タベノミー

食べたり飲んだりする日々の、あれこれ。
福岡を中心に、関西や関東の飲食店(主に飲み屋)紹介も。ゆるゆると。

エリア別・記事タイトル一覧

福岡県の店
熊本県の店
九州で昼から飲める店
角打ち
関東の店
東海の店
関西の店

【広告】Advertisement


最近書いた記事


カテゴリ

あれやこれや (66)
食べ飲みした店 (487)
東京都北区 (9)
東京都豊島区 (8)
東京都新宿区 (11)
東京都杉並区 (1)
東京都台東区 (13)
東京都江戸川区 (1)
東京都千代田区 (11)
東京都港区 (6)
東京都品川区 (1)
東京都大田区 (1)
横浜市神奈川区 (2)
横浜市西区 (1)
横浜市中区 (12)
横浜市南区 (6)
神奈川県川崎市 (2)
千葉県船橋市 (3)
栃木県宇都宮市 (2)
名古屋市北区 (3)
名古屋市西区 (1)
名古屋市東区 (1)
名古屋市中村区 (3)
名古屋市中区 (5)
名古屋市熱田区 (1)
大阪市淀川区 (2)
大阪市旭区 (1)
大阪市都島区 (9)
大阪市北区 (16)
大阪市中央区 (7)
大阪市東成区 (3)
大阪市天王寺区 (5)
大阪市浪速区 (3)
大阪市西成区 (12)
大阪府東大阪市 (4)
大阪府堺市 (4)
大阪府岸和田市 (3)
大阪府泉佐野市 (2)
京都市中京区 (2)
北九州市小倉北区 (10)
北九州市八幡西区 (5)
福岡市東区 (1)
福岡市博多区 (60)
福岡市中央区 (87)
福岡市南区 (2)
福岡市城南区 (1)
福岡市早良区 (6)
福岡県春日市 (2)
福岡県大野城市 (1)
福岡県筑紫郡 (1)
福岡県久留米市 (16)
福岡県大牟田市 (18)
福岡県朝倉市 (2)
熊本市中央区 (62)
熊本市西区 (9)
熊本市東区 (7)
熊本県八代市 (3)
熊本県山都町 (1)
各地(チェーンとか多店舗) (16)
買ったり作ったり (69)
見たり読んだり (4)
ヒライ (16)
ジョイフル (6)
記事タイトル一覧 (7)

月別アーカイブ


プロフィール

どうも、割った鍋です。
食べたり飲んだり、飲んだり。
九州在住。

大衆酒場、立ち飲み屋、酒屋の角打ちが好きです。

重度の喫煙者であり、昼酒を好むという、社会的にちょっとアレなオッサン。

2014年9月24日開設


STATEMENT

当ブログはInternet Explorerでの閲覧には対応しておりませんし、対応するつもりもありません。Internet Explorerをご使用の方は、今すぐ考えを改め、他の優れたブラウザをお使いになることを推奨します。自由なクリエイティビティの発展のために、Internet Explorerを使うことをやめましょう。


KEEP CALM AND DRINK ON

割った鍋へのメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


食べたり飲んだり、飲んだり。This is タベノミー。

【広告】Advertisement

Amazonビデオで「さしごはん」見るのが癒し

家で晩酌するとき、なにかを見てる。
前にも書いたが部屋にテレビはないので、ネットで配信されてる映像コンテンツを見てるんだけどね。

で、「さしごはん」ってのが好きでねぇ。
アイドル指原莉乃がメインで、いろいろ料理をするって番組なのね。

さしごはん

これって福岡のテレビ局KBC(九州朝日放送 )でやってる朝のローカル情報番組「アサデス。」のなかの1コーナーだったのね、放送当時に俺は福岡にいなかったから見てなかったけど。

今、Amazonで配信してて、プライム会員だと無料で視聴できるんで、それで見てる。
たぶん2012年くらいに始まったコーナーなのかなぁ、指原莉乃がHKT48に配属(?)されたって時期に始まったようだね俺はAKB48関連に詳しくないんでよくわかんないけども。

さしごはん

10分もないミニコーナーで、Amazonでは放送3回分をまとめて1コンテンツとして配信している。
で、視聴し始めるとAmazonがどんどん次を自動再生するので、酒飲みながら見てるとどんどん次へ次へと見てしまう。
そうしていつしか指原莉乃が総選挙で1位になる頃まで時が流れるんだな。

さしごはん

そうやって見ていくと、料理がそこそこ上手になっていくんだよね指原莉乃が。

さしごはんさしごはん

料理の先生として出演してる早良区で店をやってる料理人の手ほどきを受け、魚を三枚におろしたりもする。
そういうのを懸命にやってる指原莉乃を見てると、癒されるんだよなぁ。
そして俺も頑張ろうと思うんだなぁ。

もう今は忙しくなって地方の番組に出演する余裕もない指原莉乃であろうから、現在はこのコーナーやってないんだろうね。
やっててもテレビがないから見れないけど。
たまに不定期で主演してるのかなぁ。

指原莉乃はブスだという風潮もあったと記憶してるが、俺は好きだなぁ。
センターを務めた「恋するフォーチュンクッキー」は楽曲としても、かなり好きだしね。
これからも活躍して欲しいな指原莉乃。

俺も頑張るわ。

【広告】Advertisement


関連記事

神保町の古本屋で売ってる大昔のレシピ本すげぇな「じゅん散歩」2016年09月26日放送分

「じゅん散歩」ってテレビ番組が好きでね、ってのは前に書いたわな。
テレビがないのでネットで見てるって書いたわな。

2016年09月26日放送分は、神保町を散歩(という名の、ロケ)。
東京に住んだことのない俺でも知ってる、本の町だね神保町。
そりゃ撮影隊も本屋に行きますわな。

「じゅん散歩」2016年09月26日放送分

「じゅん散歩」2016年09月26日放送分

「大屋書房」って本屋で、神保町の古書店はそれぞれ専門分野があるようだが、ここは江戸時代の和本・古地図・浮世絵・版画に強いってことだ。

そこに、どえらい昔の料理本があって、それが紹介されてたのね。
「豆腐百珍」っていう、豆腐を使ったレシピ本なわけね。
天明2年刊行だってよ天明っていつ? って感じだが1782年だと。
アバウト230年くらい前じゃん。
そんな昔からレシピ本的なものがあったのかって驚きだね。

「じゅん散歩」2016年09月26日放送分

そんで、上の画像は目次のページね。
なんか今でも普通に食ってそうな料理だなってのが並んでるんだなぁ。

「じゅん散歩」2016年09月26日放送分「じゅん散歩」2016年09月26日放送分

そして感心したんだけど、本文にルビが振ってあって(ルビって“読み仮名”のことね)、イラストも添えてあるんだよねぇ。
ユーザフレンドリィだなって感心したよ。
現代の出版物に通じる編集手法が確立されてたのかって思うよな、230年くらい前の編集者すごいなぁ。

こういう出版物のおかげで、レシピ、料理法というものが世の中にあまねく伝播されていったんだなぁと思うと悠久の時の流れと先達の知恵と熱意とロマンなどへ思いを馳せて汽車は闇を抜けて光の海へと旅立つなって思うよ。

そういう地平にはぜんぜん立ててない「タベノミー」だが、このチンケなブログなりに何か食ったり飲んだりについて伝播とかできれば幸福なことだなと思った(更新をサボらないという気持ち)。

関連記事

朝っぱらから素晴らしく酔える風情があるなぁ「 丸大ホール」川崎市川崎区駅前本町

2015年12月08日、俺は朝から川崎市でハシゴ酒をしようとしていた。
メシ屋なのに朝から飲めるじゃんていう店「島田屋」で、まずは一杯。
そこから近くに、もうひとつ朝から飲める店があるという情報を拾っていたので、そちらへ河岸を変える。

丸大ホール

「丸大ホール」。
うわぁ、これはこれは。
この店構えは、なんかもう間違いないって。

こちらは京急のほうの川崎駅の近くにあるんだが、駅チカなのにクラシカルな風格のまま、そこに在るというのが、もう素敵だな。

丸大ホール

堂々たる、看板の金文字。
メニューが掲げてあるわけだが、メシ屋!って感じだな。
まぁ暖簾には大衆酒場であり大衆食堂であるように記してあるので、これは飲める店なんだという安心感はある。

丸大ホール


ウーロンハイを一杯。
なんかこう店内の雰囲気が食堂然としていて、そしてメニューは数多く、なにを食いたくなるか自分でも判らない選択幅の豊富さというワクワクがあった。
だから、ビールやポン酒でなく、ウーロンハイならば食いものにオールマイティに合うかなっていう戦略。

丸大ホール丸大ホール

いろいろ品書きの短冊がさがってるわけです。
ああ、でも魚が多い感じかな。
うん、魚か。

丸大ホール丸大ホール

まぐろ食っとこう。
まぐろぶつ450円也。

あれ? 刺身食うんならウーロンハイじゃなくポン酒で良かったな。
ま、結果論だ。

丸大ホール

俺が立ち寄ったのは09時頃だった。
もう飲んでる先客はあったし、後客もぞくぞく来て賑わっていた。
だいたい常連のようで、店のオバチャンと親しそうな空気があった。
朝っぱらから、酒飲みが集まる店だなぁ、素晴らしい。

酔っ払いにガラスを割られたとかで朝から業者が来ていた。
帰りに見ると、ああ店先のガラスが割れてたわ。
そういう酔っ払いは嫌だなぁ、ファック。

しっかし、この店はいいなぁ。
そこまで渋くも、ないっちゃない。
長い年月と訪れた客たちの悲しみと喜びが染み入った、という雰囲気はない。
もっと、あっけらかんとしてる。
昔ながらの……というのは惹句でもあるが、昔はこういうのがそこら辺に普通にあったんだから何も特別じゃないよ、そのまんま続いちゃってるだけだよ、みたいなね。
そういう、あっけらかんとした感じじゃないか「丸大ホール」って。

こういうのが普通の大衆酒場なんだな、日常の中にある酒場な。
いい店だなぁ。

↓「食べログ」での店舗情報

丸大ホール居酒屋 / 京急川崎駅川崎駅

関連記事
神奈川【飲み屋・居酒屋】【昼酒】

テーマ:昼酒 - ジャンル:グルメ

 | ホーム |  »次の記事

【広告】Advertisement


食べ飲みした店の分類

ブログ内検索


最近のコメント


つぶやいてます

【広告】Advertisement





家飲みにはこれ 毎日飲める安さとウマさ!

リンク

各地の飲み屋情報を発信しているサイトをリンクさせてもらってます

<全国>
「立ち呑み@酒店」
全国の酒屋の角打ち、立ち飲み屋についての情報がエリア別に掲載されている
「激渋食堂メモ」
日本あちこちに今も残る、渋くて味わい深い大衆食堂を地域別に紹介しているサイト

<関東>
「居酒屋礼賛」
東京の情報には限らないのだが都内の味のある酒場の情報が豊富で魅惑的かつ地域別インデックス便利
「酔(すい)のどうでしょう?」
東京都内の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場を飲み巡るブログ

<東海>
立飲み人生劇場
更新が停止していて残念だけど名古屋の魅力的な立ち飲み、角打ちできる酒屋の情報が

<関西>
「日本全国B級グルメぐるぐる紀行」
関西各地の味のある酒場を詳しく紹介してくれる指針になる情報量
「関西女のプチ日記」
他のどこにも載ってないような素敵なディープ飲み屋情報満載の関西酒場ガイダンス
「やまでらのぶらりグルメ&ぶらり日記」
行きたくなる飲み屋がたくさん紹介されてる関西飲み屋巡りの強い味方
「カンクロが行く」
大阪府のローカルなとこまで行く。日記のような数行のセンテンスに静逸なセンスを感じる
「関西安酒場」
更新が止まっているようで残念。バス路線沿いの酒屋などまで簡潔ながら貴重な情報

<九州>
「黒崎~小倉@北九州の居酒屋&BARを制覇せよ!」
ネット上に情報の少ない北九州の酒場を紹介してくれる有り難いサイト

このブログをリンクに追加する
リンクフリーでございます(^ヮ^)