アテに6Pチーズ。

小さな蔵で

場の雰囲気に馴染めず、早々に撤収。
なんかね、なにがどうして馴染めないかって、なんかなんだろうね。
場の雰囲気としか言いようがないような、というような風に言葉を濁しておこう。

↓「食べログ」での店舗情報

小さな蔵で居酒屋 / 黒崎駅黒崎駅前駅西黒崎駅

福岡【飲み屋・居酒屋】【昼酒】

テーマ:昼酒 - ジャンル:グルメ

 | ホーム |  »次の記事

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)