タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (76)
食べ飲みした店 (517)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (16)
大阪市中央区 (7)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (3)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (10)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (4)
福岡市博多区 (68)
福岡市中央区 (101)
福岡市南区 (2)
福岡市城南区 (1)
福岡市早良区 (6)
福岡市西区 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (16)
福岡県大牟田市 (18)
福岡県朝倉市 (2)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (7)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

名古屋のロックなバー「テラゾ」初めてだがどこか懐かしい

このタベノミーは飲食ブログ(ほとんど飲んでばっかりだが)なので、音楽の話は関係ないが。
俺はロックが好きだ。

飲み屋巡りに名古屋へ出かけたわけだが、なんだか怪しいロックバーがあるとの情報をネットで拾った。
それは行ってみねばなるまい。
そんな感じで名古屋市西区、那古野って町へ行ってみた。
目的地は、最寄り駅的には地下鉄の国際センター駅か丸の内駅ってことになるのかな、でもどちらの駅からも同じくらい微妙に遠い。
名古屋高速都心環状線の高架が走る大きな道路から逸れて、暗くて細い路地を行くと飲み屋が集まっている横丁みたいなエリアに辿り着く。

テラゾ:周辺

円頓寺銀座街という、ものすごく銀座らしくない寂しい飲屋街で、目的の店はそこにある。
うーむ、これは……目的の店が目的であるのだが、この飲屋街自体にも魅力があるなぁ。
残念ながら、営業している店は多くなく、魅力的な外観の店ほど休みなのか廃業しているのか判らない様相で、営業しているのは新しく入居したであろう若者向けの明るい店ばかりで、残念。
そしてさらに残念なことに、目的の店も開いてなかった。
おいおい、なんてこった。

ここで諦めるのは面白くない。
ネットで拾った情報だと、目的のロックな店は20時開店とのことだったが、それを信じないことにした。
まぁだいたいアレだよ、ロックな人がやってるんなら、時間通りに開けないだろ。
そういうものなんだよ、だいぶ俺も身に覚えがあるしな。

そんなこんなで、少し辺りをブラブラして様子を見ようと思った。

ちょっと歩くとアーケードの天井が高い商店街があった。
円頓寺商店街。

テラゾ:周辺

これがまた、なんとも良い景観。
立ち寄ったのは土曜の夜なのに、商店街丸ごと営業終了みたいな有様だったが、寂れたっぷりも堪らない。
古くからやってるであろう定食屋や酒屋や、また改めて開いてる時間帯に訪れたくなる店がいくつかあった。

円頓寺本町商店街円頓寺本町商店街

そうして商店街見物を思いのほか楽しんで、そろそろどうかなと目的の店の様子を窺いに戻る。
よし、開いてた。

テラゾ:店内テラゾ:店内

電飾の灯に浮かびあがる、ロックバー「テラゾ」。

テラゾ:店内テラゾ:店内

外観は雑多な印象だが、店内は赤い灯が映えて統一感がある……いやまぁ雑然としているが。
俺より10年くらい人生の先輩であると見受けられるロックなオッサンであるマスターに、まずはビールを注文。

テラゾ:酒

俺が一見と見て、うちは缶なんだけどと申し訳なさそうにラガー缶を出してくれた。
ぜんぜん問題ない、缶でいいのよ、ラガー缶があって嬉しい。

既に先客があり、そして後からも続々と客が訪れた。
やけに流行ってるなと思ったが、奇しくも俺が訪れた夜は店の周年の日だったんだよね。
だから、あまり一見の俺が長居は野暮だなと思いつつ、マスターと少し話す。
俺が大好きな名古屋出身のバンドのこととか、何年か前に立ち寄った大須のロックなバー「ジョペーリー」のこととか。
残念ながら「ジョーペリー」は今はもう無いとのことだった。
それから、この店を知るきっかけとなったブログの執筆者は健在であるかも訊く。
元気にしていると知り、良かったと思った。

テラゾ:店内テラゾ:店内

狭い店で、どんどん周年を祝う客が訪れて、しまいには店の外に溢れるようになったので俺は撤収を。
また改めて、なんでもない夜に立ち寄りたい。
この店は、初めてなのに、なんだか懐かしい感じがして、すぐに好きになった。
あちこちの飲み屋に今まで行ってきたなかの、なにか“この手の店”とでも言いたい共通項を感じたので懐かしく居心地良く思うんだろうなぁ。
小さくてガチャガチャして、営業時間にルーズで、ロックが流れている感じ。

ところでこの店のことは、このブログで知った。
「立飲み人生劇場」
もう更新は停まってしまっているが、著者は健在とのことで良かった。
また気まぐれに復活してくれないかなぁ、と勝手に期待します。

翌日は、大須のレコード屋へ行って、大好きなバンド新譜を買った。

GENESISI

オフィシャルサイトで買うことも考えたけど、大須で買うってことに俺には意味があったんだよね。
なんとなくだけどね。

また「テラゾ」に行きたい。
そして全国のロックな飲み屋に祝福を。

【広告】Advertisement



名古屋【飲み屋・居酒屋】

 | ホーム | 

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)