タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

駄楽REVENANT

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (78)
食べ飲みした店 (589)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (16)
大阪市中央区 (7)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (3)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (10)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (10)
福岡市博多区 (80)
福岡市中央区 (142)
福岡市南区 (4)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (9)
福岡市西区 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (18)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

ふらっと寄ってこれほど嬉しかった居酒屋はちょっとないというレベル「もろおか」福岡市中央区天神

映画を観たら、そのあと酒を飲みたい。
これが、映画館のロケーションによっては、さてどこへ立ち寄ればいいものかと思案してしまうことがある。
そうなるのは、那の津のKBCシネマだ。
近隣に、とても飲食店が少ない。

天神まで歩けば、そりゃ店はいっぱいあるが、そこまで歩くうちに“うん、帰るか”と冷静になってしまう。
それより親不孝通りのほうが近いが、俺のようなオッサンが独りでフラっと寄れる店はない印象だ。
そう思っていたが、なんとも良い居酒屋に出くわした。

もろおかもろおか

いつも通らない道をと努めて路地へ路地へとウロウロしてたら、なかなか味わい深い看板に目が止まった。
薄汚れていて、すすけていて良い。
店先にメニューが掲示されているので見ると、なかなか品数が多く、そして安いな。
そして店内はガヤガヤはしていないなと、外から窺えた。

もろおかもろおか


予想より広い店内で、カウンターとテーブルの席がけっこうある。
そして席は、そんなに埋まってなかった。
あ、ここに掲載した画像はタイミングを見計らって撮ったものだから一切お客はいなかったように見えるかもしれんが、そうじゃないよ。

もろおか

まずビール、キリンラガー瓶があって嬉しい。
ビールとともに出されたお通しは、鶏肉のはいったあっさり酢の効いた和え物で、これはいい、これだけで飲める。

もろおかもろおか

メニューを眺めると、本当に品数が豊富だな。

もろおかもろおか

重いのから軽いのまで、いっぱいあって、嬉しいことに安いのがいっぱいある。

もろおか

かんぱちの刺身を注文した。
380円と安いのに、ぶりぶりと肉厚だ。
こうなると、ビールを飲み干したらポン酒にシフトしたい。

もろおか

料理が安いと酒は高い、という店もあったりするが、ここは酒も安い。
表の看板に銘があった福徳長をもらおう。

もろおか

嬉しいことに徳利にはいって、一号が300円という安さで嬉しいなぁ。
この辺で、もうすっかり気分良くなってる。

気分が良くなると、心に余裕ができるものだ。
ちょっと冒険してみよう、と思った。
刺身がぶりぶりだからポン酒にシフトという、ここまでの流れをぶった切ってみる。
メニューを眺めて気になったんだよね、トンカツ。

もろおか

380円なんだよ、トンカツ。
値段なりの貧相さって、ないよな。
ま、ちと固い肉だなと思わなくもなかったが、380円という値段以上に満足できた。

この店ではどういうBGMが流れていたとか、まるで覚えていない。
ハートフルな接客だった記憶とかはない。
あったのは、安い酒とアテだ。
その他に俺に必要なものがあっただろうか? ないな、なんにも邪魔されず飲みながら映画の余韻を反芻できたな。

この店は素晴らしい。
もう、那の津で映画を観てから、どこで飲もうか迷う必要はなくなった。

↓「食べログ」での店舗情報

師岡酒蔵和食(その他) / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

関連記事
福岡【飲み屋・居酒屋】

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

ちょっとおやつ食べるのにいいね「サンマルクカフェ ノース天神店」福岡市中央区天神

映画を観るのが好きなんだが、最近では映画館でタバコが喫えない。
昔はロビーの一角や廊下の奥なんかが喫煙所のようになっていたが、受動喫煙が問題視される昨今では館内まるごと禁煙であることは珍しくない。
そういう時代の流れなので対応するしかないので、映画館に向かう前に気の済むまで喫煙しておきたいのだ。
そんなときに手軽なのが「サンマルクカフェ」ですよ。

サンマルクカフェ ノース天神店

「サンマルクカフェ ノース天神店」は通りに面して大きく窓が開口していて、混み具合が確認しやすくていいね。
そう大きな店舗じゃないから喫煙エリアも狭いが、空間的に閉ざされていて非喫煙者に気兼ねなくタバコを喫える。

サンマルクカフェ ノース天神店

サンマルクカフェ ノース天神店

アイスコーヒーとチョコクロ。
このチョコクロって、ちょっとした安価なおやつとしていいよね。
とくに空腹を感じていないが映画の鑑賞中に小腹が空いたと感じるかもしれないから、ちょっとつまんでおこう。
そういうニーズに手軽にマッチする。
「サンマルクカフェ」はコーヒーも安いし、いろいろ重宝するよ。

↓「食べログ」での店舗情報

サンマルクカフェ ノース天神店カフェ / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

関連記事
福岡【カフェ・喫茶店】

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

創意工夫をしてくれていると思ったが俺の求めるものではなかった「福岡西総合庁舎食堂」福岡県福岡市中央区赤坂

勤務先(いや俺は真っ当な勤め人ではないのだが)の近隣には、安価でちゃちゃっとメシを食える飲食店が少ないと思っている。
だからいつも昼メシを用意して持参しているのだが、そればかりでは面白みに欠ける。
それで少し、飲食店を開拓してみようと思った。

福岡西総合庁舎食堂

福岡西総合庁舎食堂というのが赤坂にある。
そこは歩いていってメシ食って昼休み時間内に戻ってこれる距離なので、行ってみることにした。
役所のメシというのは、たとえば福岡市役所15階の食堂は、ぜんぜん美味しくはないが雰囲気がなんだか好きだ。
そういうのを、福岡西総合庁舎食堂にも求めてみた。

福岡西総合庁舎食堂

総合庁舎みたいなものに俺なんかが足を踏み入れていいものかと思ったが普通に入れた。
そして入ってすぐに食堂の案内があって、メニューが掲示されていた。
「本日の昭和ランチ」ねぇ……あまり興味をもてなかったが、それの他には何が食えるのだろうと思いつつ食堂へ。

福岡西総合庁舎食堂福岡西総合庁舎食堂

どうやら売店も兼ねてるみたいだね。
しかし店頭にメニューの掲示がないな、と少し違和感を感じた。

店内に入ると右手にすぐレジがあり、係りの人がいた。
俺はてっきり食券マシーンがあると予想していたので想定外な事態だった。
何を食うかという選択肢は? それは、なかった。
レジの係りの人に訊いたが、あらかじめ決められた唯一の選択肢しかないというシステムだった。

福岡西総合庁舎食堂

庁舎に入ってすぐ案内されていた「本日の昭和ランチ」、それ一択。
それは食べたいと思いませんと断り別の店を探す自由はあったが、冒頭に書いたがこの辺りには安価でちゃちゃっとメシを食える飲食店が少ない。
ひとつだけ許された「本日の昭和ランチ」を食うことにした。

まぁメシなんか、食えりゃそれでいいじゃないか、という極論もある。
そう割り切ろうとしても戸惑ってしまう要素があった。

福岡西総合庁舎食堂

味噌汁に、さつまいもが入っていた。
やだ、こんなの初めて。

なんつーか、しょせん役所のメシなんか美味しくなくていいじゃんと、どうでもいい当たり障りのないものを提供してくれたら良かったのにと思った。
創意工夫してくれているのが見て取れるが、それはあんまり嬉しくなかった。

食べ終えて、なにかファストフードでも食って仕切りなおそうかと思ったが、もう満腹だった。
それくらいに十分に腹を満たす分量があるランチだった。
それが500円で食えるのは、有り難いことかもしれない。
でもそれは俺が求める種類のものではなかった。

↓「食べログ」での店舗情報

福岡西総合庁舎食堂定食・食堂 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

関連記事
福岡【食堂】

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

前の記事«  | ホーム |  »次の記事

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)