タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (76)
食べ飲みした店 (555)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (16)
大阪市中央区 (7)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (3)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (10)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (7)
福岡市博多区 (75)
福岡市中央区 (119)
福岡市南区 (4)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (6)
福岡市西区 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (18)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

ひどいじゃないか「ジョイフル」この値上げはひどいじゃないか!

モーニングハンバーグプレートを熱く支持していたんだよ。
こんなに費用対効果が高くて満足できるモーニングは、ちょっと他にない素晴らしさだと思っていたんだよ。

モーニングハンバーグプレートがどういうもか、どういうもの“だった”のかは、過去のエントリーをご覧いただきたい。
そのエントリーで書いた通り、2015年の5月にトマトが消えて、ショボくなった印象は否めなかった。

それから、夜明け前はクソ寒いというシーズンだったからモーニングを食いに行く機会を失っていたが、立春も過ぎてぼちぼち明け方の寒さもやわらいできたなという今日この頃、現在のモーニングはどうなっているかと「ジョイフル」公式サイトを確認してみれば。

joyfulmorning.jpg


クッソ値上がりしてるじゃねーか!

490円(+tax)て。

100円も値上がりしてるじゃねーか!

税抜き390円だったのが490円だよおい!
税込だと500円オーバーだよ。

もう、費用対効果的に優れているとは、ぜんぜん感じない。
こうなると、お得感も失せた。

もう、俺の「ジョイフル」への愛も、急速に冷めてしまった……。

ジョイフルのモーニングハンバーグプレートがマイナーチェンジしたがアリかナシか

全国的にはマイナーかもしれないが九州では馴染みのある大分発のファミレス「ジョイフル」。
俺はけっこう好きで、そこそこ利用しているんだよ。

年に数回メニューを入れ替えていて、2015年5月26日にグランドメニューがリニュアルし、それに連動して5月27日にモーニングメニューが改訂された。

明け方まで仕事して腹減ったときや、出かけなければいけない仕事の前に、モーニングを利用する。
モーニングは何種類かあるが、ほとんどいつもハンバーグプレートを注文するんだよ、お得感があって。
ここで改定前のモーニングハンバーグプレートの画像を見ていただこう。

改定前モーニングハンバーグプレート改定前モーニングハンバーグプレート

ハンバーグと目玉焼きとレタスとトマト、ライスかパンを選べてドリンクバーが付いて390円(+Tax)。
費用対効果に優れたお気に入りメニューなのである。
食卓塩を持ってきてくれるので、目玉焼きには塩派の俺に嬉しいです。
ちなみに上の画像は5月11日のもの。

では改定後のモーニングハンバーグプレートの画像を見ていただこう。

改定後モーニングハンバーグプレート

おわかりいただけただろうか。

トマトがな〜い!
トマトがないと彩り的に残念だし、コスト削減された気がしてイヤ〜ンな感じ(><;)

だが、その見た目の変化にガッカリしつつ食べ始めると、なんだかハンバーグが大きくなったような?
一回りサイズアップして、食べ応えが増したように感じた。
事実関係はどうなのだろう、もしかしたらトマト喪失の悲しみから逃避してハンバーグが大きくなったと無意識に思い込んで精神の安定を図ってしまったのかもしれない(大袈裟な物言い)。
だが実感としてハンバーグ大きくなったにゃーモグモグと感じたのであった。

では実際に大きくなっていたとしてそれはベネフィットなのかというと、なんだか食事全体で見るとアクセントを失って単調になっちゃったなというのが素直な感想なのであった。

うーん、この変化はアリかナシかいうと、許せないほどナシではないが、どっちかっつーとナシかな。

ハンバーグは本当にサイズアップしているのかどうかは、今度行ったときに店の人に確認してみよう。

【ジョイフル】

テーマ:ファミレス - ジャンル:グルメ

九州が誇るファミレス「ジョイフル」のメニューが新しくなったわよ〜

主に九州に展開しているファミレス「ジョイフル」、俺は好きでよく利用している。
ちょっと久しぶりに、2015年5月26日にグランドメニューが改訂されたよ。
前回が2014年12月2日だったから少し間があいた印象、割と頻繁にメニューを書き換えるイメージの「ジョイフル」だったからね。
ま、リニュアルまでの間に季節メニューとかは投入されていたけどね。

さて、まずビールを飲んで新しいメニューをチェックしよう。

ジョイフル:ビール

今回のリニュアルの方向性のひとつとして、中華風メニューが加わった。
ハンバーグを筆頭として洋食メニューがメインで和風もあるよって構成だったところに、新たに中華が。
彩り野菜と若鶏の黒酢あんかけ定食、ホイコーロー定食、鉄鍋マーボー定食その他が加わったのだが、俺はだいたい酒を飲むために「ジョイフル」を利用するので、注目したのはユーリンチーだ。

ジョイフル:新メニュー

おつまみメニューのカテゴリで新登場したユーリンチー290円(+Tax)、どれほど酒のアテになるのか注文してみましたよ。

ジョイフル:新メニュー

ふむ、油淋鶏らしい酸っぱ甘塩っぱいタレだが、もうちょい焦がしネギ的な風味が欲しいかも。
とはいえ、ビールに合うね。
冬、2014年12月2日に投入された若鶏唐揚げのおろし煮のテイストを変えたリメイクに過ぎず期待できないかもと思っていたが、なかなか良いですよ。
若鶏唐揚げのおろし煮は、ちょっとダメだったんだよなぁ。

今回のメニュー改訂では、全体的なメニューの構成が変わっていた。
従来ではメニューを開くと、まず筆頭メニューのハンバーグが目に入るページ構成だった。
それが変わって、まず冒頭に春頃にバージョンアップされたチキンと新規投入の中華メニューを紹介し、続くページではサラダが紹介されている。

ジョイフル:新メニュージョイフル:新メニュー

かなりイメージを、方向性を変えてきたなぁ「ジョイフル」、という印象だ。
子供っぽく思われるハンバーグを大きくフィーチャーしていた方向性を修正し、新たな客層を獲得しようという戦略なのかしらん?

それはそうと「ジョイフル」を酒を飲むために使う俺だから、おつまみメニューの充実に期待していた。
ユーリンチーの他にはソースチキンカツが新たに加わった。
それもビールに合うよねぇと思ったが、390円(+Tax)ちょっとお高いね。

そこで他になにか酒のアテになるものはないか全メニューをチェック。
今まで注目していなかったが、サイドメニューの小鉢に注目してみた。

ジョイフル:サイドメニュー

定食などにプラスするための小鉢だが、これもアテになるんじゃないかと。
しかし定食とかを注文せずに小鉢だけを注文していいものかと躊躇したが、店員さんに訊くと快く注文を受け付けてくれました。

ジョイフル:サイドメニュー

そんなわけで、燗酒190円(+Tax)と、納豆と半熟玉子それぞれ40円(+Tax)を注文。
燗酒は常温でもらい、納豆にはタレが付いてきて醤油も持ってきてくれた。
商品名としては半熟玉子であるが、実体は冷えた温泉玉子といった品物です。
納豆と玉子で酒が飲めるぜぃー。
醤油をかけて混ぜた納豆に半熟玉子をダヴァーと投入して食うと、めちゃウマいぜぃー。
この組み合わせは安くてポン酒がすすむぜぃー。

アルコールメニューには変化は見られなかった。
値上げとか、消えたメニューがなくて良かった。

おつまみメニューからは、強力にポン酒がすすむピリ辛塩鍋が姿を消したが、まぁ夏に向けて注文が減るからという判断であり冬にはまた登場してくれるだろうと思っている。

全体的な方向性の変化が見てとれた今回のメニュー改訂だが、支持しますよ。
好きだぜ「ジョイフル」。

【ジョイフル】

テーマ:好きな店 - ジャンル:グルメ

 | ホーム |  »次の記事

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)