タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店
福岡以外の九州・沖縄の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (82)
食べ飲みした店 (712)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (7)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (23)
大阪市中央区 (13)
大阪市浪速区 (8)
大阪市西区 (2)
大阪市此花区 (1)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (6)
大阪市西成区 (13)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (17)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (11)
福岡市博多区 (104)
福岡市中央区 (179)
福岡市南区 (5)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (18)
福岡市西区 (1)
福岡県糟屋郡 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (20)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
沖縄県那覇市 (13)
沖縄県浦添市 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)
ウイスキー (0)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

安い店ではないんだが庶民食堂飲みの気分は楽しめる「不二家食堂」福岡市中央区大手門

<追記:2018年08月08日>
飲める食堂は、単に食堂としても使える。

麺類がメニューにあるから夏は冷やし中華も出してるかもなぁと立ち寄ってみた。

不二家食堂

あったね冷やし中華。
千切った感じの海苔がバラっと、粉から練った色合いのカラシがベチョっと、なかなかワイルドなルックスだ。

甘くて酸っぱいというツユではなく、酸味は控えめで醤油っぽい塩っぱさを感じた。

<初回投稿:2018年05月08日>
昭和の昔からずっと、と思わせる風情。
庶民感と、酒が飲めそうな感じ。
そういったものが俺を惹きつけて、「不二家食堂」という店には何年も前から立ち寄りたいと思っていた。

不二家食堂不二家食堂

過去に、行ってみたら休みだったり開いてる時間帯じゃなかったりというスレ違いに、何度か見舞われていた。
が、この3月末に引っ越しをして行動権が変わって、気軽に立ち寄れるようになった。

平日の夕暮れ前にフラっと立ち寄った。
カウンターに囲まれた空間は奥のほうまで調理と配膳のスペースで、オバチャンズがテキパキと働いていた。
テーブル席もあり店内にはテレビもあり、昭和の食堂だなぁという嬉しさがある。
さらに嬉しいのが、作り置きの惣菜などが陳列されるショーケースがあったこと。
これ好きなのよ。

不二家食堂

壁には単品料理、丼、ゴハンものの品書きの札が下がり、黒板にはトンテキとかトンカツといったメニューが記してあった……のだが、一様にそんなに安くはないなぁと感じたのが素直なところだ。
トンテキが670円とあって、ひょっとしてこれは定食の価格なのかなと訊いてみたら、単品でその値段で、プラス数百円で定食にできるとのこと。
カツ丼が800円ちょっとするし、なるほど此処は安さが魅力という店じゃないんだなと把握した。

不二家食堂不二家食堂

ビールとトンテキ単品。
キリンラガー瓶があって嬉しい。
トンテキは、ちょっとポークチャップ的な味付けだなぁと感じた。
ポーク生姜焼きは500円台だったから、そっちを選べば良かったかな。
ショーケースにあったアサリとか煮物で日本酒ってのも良かったかもしれないね。

安ければ嬉しいのは勿論だが、そこまで安くなくても不満はない。
気取らない空気の店だし、当たり前のように喫煙可能だし、ご近所であろう人々が夕飯だか晩酌だか判らないような使い方(要は思い思いに自由な感じ)をしているのも良い。

また通りすがってみようと思った。

↓「食べログ」での店舗情報

不二家食堂定食・食堂 / 大濠公園駅唐人町駅

関連記事
福岡【食堂】

テーマ:食堂 - ジャンル:グルメ

安いのにそんなに丁寧に作ってくれるなんて感動「お食事の店 味寿」福岡市中央区港

港のビルの一角に、小さな店。

お食事の店 味寿

オレンジのテントに「お食事の店 味寿」とある。

お食事の店 味寿
食堂だね、かなり味わい深い種類の。
ちんまりとした店舗自体の佇まい、ちょっと雑然とした店先。
こういうの好みだ。

お食事の店 味寿

平日の18時頃、店に入ってみると先客はなく静か。
ほぼカウンター席のみの狭い店内で、初老のご夫婦(だろう)で切り盛りするには手頃な席数かな。
座るなりメニューも見ずにビールはあるか訊くと、やや申し訳なさそうに“うちはキリンしかなくて”と仰るので“むしろそれがいいです”と力強く申し上げた。

お食事の店 味寿お食事の店 味寿

キリンラガー瓶があって嬉しい。
いやまぁサッポロも好きだが、とにかくアサヒスーパードライなんぞが置いてないのが気持ち良い。

お食事の店 味寿

ビールのアテに何か、とメニューを眺めていると、若者が一人はいってきて“豚肉の塩炒めとライス小”と注文。
店に入るなりスルリとオーダーしたので常連さんなのだろう。
改めてメニューに目を落とすと麺類、ゴハン類、丼ものに加えて単品おかずがあるな。
単品からビールに合いそうなのは……トンカツだな、320円とはえらく安い。

トンカツを注文すると、なんと肉にコロモをつけるところから調理を始めた。
そして出来上がったものは、たっぷりの野菜が添えられていた。

お食事の店 味寿

とても安い320円という価格で、ここまできちんと調理してくれて野菜こんもりかよ、と軽く感動した。
そういう値段だから揚げ置きをレンチンってのを想像したが、それはまったく失礼なことだった。

それからまた後客があり、サッと注文してサッと食っていた。
ここらでどうもトンカツをアテにビールを飲んでる俺は場違いのように思えてきた。
港湾関連で働く人たちが、安くて美味しいメシを食う“お食事の店”なんだ。

しかしまた立ち寄りたいな、ここは。
すごく雰囲気が好きな感じだし、豚肉の塩炒め食ってみたいな。

↓「食べログ」での店舗情報

味寿食堂定食・食堂 / 大濠公園駅赤坂駅唐人町駅

関連記事
福岡【食堂】

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

通し営業で助かる町のレストラン喫茶「定食レストラン 衣笠」福岡市早良区西新

町のレストラン喫茶という雰囲気の外観に、なんだか懐かしさとホッとする感じ。
たしか“おもしろ21”とかってネーミングの路地にある「定食レストラン 衣笠」。

衣笠食堂衣笠食堂

土曜の14時台後半にランチを求めると、15時からアイドルタイムの中休みに入る店が多くて困ったりする。
ここもそうかもしれないと思いつつ店を覗いてイケますかと訊くと、大丈夫ですと。

衣笠食堂

外観にはノスタルジックな気分があったが、店内はそれはあまり感じず、ちょっと洒落た喫茶店っぽい。

衣笠食堂衣笠食堂

メニューを眺めると少し揚げ物偏重な気もしつつラインナップはなかなか豊富で、どれを注文するか迷うので人気No.1であるらしい「衣笠定食」を選ぶ。

衣笠食堂衣笠食堂

エビフライ、白身フライ、チキンカツというミックスフライ定食的な主菜の布陣に、ハンバーグが加わることでバラエティ豊かさを感じる。
ライス、たくあん、味噌汁が付いて680円(たしか税込みだった)。
いろんなオカズが一皿に持ってありお子様ランチ的に楽しいというのがあって、味も及第でリーズナブル。

昼メシのタイミングを逃したときに通し営業で助かるので、また立ち寄るかも。

↓「食べログ」での店舗情報

衣笠洋食 / 西新駅藤崎駅

関連記事
福岡【食堂】

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

 | ホーム |  »次の記事

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement



家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)