タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (81)
食べ飲みした店 (614)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (16)
大阪市中央区 (7)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (3)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (10)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (10)
福岡市博多区 (86)
福岡市中央区 (156)
福岡市南区 (5)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (11)
福岡市西区 (1)
福岡県糟屋郡 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (19)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

酒がすすむアテが豊富なサニー地下の正統派居酒屋「てっぺん」福岡市中央区赤坂

博多駅アミュで映画を楽しんだ後、その余韻に浸りながら酒を楽しもうと思った。
でも駅の飲食店って閉店が早いんだねぇ、腰を落ち着けて飲めそうな店を見出せなかった。
博多駅の中で飲むのは諦めて、地下鉄で住処の最寄駅へ。

てっぺん

大正通りの「サニー」地下に小規模な飲食店街がある。
あ、「サニー」って九州人にしか馴染みがないかもしれないな、「西友」のスーパーマーケット形態なのよね。

てっぺん

フロアをぐるっと回ってみてから「てっぺん」という店に入ってみようと決めた。
白い提灯には“めし処”とあるが、外観はいかにも酒を飲ませる店だという気配がある。

てっぺん

カウンターがあって小上がりがあってと、昔ながらの個人経営居酒屋って造りの店内。
テレビで地上波のどうでもいい番組が流れているのも良い。
カウンター席に着き、まだ若い大将からおしぼりを受け取る。

てっぺんてっぺん

瓶ビールは何があるか訊くと赤星があるとのことで、迷わずそれを。
ビールを飲みつつ、お通しのつくねをつまむ。
ツユに浸かって温かく、しっかり味付けされて酒のアテになるものだった。
もう晩秋じゃなく冬だなって感じる夜に、暖まるお通しが出ると嬉しいもんだね。

てっぺんてっぺん

メニューを眺めると、酒も料理もいろいろ揃う。
なにか食べものをと思案していると“ハーフとかもできます”と大将から。
それは有り難い、俺はそんなに量を求めるほうじゃないんで助かるわ。

てっぺん

肉豆腐をハーフでお願いした(メニューの表記は肉々豆腐だったかな……うろ覚え)。
熱々で、こんもりたっぷりな量で、食べやすいように取り分ける小皿も出してくれた。
肉は細切れではなく、甘辛く味付けられて繊維を感じる塊で食べ応えを感じた。

てっぺん

肉豆腐に合わせてポン酒、萬代上撰を冷やで。
溢れんばかりに注いでくれて嬉しい。

カウンターの奥にはキープの焼酎瓶が並び、常連の多い店なんだなと判る。
近所の勤め人が多いそうで年齢層も高めだが、若い人も来るそうな。
店内のBGMは、このときはド演歌だった。
しかし大将はレゲエとかヒップホップが好きそうな匂いがあった、けれどド演歌も面白いと感じていて客層に合わせているだけでもないようだ。

実は俺は演歌が嫌いなんだが、店の居心地は良かったのでポン酒をもう一杯。
なんだか、昔ながらの正統派居酒屋の空気のひとつの舞台装置として演歌も許容できたって気分かな。
気持ちよく飲める店だったな。

↓「食べログ」での店舗情報

てっぺん魚介・海鮮料理 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

夜総合点-

関連記事
福岡【飲み屋・居酒屋】

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

カフェがなければデザートを注文すれば良いじゃない「37 PASTA 」福岡市博多区博多駅中央街

映画を観る前に、カフェインとニコチンを摂取して寛ぎたかった。
地下や1階にはカフェがあると知ってはいたがアミュのエレベータは混むから、先に映画館のフロアまで上がってないと上映時刻に遅れるかもって心配があった。
しかし映画館と同じフロアとなるアミュプラザ博多9F「くうてん」には、気軽に利用できるようなカフェは見当たらなかった。

37 PASTA

フロアを2往復くらして、どうやら此処で手を打っておくしかないかなという店に入ることにした。
「37PAST」という、まぁ屋号からしてパスタの店だ。

37 PASTA

店先にデザートの案内があって、プラス100円でドリンクを付けられるというのでリーズナブルかなと思って利用することにした。
前菜とワインのセットというのも良さげだったが、映画を観る前にはアルコールを摂らないようにしているので残念ながら見送り。

37 PASTA

全席禁煙と告げられたが、どうせこのフロアの店舗はどこも禁煙だろうと諦めた。
席に着くと37種のパスタはどれも生パスタですと案内され、ああそれが屋号の“37”の意味かと納得。
パスタもいいかもしれないと思わないではなかったが、ここはデザート一択。

37 PASTA

アールグレイシフォンケーキにコーヒーを付けて550円(+Tax)、価格設定の高い店が並ぶ印象の「くうてん」にあってはリーズナブルだと思える。
いや「ベローチェ」とかでもケーキとコーヒーを注文するとこのくらいの金額になるよね。

37 PASTA

シフォンケーキはしっとり美味しかったし、そこそこのボリューム感もあった。
コーヒーも普通にうまかったし、これでタバコが喫えていればパラダイスだったな。

この後、映画館のロビー傍にある喫煙ブースでタバコを喫って、映画を楽しみました。

↓「食べログ」での店舗情報

37 PASTAパスタ / 博多駅祇園駅

関連記事
福岡

テーマ:シフォンケーキ - ジャンル:グルメ

ロック中年(壮年かも)の秘密の遊び場ってな雰囲気がある「Rock食堂」福岡市博多区綱場町

この店に最初に辿り着いたのは「中洲ジャズ」の夜だったな。
お目当のバンドを中洲中央通りのステージで観たあと、あちこちに沢山ある他のステージを眺めながらウロウロしていて、リバレインを越えて“この先にもステージあるのかな?”と歩いていたら綱場町まで来てしまって。

もうさすがにステージは無かったが、懐かしい路地裏に辿り着いた。

Rock食堂

昭和の飲み屋街の雰囲気が漂っていて、小さな店が長屋のように軒を連ねていて風情がある。
もうだいぶ昔のことだが、この近くに「うみや」っていう飲み屋があって、よく行ってたなぁ。
その路地に、見覚えのない店があるのが目に止まった。

Rock食堂

「Rock食堂」。
ロックが好きな俺としては、これは気になる。
さっそく立ち寄ってみた。

けっこう賑わっていたが、カウンター席に空きがあったので、そちらへ。
まずはビールをと声をかけたら、すみません生ビールが出せませんとのこと。
中洲ジャズの影響で、酒屋に注文した樽が届いてないとのこと。

Rock食堂

俺は生より瓶が好きだし構わない、出てきたのは缶ビールだったが、それも構わない。
ラガーか黒ラベルだったら嬉しかったが、まぁ一番搾りでもいいや。

Rock食堂

お通しが出て、三種の小皿のうちひとつはカレーだった。
カレーをアテにして酒を飲む習慣はないが、まぁ面白がれるね。

ビールで喉を潤して落ち着いて、店内を眺めると雑然としてして好きな感じだ。

Rock食堂Rock食堂

ライブ告知のポスターがベタベタと貼られ、楽器が飾られていて壁にはバンドマンのものであろうサインが。
なるほどロック好きが集う店のようで、看板に偽りなしだね。
そしてまた、福岡のロック、いわゆる“めんたいロック”と呼ばれるものに特化した音楽好きが集まってる空気があった。
この夜、俺以外は常連ばかりだったようで、みんな「中洲ジャズ」で山善のステージを楽しんできた様子だった。

Rock食堂

壁には山善を題材とした映画のポスターもあったな。
これの他も、マニアックなポスターばかり貼ってあった印象。
ルースターズの前身となるバンドのボーカルだった南浩二の追悼ライブのポスターとか。

Rock食堂Rock食堂

ローゼスのハイボールを飲んで、その夜は撤収した。
そしてなんだか、この店が妙に気にいって、後日また立ち寄った。

Rock食堂Rock食堂

その時は先客がなく、のんびりした感じだったが平常運転はこうなんだろう。
前回はなかった生ビールを注文、お通しにポップコーンとスモークチーズ。

Rock食堂Rock食堂

スタッフのミコちゃんは、俺が以前に立ち寄ったことを覚えていてくれた。
いろいろ話すうちに共通の知り合いが何人かいると判ったが、そういう予感はしてたのよね。

Rock食堂

まったりと音楽の話なんかしながら、またもやローゼスのハイボール。

この界隈は普段の行動圏じゃないからあんまり立ち寄らないと思うが、また寄りたい。
ただ、店が開いてる曜日が少ないんだよね。

Rock食堂

月・水・金・土と、週に4日の営業だ。
ま、週明けか週末に立ち寄るようにすればいいってことだね。

なんだか秘密のたまり場って雰囲気があって良いよ。

↓「食べログ」での店舗情報

Rock食堂定食・食堂 / 呉服町駅中洲川端駅祇園駅

関連記事
福岡【飲み屋・居酒屋】

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

前の記事«  | ホーム |  »次の記事

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)