タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (77)
食べ飲みした店 (573)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都葛飾区 (3)
東京都墨田区 (1)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (16)
大阪市中央区 (7)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (3)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (10)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (9)
福岡市博多区 (77)
福岡市中央区 (131)
福岡市南区 (4)
福岡市城南区 (4)
福岡市早良区 (8)
福岡市西区 (1)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (19)
福岡県大牟田市 (18)
福岡県朝倉市 (2)
佐賀県 (1)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (8)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (71)
見たり読んだり (7)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設

割った鍋


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSリンクの表示

食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

とにかくカツ丼490円(税込)「松乃家 天神北店」福岡市中央区天神

映画を観る前に腹になにか入れとこうと立ち寄った。

松乃家 天神北店

この「松乃家」という店はトンカツ推しの店であるようだが「株式会社松屋フーズ」が運営している、つまり「松屋」の系列店というわけね。
ま、そういう豆知識的なことはどうあれ、とにかくカツ丼が安く食える店だ。

松乃家 天神北店

定食とかカツカレーなんてのもあるが、それらはそれなりに値段が高めなので、俺としてはカツ丼一択だな。
いや値段が高めっつっても690円とか790円とかなんで、とんかつ屋にしては高くはないだろ。
とか思いもするが「松屋」の系列だと思っちゃうと、なんか500円以上は使いたくないなぁという気持ち。

松乃家 天神北店

カツ丼490円(税込)でございます、安いよね。

松乃家 天神北店

一目見て、わぁ雑だなぁって感じたカツ丼です。
そんなにヒドくはないが、海苔が雑に散らばってると全部が雑に感じちゃうもんだね。
490円(税込)なのに味噌汁まで付いてます……でも「松屋」の味噌汁だからなぁ、もうひとつありがたみが薄い(「松屋」の味噌汁はダシとか使っての? というほど薄い)。

とかなんとか言いながら、食ったら普通にそこそこ美味しいです。

松乃家 天神北店

店内は寂しい感じ。
集客的には寂しくないが、なんか内装とか寂しい感じで、BGMはジャズだった記憶だが似合ってない感じ。

しかしまぁカツ丼490円(税込)で食えるんだからいいか。

↓「食べログ」での店舗情報

松乃家 天神北店とんかつ / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

関連記事
福岡【メシ系ファストフード】

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

改装して他にはないメニューがある“黒い吉野家“になった「吉野家 天神サザン通り店」福岡市中央区天神

天神、サザン通りの「吉野家」が改装して“黒い吉野家”になっていた。
リニュアルオープンは2017年05月31日だったんだな。

吉野家 天神サザン通り店吉野家 天神サザン通り店

知らなかったが、2016年初春から看板やら外観が黒くてカフェっぽい店舗が東京の秋葉原と恵比寿に登場しており話題になっていたそうな。
最近になって、横浜のイセザキモール店と福岡の天神サザン通り店も“黒い吉野家”になったのだと。
へぇ、全国でも数少ないレアな店舗なんだね。

吉野家 天神サザン通り店

確かに看板が黒い。
そして、ここだけの独自メニューを提供している。

吉野家 天神サザン通り店吉野家 天神サザン通り店


揚げ物があるんだねぇ。
かつてレギュラーメニューはもちろん期間限定メニューでも揚げ物はなかったと思うので、これは珍しいな試しに食ってみようと思って店内へ。

吉野家 天神サザン通り店

他の店舗と違って、先に会計を済ませてブザーを受け取り、それが鳴ったら商品を受け取るシステムなんだな。
なんだかショッピングモールのフードコートみたいだよ。

吉野家 天神サザン通り店

おもむろにハイボールと煮卵。
飲みながら唐揚げにしようかカツにしようか考えることにした。
ところで、配膳に使用される黒いお盆が、ヤバいよ。
ツルツルした材質で、ハイボールのジョッキが、お盆の上でスルスルすべる。
酔っ払っていればツルっとジョッキを落っことしそうだから気をつけたほうがいいと忠告しておきたい。

それはそうとハイボールはしっかり濃かった。
酒飲みとしては嬉しい。
厨房スタッフは推定東南アジア系の男子が多く、またリニュアルしたばかりでオペレーションに慣れていなくてアルコール濃いめで作っちゃったのかもしれない。

吉野家 天神サザン通り店

ソースかつ丼(ロース)を食べた。
メニューの写真では、粘度のあるもったりしたソースがかかっているかと見えるたが、なんか普通のウスターソースっぽいものがかかっていた。
ハイボールを受け取った際、厨房の様子が見えてカツは揚げ置きなんだと把握していたので期待はしていなかったが、カットするのが上手じゃないのかコロモが崩壊気味。

吉野家 天神サザン通り店

それでも、最悪の予想としてカツは形成肉かもしれないとまで思っていたが、ちゃんと肉だった。
揚げたてで脂が溶ける美味しさはなかったが、噛み締めて肉だなぁという楽しさはあった。
しかしまぁ、これ530円かよっていう残念さをトータルで感じたな。

独自のメニューがあるだけでなく『吉呑み』対応店舗でもあるので、しっかり喫煙ブースも完備。

吉野家 天神サザン通り店吉野家 天神サザン通り店

さて、経営側としてはカフェっぽい洒落た店舗をというコンセプトなのだろうが、あんまり成功してないかも。
客層的に、オサレな女子は見当たらなかった。
大学生っぽい男子グループや、改装なんて知ったことかという勢いで牛丼をかっこむオッチャンのほうが目立った印象。

なんか、スペシャルさは感じないなぁという気持ち。
でもまぁ、今後『吉呑み』でスペシャルなメニュー展開とかあるかもしれないよね、と少し期待しておこう。

↓「食べログ」での店舗情報

吉野家 天神サザン通り店牛丼 / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

関連記事
福岡【メシ系ファストフード】

テーマ: - ジャンル:グルメ

やはり「吉野家」のカレーというものはどうにもこうにも「吉野家 春吉店」福岡市中央区春吉

国体道路沿い、三光橋交差点近く「吉野家 春吉店」の前を深夜に通りすがり、そういえば“黒カレー”ってのがあるんだよなと思い出し。

吉野家 春吉店

今までにもカレーは何度か食った。
メジャーアップデートやマイナーアップデートが行われるたび、気が向いたらカレーを食った……きっとまた美味しくいんだろうなというネガティブな予想を胸に抱きながら。
そして毎回、予想は裏切られなかった。

どうしてこう、カレーだけはいつも、こうなんだろう。
メジャーな牛丼チェーンでは、俺は「すき家」の牛丼が好みだ。
甘辛い、わかりやすい味だから、あまり繊細な味わいを判れない“子供舌”の俺には好きな味だ。
それでも、一般的に一番美味しいのは「吉野家」なんだろうなと、思ってはいる。
つまり、一応は一目置いているんだよ。

なのに、カレーだけは、何故かカレーだけはいつもいつも、どうにもこうにも。

さてしかし、黒カレーはどうなのか。
いままでのアップデートとは違う、なにかドラスティックな変化があるのだろうかと、食ってみる気になったのです。

吉野家 春吉店

うん、えーっと。
けっこう粘度が高めでスパイシーさもそれなりに……とか、いや、うん、っつーかね。
具がない。
まったく具材の気配がない。

トッピング前提ってか。
でもな、トッピングしないと成立しないのかい? って言いたい。
うん、まずくはない。
でも寂しい。
佗しい。

やっぱ「吉野家」のカレーは、どうにもこうにも……。

ところでこちらの春吉店、『吉呑み』対応店舗なのね。

吉野家 春吉店吉野家 春吉店

うん、いいんじゃないの。

吉野家 春吉店吉野家 春吉店

店内にテレビがあるのは、飲み客の滞在時間を伸ばして、客単価を上げようという思惑だろう。
そして『吉呑み』店舗にあってしかるべき喫煙ブースも設置されてる。
いいんじゃないの。

吉野家 春吉店

へぇ、吉むすび3個290円ってなものがあるのか。
酒を飲んでから、それで締めるのもいいかもしれないね。

とにかく、やっぱカレーはナシかナシかで言えばナシだね。

↓「食べログ」での店舗情報

吉野家 春吉店牛丼 / 天神南駅西鉄福岡駅(天神)渡辺通駅

夜総合点-

関連記事
福岡【メシ系ファストフード】

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

 | ホーム |  »次の記事

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)